ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

本日は、午前中に「離任式」がありました。
子供たちと最後のお別れ式です。

挨拶のセレモニーの後は、門送りで子供たちの間を通って さよならします。
その時に 
どの学校に勤めても いつも 両手に余るほどのプレゼントやお手紙をもらってきました。 本校ではたったの2年間という最短勤務でしたので、一番少ないかな?と思っていましたが・・・

離任する多くの職員の中で、今回も一番多くの花束やプレゼントにお手紙などをいただきましたぁ。両手に持ち切れず、ぽろぽろとプレゼントを落としては、拾って持ってきてくれました。他の受け持っていない学年のお子から「めっちゃ、にんきもんやん!」と声がかかりましたよ(笑)

教育委員会や管理職からの査定は、ボロボロでしょうが(笑)、離任式ほど、誰のために頑張ったのか 子供たちや保護者さんからの「査定?」が出ます。

こうして 子供たちから惜しまれるのに 再雇用もせずに 定年退職するのは、もう自分らしさを出せるパワーが出ないのと、惜しまれながら引退するのも いいかなぁ?って。

100%の力も出せずに、よぼよぼになって 手を抜くようになって「教師」を続けるのは、自分自身の「美学」←(そんなにカッコいいもんじゃないですがっ)に反します。
しばらくは、腰の手術後のリハビリを「仕事」にして、少しばかり自分を休ませます。
そして、ハードなお山に復帰できるようになれば、失敗は覚悟で「起業」をしたいと考えています。「起業」というより「ボランティア?」

それと、無理でしょうが あることにもチャレンジしたいと思っています。

本日の最後の子供たちへのあいさつは、一番年配で「退職」する私が1番乗りを言い渡され、「多くの職員が離任しますので 手短にお願いしますね。」と校長に釘をさされました💦 本校は児童数1000人を超えるマンモス学校なので、入れ替わりも多いので。。。
「はい、では1時間で 終わりますからっ」そう言うと、校長は「マジ?」で困った顔をしていましたよ。(笑)

で、なんのお話をしたかと言えば・・・話をせずに・・・
マイク勝手に「夢を叶えてドラえもん」をいきなり歌いました(笑)

クラスのお子が終業式の最後の日にプレゼントしてくれた歌です。
♪心の中 いつも いつも えがいてるぅ♪
♪夢をのせた 自分だけの 世界地図ぅー♪
すると、元、我がクラスのお子たちが、一緒に歌いだしましたっ。
♪空を飛んで 時間(とき)を超えて 遠い国でもぉー♪
♪ドアをあけて ほら行きたいよ 今すぐぅー♪」
なんだか 鬼の眼にも涙…的になりましたが・・・役者はココで泣いてはダメです。
超明るく 元気なキャラで売ってきましたので。プロは泣いてはダメぇ。

皆さんも 夢とチャレンジを 追いかけてくださいね。先生も新しいことにチャレンジしまーす。みんなも がんばってくださいね。(^^)/

イメージ 1
お子達や保護者さんから 頂いた 花束・プレゼント・お手紙です。
イメージ 2
この子は絵や工作がとても上手でした。飛びす絵本。しかも 手書きなのですよ。お兄ちゃん想いで、いつも発表の姿勢が一番ピシっと伸びて気持ち良かったです。
イメージ 3
この30才、マニュアルミッション 49万km突破のカペラカーゴも、お見事(^^)/
イメージ 4
鹿や猪も自分で描いていますし、私の登山する後ろ姿・・・そっくりです(笑)
イメージ 5
この子は、とっても優しい子で笑顔が素敵でした。そしてしっかり者です。なんせ5人兄弟ですから!赤ちゃんの面倒も 笑顔で優しく 行うことができるお子です。
イメージ 6
上の写真は、今のクラス。
そして・・・下の写真は、平成元年のクラス。担任は 同じ私です。
どういうこと? と思われるでしょうが、実は、この子のパパは 私の教え子さんなのですよ。 教え子さんのお子はパパとそっくりな顔立ちで、何でも頑張り屋さん。
この子も図工が得意で ナイスな作品を創っていたのは パパゆずりかな?2世代のお子を育てましたが、ご両人に共通するのは 人にとても優しいってことです。
イメージ 7
おおーっ。色んな手作りの品が・・・ありがとう。でも・・・お名前が無いっ💦
どこかに書いていないでしょうか? 〇〇さんだとは思うのですが・・・。
イメージ 8
5年生のお子からです。すっかりお姉さんになって 身長も私と変わらないぐらいに。 とてもしっかり者で、クラスの仕事を率先して行ってくれて、責任感がとても強いお子でした。はい、どうぞ遊びに来てね。楽しみにしています。
イメージ 9
わー。富士山とニャロメの手書きのマグカップぅ(^^)/ これでコーヒー飲めば最高です!
この子は、運動神経が抜群です。体は小さいのですが、ハンドボールでは、相手の動きを先読みして、ジャンプしてカットし、素早い動きですり抜けてシュートを決めます。マットも縄跳びも 超美技を見せてくれました。いつも爽やかな笑顔が素敵でした。
イメージ 10
本当は、きれいに刺繍した私の名前が入っています。この子は、とっても手先が器用で整理整頓やノートのまとめ方がとっても巧い。私と正反対(笑) この子が、先生大好きパーティーの時に、「今から・・・みんなで歌のプレゼントをします・・・」と途中で泣いちゃったお子です。芯はしっかりしているのですが この子の笑顔がまためっちゃ素敵です。子供たちの笑顔が見られなくなることが一番つらいかもです。
イメージ 11
あっ。最後にクラス全員に勾玉(登山仲間さんがクラス全員分以上の数を作ってくださいました)をプレゼントしたので、そのお返しの手作り勾玉を作ってくれたのですね。うわー。愛情が感じられますっ。漢字が大の苦手だったのですが、なんと3学期には9合目まで登れるようになりましたね。よく頑張った!また、腰の悪い私を気遣っていつもお世話をしてくれたお子です。そして、2年生までは人前では話せなかったのに、堂々とテレビ局や授業参観で、ソロで歌の披露をするなど、自分らしさが出るようになって 本当に良かったです(^^)/
イメージ 12
おおー、手作りのメンコに富士山とニャロメのプラバン・・・あれ、もう一つ封筒があるよ。
イメージ 13
ああっ、この子も 終業式に皆に渡した「お守りカード」を手作りでお返しをしてくれたのですねー。
私も子供たちも 同じように お守りし合えるなんて 最高です(^^)/
この子は、算数のノートをまとめるのが上手でした。それと、ダンスをしていますので体が柔らかーい(^^♪ 休み時間のハイキック大会では、身長よりも20㎝位高い所まで蹴り上げ、みんなが(◎_◎;)。この子も笑顔がとっても素敵。表情も豊かなのできっとダンス大会も優勝できそうです!
イメージ 14
あああああ。お小遣いで コレを買ってきてくれたのですねー。(笑) 無骨にビニール袋に入っていましたが、これまたお名前がありませーん。きっと男子なのでしょうが・・・お山で食べますねー。
イメージ 15
あはっ。かわいい。でも 気に入りましたっ(^^)/ でも、コレも お名前がない。それかゆっくりともらっている時間が無かったので、(離任職員が多いので、後ろから迫ってきます)確認できずに もらうだけが精いっぱいでしたので。。。ごめんね。もっと ゆっくりと会いたかった。
イメージ 16
お母さん、花束まで ありがとうございました。パパと○○ちゃん これからも よろしくお願いします。お母さんも 教育のお仕事に携わっていますので、がんばってくださいね(^^)/
イメージ 17
「感謝」・・・こちらこそ 「感謝」です。
もう、めっちゃ元気なお子でした。大きな声で発表し、大きな声で笑い、クラスを明るく元気にしてくれました。サッカーが得意で、フェイントやパス繋ぎ、そして上手なセンタリングなどを入れてあげて、サッカーの苦手なお子にちゃんとアシストしてあげている姿に感動しました。jリーガー目指して頑張ってね(^^)/
イメージ 18
感謝の裏に メッセージがありました。 楽しかった授業ができたのも、君の明るさがあったからこそですよ。
イメージ 19
イメージ 20








イメージ 21
イメージ 22








イメージ 23
イメージ 24








イメージ 25
イメージ 26








イメージ 27
イメージ 28









イメージ 29
イメージ 30









あっ、そろそろ 大人の部の夜の会「送別会」に出かけなきゃ。
ふぅ。
三宮まで、この腰で公共機関に乗って行き、駅から遠いところまで人込みの中を歩いて、ずっと座っているのが、山よりも腰にきついです。

それと、お酒は飲めませんし、大人の会は、あんまり好きじゃないので。。。。
でも、今回は職場の皆さんにも、入院で多大な迷惑とお世話をおかけしましたので、出席しないのは 人間的にもダメですから・・・

行ってきます。

最後の「仕事?」ですねっ(笑)

  • 父が、人は、引き際が大切だ。
    いつまでしがみついて、見苦しく疎ましく思われるより、人から惜しまれるくらいで引くということが、美学だ!と、よく聞いてましたが、まさにそうかな。
    他の先生方は、唇噛み締めてるかも。ここで自分の評価が決まるから。思い知らされるから。
    本当は、みんな先生方も、生徒に人気のある先生になりたいはずだけど、その気持ちをどこかに置いてきた人が、今は多いんだろうな。いろんな理由で…
    みんなよく分かってる。富士山…先生の話は、子供たちをトムソーヤにしたんだろうな。

    [ あゆくま ]

    2019/4/5(金) 午後 9:56

    返信する
  • こんばんは。
    jyuntaro先生がとても人気者で、しっかり子供達を見ていた先生だった事が良く伝わります。
    本当にお疲れ様でした(´^`°)
    心のこもったプレゼント嬉しいですね✰

    お山関係の起業?ボランティア?の話がとても気になりました。
    登山ガイドをされるのかなあ?と色々想像しています。
    発表される日を楽しみにしていますね
    ( ᵕᴗᵕ )

    [ izu*i*31 ]

    2019/4/6(土) 午前 2:18

    返信する
  • jyunntarou先生 お疲れ様でした、そしておめでとうございます。
    教え子の皆さんの心のこもったプレゼントが「先生がこれまで貫かれてきた教育に対する情熱や信念、そしてその絶え間無い愛や優しさ」に対する評価であり、真価を讃える最高の評価なのだと思います。jyunntarou先生の勲章ですね! 心が熱くなりました。
    これからのjyunntarou様のご活躍を心より楽しみにしており、遠くから応援しております。
    今は少しだけ、本当に少しだけお休みして、また爆進なさって下さい!

    [ めたるおとん ]

    2019/4/6(土) 午前 8:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん こんばんは。
    美学だなんてええカッコ書いてしまい、反省中(笑) おただ、誰のための教育なのか・・・それはないやろ!とぶち進んできた「反骨精神」だったやに思います。
    唇をかみしめる教師は、まだまだやる気がありますが、そんなもの関係ない!とあっさりしている教師が多いですよ。
    この仕事の価値観やら喜びは、今はもう別の所にあるようです。
    日本全国の本当に子供たちと頑張りたい教師を応援しなければ、とんでもない方向に進んでしまいます。
    それは、保育の問題も同じだと思っています。
    トムソーヤ的な経験値が無い教師が、教科書通りにロボット化を推し進める。
    意外と子供は、本物か偽物か敵か味方かを見分けてしますよね。

    koubejyunntarou

    2019/4/6(土) 午後 7:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴちをくん こんばんは。
    その節は、ありがとうございましたっ。まさか、お返しされるとは・・・!(^^)!
    それほど「勾玉パワー」がお子達に伝わったのだと思います。

    今のご時世に、学校の先生に真剣に叱られ泣かされ、びっくらこいだお子が多いかと思いますが、遊ぶ時には遊び、笑う時には笑い、真剣な時は真剣に 誉めるところは誉め、謝るところは謝り・・・最初は面食らいますが、その内に伸びている自分に気づき、居場所を確立していた・・・。
    それと、愛したら愛され返しをくれるのが子供たち。大人ではこうはいきませんからね。
    常に相手の言葉の裏を読んで行動しないと、えらい目に遭っちゃうことが多かったです(苦笑)
    まぁ、定年まで大人になり切れなかった自分だったからこそ、子供たちがついてきてくれたのだと思います。

    koubejyunntarou

    2019/4/6(土) 午後 7:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > izu*i*31さん こんばんは。
    いえいえ。やはり人数が多いと なかなか一人の教師が30〜40人の子供たちをしっかり見てあげることなど不可能に近いです。
    少し分かるようになれば、もう3学期も終わり・・・そんな毎年です。
    子供たちだけにパワーを注げるような環境にしなければ、いけないと思っています。現代の現場は、それとは違う方向に走り出しています。

    ああ、登山のガイドなんて私には無理です。自分で登るだけでも精一杯(ー_ー)!!

    これから 目指したいことは・・・
    夢を叶えてドラえもんの歌詞に答えはあるかと思います。特に2番目の歌詞にあるかと思います。

    この歌を クラスの子供たちが みんなで歌ってくれたので、正にぴったんこ(^^)/
    迷わないで 出かけないと・・・。

    でも、今は腰を治さないとダメですから、のんびりしています。
    まぁ、登山もチャレンジしては叩き落されて、失敗の方が多いですし、人生もそうです💦
    更に、退職後の安全ルートを外して、どう生きていくのか? しかも 腰を悪くした自分が・・・
    順風満帆 ではなく 淳風万丈(笑)

    koubejyunntarou

    2019/4/6(土) 午後 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    > めたるおとんさん こんばんは。
    いやー、もう体も心もガタガタでしたよー(ー_ー)!! 無事、懲戒免職を喰らうこともなく(笑) まさか、定年まで働くとは思いもよらなかったです。それは、援軍のお子達や保護者さんのお助けがあったからこそです。
    いやー、しかし…どの業界も 大変だと思いますが、この世界では、真面目に子供たちの方に向いて仕事をしようとすると 逆風がすさまじく起こり、多くの船が沈没していったのですよー(ー_ー)!!
    なんなのかコレは? この嵐は?
    しかも、後方射撃してくるのは、味方のハズの船???

    なんか悪夢? 悪いドラマ? (笑)
    最後は、エンジン全開で突っ走りすぎて、ばっこーんと腰もやられてしまいましたがっ。

    いやはや、これだけ子供たちに助けられた教師も珍しいかと思います。持ちつ持たれつつ。
    お互い 助け合い運動?(笑) の 37年間でした。
    色々と ありがとうございます。
    また、これからの人生も荒波でしょうが、しばらくはドック入りして 船の修理をしなければ・・・です。

    koubejyunntarou

    2019/4/6(土) 午後 8:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事