ここから本文です
koubejyunntarouのブログ
お山に行きましょう(^^)/

書庫全体表示

CT画像からの診断結果

「手術はしなくても良いでしょう。剥離してしまった骨が元に戻ることは50% です」
「ほっ」
「ギブスを作りますね。」
「はい。」

「お仕事は山仕事ですか?」
「いいえ。趣味です。💦」
「趣味で 滝とか登られるんですかっ?」
「ああ。はい・・・」
イメージ 1
Doctor 微妙な苦笑い

でも、最近はデータは、患者が持ち帰ることになっているのですね。
イメージ 2
しかし、この激安パソコンで見れるんかなぁ? ちょいとゴソゴソ。
イメージ 3
おおっ、なんやら画像が出てきました。回転したり3Dですよ。赤〇が、り患場所です。
イメージ 4
輪切り画像です。赤〇の三角何とか骨?が剥離してしまって、靭帯も損傷してしまっているらしいです。素人目には分かりませんね。

はぁ、ホントまたまた治療費で諭吉が飛んで行ってしまいました。

でも、手術が避けられただけでもマシだと思います(^^)/
人間の体にメスを入れるとやはり手術自体は成功でも ネプチューンの方のように「侵襲」という魔の手が伸びることがあります。
私も3月に脊椎管狭窄症で、ファイバースコープではなく、従来方式の背割りで手術をしましたので、侵襲がかなりあります。
腰のあたりの筋肉を縦に割いて、背骨に引っ付いていた筋肉を強引に剥がして、骨を削って、靭帯も切り落としています。
これで、圧縮されていた脊柱管が広がり、手術は成功したのです。
でも・・・
筋肉とか靭帯は、切ったり 剥いだりするものではありませんね。
私の場合は、腰の筋肉がダメになりましたので、それを庇うために太ももや脹脛の筋肉がそれに代用しようと応えるために、120%働くようになりました。山登りに行きますと、今まであり得なかった 足の筋肉痛が現場で出るようになりました。

全ての方に「侵襲」が起こるわけでもないのでしょうが、やはり体にはダメージが残ります。それが、神経的な痛みや痺れなどが続いて、不安になる気持ちも良く分かります。

しかし、もう満身創痍な体です。
でも 山(ハード系)に行ける時間は、限られています。
いや、もうこういう沢登りとか雪山とかは引退すべき年齢なのですが・・・

勿論、昔興味が無かった花や苔、古い仏閣にお地蔵様などにも 気が向いています。
しかし、沢は捨てがたいですし、
雪や氷も捨てがたいです。

でも、また怪我をして、山にチャレンジする時間を失っているのも 事実です。
近年それの繰り返し💦

8月いっぱいは 少し大人しくして
ハイキングくらいにしときますっ(まだ懲りていない自分ですっ( ;∀;)
イメージ 5
ねっ。滝を登っている途中でもちゃんと イワタバコの写真も撮っていますでしょ
(^^)/
昔は、こんなの見向きもしないで岩ばっかり見ていましたがっ。







 

  • よかったですね 80代まで楽しむならもっと体をいたわらなくては駄目ですね

    安積の麻呂

    2019/8/8(木) 午後 9:30

  • ん〜〜。やはり。と、言っていいのか?!苦笑。
    それは腫れるし、痛かったでしょう。
    でも、名倉くんと同じ病気から、鬱になった人を知ってます。
    身体にメスを入れたり、本来ある物をとったり剥いだりしたら、身体のバランスは壊れますよ。
    私は甲状腺癌で甲状腺を全部と副甲状腺全部、筋肉、リンパ、血管など…ごっそり取ったから、声を失いましたから。でも、もう二度と戻らないし、リハビリもないと言われたので、悔しくて毎日通勤の時に、無理やり声を張り上げて叫んでたら、自分で発声法見つけた。
    元の歌声や声は出ませんけどねー。
    つまり〜〜、私が好きな歌を失いたくなかったように、身体は変わってしまったけど、声を出すように努力したように、あの綺麗な緑や水や花や虫なんかは、これからもやれるまでやっていいと思います!

    [ あゆくま ]

    2019/8/8(木) 午後 10:31

  • 顔アイコン

    jyunntarou さん こんばんは。 骨折されていたとは、大変でしたね。しかし手術しなくて済んで本当に良かったですね、しばらくはじっと我慢で養生なさってください。と言ってもお山には行かれると思うので、軽めのハイキングにしておいて、早く治してくださいね!

    [ めたるおとん ]

    2019/8/8(木) 午後 10:49

  • 顔アイコン

    ぴちをくん
    あのDoctorは、ちとビビらせすぎです。複雑骨折でもないのに手術とは(ー_ー)!!
    夏場なので、取り外し可能なギブスにしてもらいました。なので楽しみ(笑)にしていた電動ノコでの切断はありません(^^)/
    今回の痛みは、じっとしていれば大丈夫だったので素人感覚では打撲だと思っていました。
    歳を取るにつれ体はボロボロですねー。何だかカペラと被ります(笑)
    暴れるほどのお山は、もう行けませんが、ちょっとだけ不良オヤジっぽいお山は、続けたいかな(笑)
    それよりも 下界は異常な暑さで へばります(ー_ー)!!
    熱中症にならないよう 気を付けてくださいね。

    koubejyunntarou

    2019/8/9(金) 午前 8:32

  • 顔アイコン

    > 安積の麻呂さん
    80代でも元気に登山をされている方を見かけます(^^)/ 羨ましいです。健康長寿こそが大事ですね。

    koubejyunntarou

    2019/8/9(金) 午前 8:42

  • 顔アイコン

    > あゆくまさん
    腫れていましたが、沢登りに行きたいので素人判断で「打撲」と身勝手診断していました(笑)
    あゆくまさん ごそっと取り払っていたのですね・・・。でも努力を重ね声をとりもどしたのですね。
    誰も好きで手術なんかしませんし、健康が一番です。
    健康な人は、経験がないですから辛さが判らないと思います。
    でも、教員は50代から60前半で命を絶たれた先輩や後輩が多いです。
    健康はいきなり目の前から崩れる時がありますものね。
    骨は折れてもギブスしとければくっつきますが、心が折れたらギブスは無いですからね。

    体も心も折れてしまったら「うつ」が酷くなるかと思います。
    そうならない為にも、自分自身の趣味や生き方を持つことは大切だと感じます。

    人間も動物ですからやはり自然の中で居る方が、いいですよね(^^)/ 歩けることができる間に、静かなバリエーションコースを懲りずに求めて生きたいと思っています。

    台風ですねっ。めっちゃ蒸し暑いです。ご自愛くださいね('◇')ゞ

    koubejyunntarou

    2019/8/9(金) 午前 9:16

  • 剥離骨折って治るのにどのくらいかかるのですか?

    ヨー君

    2019/8/9(金) 午前 9:47

  • 顔アイコン

    > めたるおとんさん
    はい、やっちまいました💦
    しかし連日暑すぎますね。これでは高尾山もきついですよね(ー_ー)!!
    千m以上の木陰ならまだしも 低山ハイキングは、もうフラフラになってしまいます。
    あっ、街のウォーキングトレも気を付けてくださいね。
    秋の山が恋しいですね('◇')ゞ では、ご自愛ください。

    koubejyunntarou

    2019/8/9(金) 午前 9:55

  • 顔アイコン

    > ヨー君さん
    CT検査の結果、予想よりもマシだったのでギブスは2週間。なので8月31日は、シオカラか?(笑)
    明日、六甲どうです。岩あり ハンモックの森あり(笑) 屋根付き休憩所アリ。 無理ならいいですよー。

    koubejyunntarou

    2019/8/9(金) 午前 10:54

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事