平成中野学校

トランプ政権こそ国防軍創立のチャンス

全体表示

[ リスト ]

簡単に云えば、アルツハイマー病・ヤコブ病は狂牛肉に含まれる異常プリオンと関連があり、
その研究を公表直前の日本人研究者とその娘(13)がアメリカのサンジェゴで射殺された。

齋藤教授は射殺された当日(1996年5月8日午前一時半(日本時間で5月8日午後五時半)、
「アルツハイマー病と狂牛肉の異常プリオンがひきおこすクロイツェル・ヤコブ病(CJD)との関連」
について学会で新説を発表する予定だった。

奇妙なことに、時をおかず、BSEに詳しいMark Purdey氏(有機農業経営者で、畜舎で使う有機リン系殺
虫剤のホスメット-PHOSMET-が、BSEの原因だと主張している。)の家が全焼し、また、彼の顧問弁護
士二人と、CJDの権威であるC. Bruton博士が、それぞれ、別の交通事故で死亡した。 このC. Bruton博
士も、近々、新しい学説を発表する予定であったという。

Tsunao Saitoh(斉藤綱男)氏は、車の側面から銃で胸部を数発撃たれ、白衣姿のままで、ハンドルに覆いかぶさるようにして死亡しており、また、13歳の長女Louille(斎藤留理)さんも、車から6メートル離れた路上で胸部を撃たれ射殺されていた。

Tsunao Saitoh氏は、当時、46歳で、UCSD(University of California, San Diego ミ Department of Physics)の病理学者で、アルツハイマー病の世界的権威であった。
京都大学理学部を卒業後、同大学大学院でDNA複製などの分子生物学を研究し博士号を取得し、、フランスのパスツール研究所で研究の後、1985年にカリフォリニア大学に移った。
当日、Tsunao Saitoh氏は、学会で、アルツハイマー病とCJDとの関係についての新説(アルツハイマーにおけるリン酸化された、異常なtauと呼ばれる微小管会合タンパク質の存在)を発表する予定であったという。

また、この事件に先立つ1996年3月には、カルバニズムの風習のある地帯の風土病であるKuru病の調査
を通じて、「相当長い潜伏期間を経て発症するスローウィルス(slow virus)」の研究者であるCarleton Gudjasek氏が、FBIに別件で逮捕された。

これらの共通の接点として、the Howard Hughes Medical Institute(ハワードヒューズ医学研究所)の存在とCIAとの関係などを指摘する向きもある。 この10年前の出来事は、BSEとCJDとアルツハイマーとのつながりをめぐる黒いうわさとして、今でも語り継がれているという。

◎ここで注意して頂きたいのは、お気づきと思うが現在狂牛病とアルツハイマー病・ヤコブ病は別の病
 気であると云われている点である。従って関係者の発言の中に発症率に関して楽観しうる確率ウンヌ
 ンとの嘘・誤魔化しが含まれている可能性が大きい。
 アルツハイマー病・ヤコブ病と診断されたうちのどの程度がBSEと関連があるかは不明だが・・。

この記事に

閉じる コメント(15)

顔アイコン

食肉マフィア?国家犯罪?はてさて、陰謀の多い国ですね〜。

2006/3/21(火) 午後 8:53 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

やっとコメントが付いて嬉しいです。これは本当に大変な事ですよ!最悪、脳細胞が海綿状になって発狂死しますが、突然強暴になったり、すぐに切れたりといった症状も多発します。しかも日本人は体質的に脂肪を溜め込むモッタイナイDNAなので、子供たちや若い人たちが心配です。

2006/3/21(火) 午後 9:31 koudookan 返信する

今日はむちゃくちゃ働きまして、ただでさえ少ない脳の皺を酷使しまして、脳疲労が甚だしい(笑。・・・と、笑っていられないダークな事実をお知らせくださりありがとうございます。真っ当な人生を送っているものには到底考えもつかない陰謀が渦巻いているんですね。ゴルゴ13も真っ青の陰謀です。一時、アルツハイマーは体内にとりこんだアルミニウムが原因ではないかという新聞報道がありましたが、生真面目な研究者にとって病理研究の現場は、政治の裏を知るジャーナリストと同じくらいの絶望感があるのかなと思いました。

2006/8/1(火) 午前 0:01 るるー 返信する

顔アイコン

今回は中国工場視察時の話をしていましたが、アモイの高級ホテルのレストランに警備の解放軍兵士が大勢入って来て、バイキング形式の食材を一気にさらって、大声で食事するのにビックリしたそうです。<コメント記入が物凄く不調です・後で削除整理します>

2006/8/2(水) 午前 0:34 koudookan 返信する

顔アイコン

コメントが逆になりましたが、親父の墓参りで帰郷した富士通にいる弟と、母親を連れて温泉に一泊して来ました。彼がNY駐在していた時期に、例のFBI囮捜査で狙われた日本の東芝・日立の社員が検挙されました。本人はきわどくセーフでしたが、米国の怖さを語っていました。

2006/8/2(水) 午前 1:37 koudookan 返信する

顔アイコン

犯人はストロンチウム90です。微量のストロンチウム90を長期に渡り摂取し続けると骨に蓄積されいきます。BSE牛の危険部位は骨髄で、焼いても毒性は消えません。若い牛は比較的安全は蓄積していないからです。

2012/6/6(水) 午前 9:57 [ tak*128*56 ] 返信する

転載させて下さい。

2012/8/6(月) 午前 2:01 [ ヤックんモックん ] 返信する

顔アイコン

あまり投稿記事が不真面目なのでおかしく思ってますが、狂牛病は病気ではなくレーザーを使った犯罪です。犯人もわかってますが、警察やあちこち情報を提供してます。普通に殺人のがれの作った病気だとバレるのは時間の問題ですね。 削除

2012/8/19(日) 午後 6:47 [ あおば ] 返信する

顔アイコン

怖いですね
転載させていただきます。

2014/4/6(日) 午後 4:02 [ 太郎 ] 返信する

顔アイコン

大統領でも射殺する国だから、学者は簡単に殺される。

早速転載させていただきます。

2014/4/6(日) 午後 4:10 [ 慌てん坊将軍 弐拾壱 ] 返信する

顔アイコン

転載させて頂きます。

短足おじさんからです。

2014/4/6(日) 午後 7:27 [ 日々物語 ] 返信する

顔アイコン

狂牛病はレーザーを使った犯罪⁉︎

どう言う事でしょうか?

色んな所で色んな事が繋がっているのですね…

それを揉み消す為に
あっけなく命を奪ってしまうなんて…
本当に怖いし悔しいです。

早く真実が知らされ
危険な食事、命の無駄遣い がなくなり
命の尊さ、大切さを感じながら
誰もが生きれる世界に変わる事を
心から願います。

そして銃がこの世からなくなります様に…. 削除

2016/2/4(木) 午前 9:25 [ Juri Yozora ] 返信する

顔アイコン

狂牛病はレーザーを使った犯罪⁉︎

どう言う事でしょうか?

色んな所で色んな事が繋がっているのですね…

それを揉み消す為に
あっけなく命を奪ってしまうなんて…
本当に怖いし悔しいです。

早く真実が知らされ
危険な食事、命の無駄遣い がなくなり
命の尊さ、大切さを感じながら
誰もが生きれる世界に変わる事を
心から願います。

そして銃がこの世からなくなります様に…. 削除

2016/2/4(木) 午前 9:25 [ Juri Yozora ] 返信する

顔アイコン

狂牛病はレーザーを使った犯罪⁉︎

どう言う事でしょうか?

色んな所で色んな事が繋がっているのですね…

それを揉み消す為に
あっけなく命を奪ってしまうなんて…
本当に怖いし悔しいです。

早く真実が知らされ
危険な食事、命の無駄遣い がなくなり
命の尊さ、大切さを感じながら
誰もが生きれる世界に変わる事を
心から願います。

そして銃がこの世からなくなります様に…. 削除

2016/2/4(木) 午前 9:25 [ Juri Yozora ] 返信する

顔アイコン

狂牛病はレーザーを使った犯罪⁉︎

どう言う事でしょうか?

色んな所で色んな事が繋がっているのですね…

それを揉み消す為に
あっけなく命を奪ってしまうなんて…
本当に怖いし悔しいです。

早く真実が知らされ
危険な食事、命の無駄遣い がなくなり
命の尊さ、大切さを感じながら
誰もが生きれる世界に変わる事を
心から願います。

そして銃がこの世からなくなります様に…. 削除

2016/2/4(木) 午前 9:25 [ Juri Yozora ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事