ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

イメージ 1
氷ノ山にテント泊装備で ボチボチと登ってきました。荷物は15.7kgです。
目的は、リハビリを兼ねて「スズコ」をゲットすることです。スズコとは根曲がりダケのタケノコです。
いってきまーす(^^)/
イメージ 2
よいしょ、よいしょ。 周りを見回しながらゆっくりと登りますが、スズコは全くありません💦 もう、全て獲られた感じです。
イメージ 3
それよりも このブナ林の新緑に目を奪われてしまいました。
イメージ 4
ブナのトンネル?をくぐります。
イメージ 5
標高1220mのココで、今夜はお泊りです。山頂小屋よりも静かで落ち着きます。
イメージ 6
小屋付近の根曲がりダケが伐採された㊙の丘です。ココで数本の小さなスズコをゲットしました。
イメージ 7
ふぅ、空気が美味しいです。やはり低山とは違いますねー。
イメージ 8
だぁれも居ませんし、小屋にテントを張らせていただきました。
イメージ 9
獲れたてのスズコの皮をむいて・・・
イメージ 10
15分程茹でました。
イメージ 11
はい、今夜のディナーですっ(^^)/ カップ蕎麦にスズコを入れただけで、何やら高級感?がでました。
こりこりした歯ごたえと、獲りたての新鮮なスズコはバッチリでした(^_-)-☆
業務スーパーの半額のサラダ巻も美味しかったですがっ(笑)
イメージ 12
ブナ林を見ながらの至福のコーヒーを頂きます。
夕焼けを期待しましたが、パラパラと雨が降ってきました・・・あらら。明日のご来光は大丈夫かなぁ?
イメージ 13
明日は午前3時に起きて、山頂まで登ってご来光を見ます。そろそろ寝ますか。
イメージ 14
LEDと比べてキャンドルの光は、とても落ち着きます。
イメージ 15
おやすみなさい。
イメージ 23
うわっ! また寝過ごしてしまいましたっ。山頂からのご来光は間に合わなくなりましたので、㊙丘から見ています。
イメージ 16
この黎明時が 大好きです。
イメージ 17
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!っ
イメージ 18
って、なんだかハロウィンのような 太陽君です。
イメージ 19
ああ、やっとまん丸になりました。
イメージ 20
今日も一日 皆さんに良いことがありますように・・・。
イメージ 21
ご来光は、いつ見ても 気持ちがシャンとしますねー。
イメージ 22
さっ、小屋に帰って ランチタイムしてから山頂を目指します。
イメージ 24
碧空が広がりました。お天気です(*'▽') ブナの新緑が最高です。
イメージ 25
ちょっとだけ スズコが獲れましたよー(神大ヒュッテ前)
イメージ 26
あれ?壊れていた水場が復活していました。冷たい水で顔を洗ってさっぱり(*'▽')
イメージ 27
残雪でプチ雪だるまを作りました。もうジャリジャリです。
イメージ 28
山頂小屋が見えました。少し雪渓も残っています。
イメージ 29
はい、氷ノ山山頂(1510m)に着きました。何回ここにきているのやら(笑) 勿論誰もいませんよー。
イメージ 30
小屋の中にある備え付けのノートを見ていると、懐かしや・・・自分のコメントが残っていました。
イメージ 31
西の三の丸(標高1464m)に続く、草原の道が素敵です。
イメージ 32
あー、バリルートの道なき藪に入ってしまいました・・・。性ですねー。
イメージ 33
タムシバが青空とマッチしています。
イメージ 34
はい、また「御手洗の池」に来てしまいました。
イメージ 35
新しい祠?が池の真ん中に鎮座していました。
イメージ 36
回りは崖っぷちですので、なかなか発見は難しいですよ。
イメージ 37
道もなく、テープ類も一切ありません。このような崖っぷちの下にありますので、直接の下降は無理です。ブッシュをかき分け、うまく回り込むように「発見」してくださいね。
ただ、霊的な重さは、先日の仏谷洞窟の方が感じられましたが・・・・。
イメージ 38
ちょっと早めのランチタイムー(^^)/ 本日はコレだけです。山では本当に小食です。
イメージ 39
一般路に戻って、下ります。本当に景色が素晴らしいですよ(^_-)-☆
イメージ 40
ブナの大木を見つけました。
イメージ 41
ハグして英気を貰います。 腰よ!このパワーを頂きなさいっ!
イメージ 42
暑いです。 夏模様の空。
イメージ 43
トコトコ 降りまーす。でも スズコの収穫が殆どありません。 悔しいので別のルートを狙います。
イメージ 44
まだまだ沢筋には、残雪が多いです。四月中旬までなら、雪で繋がっていて夏には登れないような沢もピッケルとアイゼンで登れますね。
イメージ 45
少し車を走らせて、人があまり登らないコースにやってきました。
イメージ 46
仙人の門とも呼ばれています。くぐると頭が良くなるとか・・・
イメージ 47
おおーっ、ココはあまり人が来ませんので、沢山のスズコをゲットすることができました(^^)/ 来たかいがありました。
イメージ 48
ああ、もうここまで来ちゃいました。三の丸の避難小屋です。
イメージ 49
10秒間セルフ・・・激走りで間に合いましたっ(笑) ココが三の丸山頂(1464m)です。
イメージ 50
東には先ほどまで居た、氷ノ山山頂が見えています。
イメージ 51
ちょっと 一服。 すぅーっと 深呼吸します。 山はいいなぁ。
イメージ 52
ええ歳漕いで、また一本橋渡りにチャレンジ。
イメージ 53
新緑と 水の青い音水湖。昔は3m以上の魚?が数々見られ、有名になりましたが・・・今は、静かな湖面です。
イメージ 54
リンゴがシンボルタワーの道の駅
イメージ 56
ワラビは200円前後でしたが・・・
イメージ 57
スズコは、小さな缶詰いりで なんと1300円ですっ。

イメージ 55
本日の収穫は、1万円位? に なるかもです(笑)

でも、スズコを獲る時には腰を曲げますので、結構ヤバかったです💦

やはり氷ノ山のブナ林と毎朝散歩する雑木林では、空気が違いますね。やっとこさ氷ノ山に登れましたので、次は 大峰山脈かな?
徐々に 北アに向けて がんばります。

スズコは本当に 美味しいですよ(^^)/ でも クマさんに注意と、最近は人気が出てきましたので、普通のメインコースじゃ、なかなか獲れなくなってしまいました。

平日なのにメインの駐車場はマイクロバスまで上がって来て満員でしたっ! 獲るなら朝イチを狙ってくださいね(^_-)-☆

こちらでもUPしています。

  • 顔アイコン

    ジュンタロウさんの記事で初めて山菜を見ました。(笑)
    登山メインじゃなく山菜メインの記事でしたね。
    氷ノ山のスズコダケはきいたことがありますが、そんなに高級食材だったとは知りませんでした。
    一儲けできそうですね。

    ヨー君

    2019/5/18(土) 午後 7:34

    返信する
  • スズコって、知らない〜
    初めて見ました。
    こちらの方ではでっかいたけのこしかありません。
    たけのことは違うのかな?

    [ あゆくま ]

    2019/5/18(土) 午後 11:09

    返信する
  • 顔アイコン

    採れたてスズコ蕎麦、贅沢ですね。みたらし池、積雪期を狙ったのですがラッセルとガスで敗退でした。雪で埋まってるでしょうからどのみち辿り着けなかったかもしれませんが。
    三ノ丸へは坂の谷からですか?ヤマメ茶屋の先がよく通行止めになるので気になっていました。

    [ solori ]

    2019/5/19(日) 午前 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > ヨー君さん おはようございます。
    平日を狙ったら沢山採れるかな?と思いましたが、世の中はリタイヤ軍団?が多く、駐車場はほぼ満杯(笑) メインルートでは皆伐されていました。メインから外れたルートでやっとこさゲットです💦
    ただ、腰を曲げて採りますので余計に負担がかかりましたー(ー_ー)!!

    koubejyunntarou

    2019/5/19(日) 午前 6:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ぴちをくん おはようございます。
    マリンバックオサレで金魚もナイス
    しかし、気の遠くなるような作業ですね。それだけに完成した喜びは得難いものがあると思います(^^)/
    すずこ蕎麦は、とても美味しかったです。山で山菜料理?を食べたのは初めてでした(笑)
    みたらしの池は、益々藪だらけになっていて発見は難しいかもです。

    koubejyunntarou

    2019/5/19(日) 午前 7:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > あゆくまさん おはようございます。
    秋田県でクマに襲われた事件が数年前にありましたが、あれも原因はすずこ採りでした。クマも大好きなのでテリトリーに侵入すればクマも襲ってきます。
    ただ、とても美味しいです(^^)/ 今や高級品ですね。
    お仕事がんばっているようで 生き生きされていますね(^_-)-☆

    koubejyunntarou

    2019/5/19(日) 午前 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > soloriさん おはようございます。
    残雪期ならブッシュも埋まって雪も締まって行きやすいかもしれませんが、池自体埋まっちゃってますね(^_-)-☆ 厳冬期流れ尾から岸壁へのトラバースもキツイですし、上からだとロープが要るかと思います。しかし掘り当てますと良い雪洞?になるかもです。
    ラッセル&ガスでは、それは相当にキツかったと思います。
    すずこ山菜蕎麦?は とても美味しかったですよ(^^)/
    林道は少し舗装も増え、良くなっていました。

    koubejyunntarou

    2019/5/19(日) 午前 7:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事