ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

イメージ 1
朝の散歩中のキャベツが 無残に・・・おそらく持主さんは あえてモンシロチョウの幼虫のエサとして植えていたのではないでしょうか?
イメージ 2
コレは、今頃全国の小学校3年生の子供たちが「命」の勉強も兼ねて「理科」で観察や昆虫の育ちを学びます。
この幼虫は大きさからして直にさなぎになりますね。
イメージ 3
さなぎになりチョウに羽化し、交尾をしてまた 卵を産んで・・・それの繰り返しを夏の終わりまで繰り返します。
コマユバチは、青虫の体の中に卵を産み付けます。生まれた幼虫が、青虫の肉体をエサにするという、エイリアン的なハチですが、かなりの数のアオムシがやられてしまいます。
イメージ 4
今日は散歩なのに 登山靴です。 ちょっと慣れなければいけませんから。
イメージ 5
もう、森は新緑というよりも夏の濃い緑へと変わってきました。
イメージ 6
約1ケ月前の森・・・ふんわりとしていますね。
イメージ 7
あれっ( ゚Д゚) 妖怪ナメック君の触覚の片方が無い! 
イメージ 8
ほっ。下に落ちていました。風で煽られて落下した模様です。
イメージ 9
昨日のサイクリングでまた悪化するか?と思っていましたが腰と足の痺れは、まぁまぁマシです。
イメージ 10
朝からナンパしていますよ(^_-)-☆
イメージ 11
この木だけ サルスベリっぽいつるつる幹をしています。多分夏椿だと思います。
イメージ 12
朝ですからまだまだひんやりとしていますが、昼間は暑さを感じます。
イメージ 13
チョウ
イメージ 14
イナゴの幼虫。バッタやイナゴ・カマキリの幼虫は、大人と同じ体つきです。
捕まれたら、口から茶色い液を出して、それに驚いて振りはらわれるのを待ちます。
イメージ 15
コレは、捕まえたら直ぐに「死んだふり」をします。
イメージ 16
死んだふりをすることにより、無視されて 置いておかれるのが狙いです。
しかし、弱い生き物程 色んな術?を習得しているのですね。
イメージ 17
ジャガイモの花が咲きました(^^)/ 
イメージ 18
ふぅ。登山靴は歩きにくいですが、底が硬いのでエッジを聞かせてバリエーションなどでは有効ですね。 普通のハイキングなら運動靴で十分だと思います。
明日の散歩リハビリは、冬ブーツで散歩の予定です。
運動靴では、残雪では無防備になってしまいますから。
イメージ 19
うん。そうそう。やっぱりバリエーションコースじゃないと。
イメージ 20
真夏に行った明神連峰・・・五月の下旬だと、残雪があり水を担ぎ上げなくてもいいかも? それに 誰もいないでしょう。
あの殺人吸血鬼のブヨも まだ発生していませんし・・・
イメージ 21
懸垂下降も、ちゃんとアンカーが沢山打ちこまれています。40mのロープで大丈夫です。
イメージ 22
しかも、奥明神沢がまだ岳沢まで繋がっていると思いますので、やや面倒な前穂高まで行かなくても、ココをクライムダウンしたら 良いかと思います(夏場の下降はムリ)

まぁ。まだアイゼンが要りますので岩とのミックスになるかと思います。ミックスはアイゼンを岩に引っかけてバランスを崩すことが怖いですね。

でも、惹かれるコースです。

なので、雪が解けてしまわない内に、このコースはねらい目だと思います。

ピッケル ロープ 下降器 アイゼン ハーネス ヘルメット カラビナ・・・などの基本的なアルパインアイテムは必要です。

担ぎ上げる水さえ残雪から頂ければ、腰の負担も軽減されますし・・・

この時期の槍や穂高にメインルートで上がっても、感動はありませんからね・・・

さてと ちょっと 取り組んでみますかね(^_-)-☆

  • 本格的に始動ですね。
    無理しない程度に楽しんで来てください。

    ヨー君

    2019/5/12(日) 午後 1:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヨー君さん おはようございます。
    本格的にはまだまだですがっ💦 どうしても残雪期の北アのバリエーション(空いている平日)に出かけるのが長年の夢でしたから・・・。
    大学の山岳部以来ってことになりますね(笑)

    koubejyunntarou

    2019/5/13(月) 午前 9:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴちをくん おはようございます。
    ブヨとの闘いお疲れさまでした(^^)/ 本当にヤツらは、しつこいですね。金鳥フマキラーZを噴射しまくりたい衝動に駆られますよねっ。
    アザミも食べられるのですか?
    基本、毒が無い野草は重曹漬けやてんぷらにしたら食べられるのかなぁ? ウチはモミジいっぱいあります。
    なめっくはやはり霧吹きで再生ですね(^^)/
    人間も権力者に対し、死んだふり?が巧い役者さん方が周りにたくさんいましたよー(笑)
    私は、反対に暴れまわってかみついたので駆除されかけましたがっ(爆)
    クマに襲われたら死んだふりはダメだそうですね。戦った方が生存率が高いそうです。

    koubejyunntarou

    2019/5/13(月) 午前 10:00

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事