スローなPCライフ

がんばらないでPCの世界を楽しむつもりです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 ubuntu18.04に移行して初めてGUIを含むpythonスクリプトを実行してみると
"ModuleNotFoundError: No module named 'tkinter'"
のエラーとなって、おや?な状態に。
 一瞬、せっかく作ったいくつかのスクリプトが壊れたかと焦りました。

 ubuntu14.04から16.04に移行した時にもこんなことがあったかどうか、また何をしたかすっかり忘れています。
 メモしてなかった。
 とりあえずネットで検索してみと次のコマンドを実行すれば良いらしい。

$ sudo apt-get -y install python3-tk

 無事、動くことが確認できました。

 もう一つ、気になることが。拡張子.pyのファイルのアイコンが、あるものはpythonのものに、また別ものはテキストのものになっています。
 調べてみると、スクリプトの一行目の表記で違うみたい。
 '#! /usr/bin/env python' の時は、スクリプトのプロパティを見ると種類が「Python スクリプト (text/x-python)」となり、
 '#! /usr/bin/env python3'の時は、「Python 3 script (text/x-python3)」となります。
 エディタでこの部分を書き換えて保存するだけで変化します。
 結局python3にするとアイコンがPythonのアイコンにならないという現象になっています。
 スクリプトl実行にはなんの影響もなく、見た目だけの問題なのですが。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事