陶芸人のひとりごと

元気ですが、このブログは閉じました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

4ヶ月目の記憶

写真のデータ整理をしていたら古いものを見つけました。
陶芸を始めて4ヶ月目の作品です。

私が最初に通っていた陶芸教室の作品展に出した器です。
年に一度、生徒さんの作品を展示即売するものでした。
まだ習い始めて4ヶ月足らず…。
販売するような作品など作れないよ…と思いつつ↓のようなものを出しました。
イメージ 1

今の作風の原点とも言える「ミルクピッチャー」とても小さいです。
ねこじゃらしとワレモコウが描いてあります。
手びねりで作ったもので、とても作っていて楽しかったのを覚えています。
手前のスプーンは、ウサギの陶印を押して模様を出しております。
イメージ 2

そして、こちらも同じく作品展で出した茶香炉。
こんな渋い作品も作ったりしていました。
乳白と青磁の緑で和の静けさを表現したかったように覚えています。

デミタスカップ

私は、どちらかというと紅茶党です。
そんな私が、以前人に頼まれて作ったデミタスカップ。

こちらは、それの兄弟で作ったものです。
エスプレッソのような濃い珈琲はもちろんあまりいただかないので
私もあまり使わない器ですが…
イメージ 1

お城でもみんな可愛い…といいますが
「エスプレッソ飲まないもんね…」と言ってお嫁にしてはもらえません。
実用性を兼ね備えた器…
また難しい問題ですよね。

絵付けも1つ1つ丁寧に考えて描いたものなので
最近では、自分の飾りとして大切にしようかな…と思っています。

おんなのこ展

おんなのこ展

同期のhalさんのイベントに昨日行ってきました。
2月25日から3月4日まで鹿児島市のCAPARVO Art Galleryにて
大好評開催中です(*'ー'*)

このイベントは、文字通りおんなの子だけのイベント。
彫金やビーズ、写真、絵ことば…などなど。
いろんなジャンルのおんなのこの力作がひな祭りにあわせて集った
可愛いイベントです。
イメージ 1

中央のディスプレイからして、可愛い〜明るい〜女の子。
halさんの作品もキラキラ☆と輝いて飾ってありました。

昨日は、ちょうどhalさんも会場にいたので少し話をすると…
う〜ん陶芸家だなぁ…などと感心しっぱなし。汗
生き生きと次々にイベントを企画していることを話す彼女を見て
少しだけ遅れをとった…と実感した徨月であります。

今年は、負けないように頑張るぞ〜と思ったら、もう3月なのですね。
本気で頑張らなきゃ。。。

梅の香り

今年になってから、私のお城は営業日を変えました。
まずは、物を作ってから開けなきゃ…と思って、指定日形式にしました。

以前から、お店を入ったすぐのところに小さいテーブルを置いておりまして
そこに売り物にはならない器を飾り、季節を演出するようにしています。
イメージ 1

と、言ってもまだまだ作品の数が少ないので売り物にならない器も
そんなにあるわけではないので…。
こんな感じが精一杯。(・∀・;)

イメージ 2

器で雰囲気を出せなかったので、近くに梅の花を少し浮かべてみました。
もう梅も終わりですね。
散りかけて花びらと、ちょっとだけ咲いている花を数個。
これだけでもずいぶん春を感じることが出来るのだな…と改めて実感。

手遊び…

最近は、器を作るかたわら…
残りの粘土で手遊びプレート作りをしていたりします。

でも、実はこんな時間が一番楽しかったりしている私です。
イメージ 1

こちらは、友人にプレゼントしようと思って作ったプレート。
まだ素焼きの段階です。

イメージ 2

こちらは、友人宅に遊びにいく際のおみやげ用。
そういえば、自宅のトイレにもプレートが欲しかった…と思って作ってみました。

どちらも雑貨風ではありますが、こんなものを残った粘土で作れてしまうところが
陶芸の楽しみのひとつでもあります^^

全62ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事