ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

満月 夜のリハビリ。

今日は満月なので、夜のリハビリにお月見ですね。
イメージ 1
いつもの階段を上がり・・・
イメージ 2
夜のリハビリ散歩 昼間は暑かったですが 森の中はひんやりしています。
イメージ 3
ツツジも今が満開。これほどゆっくりとツツジを堪能したのは人生初(笑)
イメージ 4
マイヘッドランプライトアップ(^^)/
イメージ 5
闇夜に続くトンネルを超えます。夜の森も静かで いいですよー。
イメージ 6
うーん。深呼吸。 ちと、手術した背中辺りの筋肉が 痛みますねー。
イメージ 7
おぼろ月。安物のコンデジだと 満月が歪んで写りますねー。
イメージ 8
オートを解除して マニュアルモードであれやこれやと色々いじって なんとか コレが限界ですっ(笑)
イメージ 9
お団子持ってきたらよかったかも? 春のお月見(*'▽')

脊柱管狭窄症の手術を受けたら 背中の靭帯切除 背骨をドリルで広げ、背骨についてきた筋肉を剥がしてしまいます。一度剥がした筋肉は背骨には着きません。切った靭帯も元にはもどりません。
なので 腰がぐらつきます。それをカバーするには 周りの筋肉をしっかりとつけることです。
でないと 再発も少なからず 起こります。

しっかりと歩く(まだ 無理はできませんが)のと、ストレッチ(今はまだ あんまりできません)をして 腰の強化を図らないとダメです。

毎日歩くこと。有酸素運動を取り入れえて 血液の循環も 筋肉には良いそうです。

無理に腹筋や背筋だけを鍛えると かえって悪化するとのこと。

ナチュラルに 徐々に弱っている足腰の筋肉を もとに戻していくことが大事だそうです。

因みに70才以上では3人に1人が 狭窄症にかかる統計もあります。

皆様も 腰痛と足の痺れが同時に起こるのなら、総合病院の整形外科(脊椎専門医)を受診されること良いと思います。
街の整形外科は、薬と湿布薬 電気治療やけん引を 続けますが 私の場合は、一向に良くはならず、下手したら、街の整形外科を梯子する羽目になります。

思い切って 強引に紹介状を書いてもらうか、それもしてくれない医師もいますのでその場合は、自分で近くの総合病院に飛び込みで入っても良いかと思います。

ただ、両足が痺れずに 長い距離をあるけて 腰だけが痛いのであれば、脊柱管狭窄症でない場合がほとんどですので 安心してくださいね。


  • 顔アイコン

    「人生初」っていうのは感動ものですね。
    今まで人の為にいろいろなものを犠牲にしてきたのでしょうか?
    これだけ山に行っているのなら普段の風景に思えるはずなのにね・・。

    ヨー君

    2019/4/19(金) 午後 11:47

    返信する
  • うちのお母さんは明らかにそうなのに、病院に行きません。頑固にもほどがある…
    やっぱり、ウォーキングは、体全身を動かすから、リハビリには、もってこいです。
    歩くには、全身の筋肉を使いますから。いいリハビリしてると思います。

    [ あゆくま ]

    2019/4/20(土) 午前 7:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヨー君さん おはようございます。
    果無山地 走破おめでとうございます。魅力的な山地なので私も腰が治ったら行ってみたいです。
    当地区ネット障害地域でしばらくネットが使えずにお返事遅れました。
    仕事に追いまくられていると花を見ても心に残らず、景色を見ても同様。ただハードな登山で忘れてしまいたかったことが多かったのだと思います。人間はどうして体を壊すまでして働かなければならないのか・・・でも現実は、そうなのですよね・・・(ー_ー)!!

    koubejyunntarou

    2019/4/21(日) 午前 9:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん おはようございます。
    お母さま腰痛ですか?脊柱管狭窄症の兆候で生活に支障が出始めたら、病院へ一度行かれた方が良いかとも思いますが、病院嫌いな人は、本当に行きたがらないですよね。
    私も数年前から「おかしいなぁ?」と思っていましたが、こんな病名も知らずに、生活や仕事に支障が出始めて悪化の一途。
    手術はしないに越したことはありませんが、投薬で楽になる場合も3割ほどありますので・・・。
    歩くことは、精神的にも身体的にも良いですね(^^)/

    koubejyunntarou

    2019/4/21(日) 午前 9:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事