陶芸人のひとりごと

元気ですが、このブログは閉じました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ついつい…

こんにちは。
ブログって、ついつい更新をサボり始めると…
とんと、ご無沙汰してしまうものですね^^;


作陶は、毎日やっているのですけど、あまりブログのネタになるような作業が
少なくて…ついつい疎遠になっている私です。反省


イメージ 1

こちらは、タタラ作りで物を作るときに、私はドライヤーで軽く乾かしてから
型をはずすのですけど。。。
いつも、ドライヤーを持ちながら作業するのが大変で。
なんかいい方法がないかしら…と思っておりました。

↑こちらは、ダイソーのバナナ用ハンガー。
バナナが傷まないように…とのハンガーですが。。。
ドライヤーをつけてみると、まぁ!ちょうどいい感じでした。

いつかは、ちゃんと自由自在に動かせるアームを買いたいですけど
当面は貧乏人なので、こちらで我慢。

イメージ 2

で、器も作らないとこんなもの作ったりしていて…。
だから、ネタがなくなるんですよね。汗

こちらは、11月に地元であるアートフェスタ用の作品。
すごく小さいオブジェなんですけど。
色んな家を作るのって楽しいです♪
すっかり、童心にかえってしまう私。汗
今月からギャラリーの営業日を月末に集中したため
余計に忙しい気もします^^;
それも、なんとか今日で終わり。

また明日からは、思いっきり作陶モードです。
この間のイベントからなんとなく作陶リズムがつかめてきた…ような
気がしておりまして。

あともう一息頑張れば、いつも「あ〜在庫がぁ…」とならないような予感。
そんなこんなで十五夜も過ぎておりました。

イメージ 1

これは、陶芸を始めて三ヶ月しないぐらい。
初めての月見のシーズンに向けて作った茶香炉。
ウサギとススキが描かれています。

イメージ 2

アップでみるとこんな感じですが…。
このヨタヨタ…とした足がなんとも、素朴で素人くさい。笑
でも、こうやってロウソクを灯すとほんのりした明かりを邪魔することなく
なかなか温かくていい作品のような気もしてきました。

昔の作品は、ついつい恥ずかしくて蔵入り…になりがちですが
たまには、こうやって使ってあげると自分にもいい刺激になりますね♪

秋なので

こんにちは。
halさんとのイベントも無事に終わり…。
ゆっくりしたいのに、自分のギャラリーの営業日が控えておりまして。
慌てて窯を焚いたり…。

やっと、ゆっくりしています。
(でも、店番中ですが…笑)

イメージ 1


先日のhalさんのイベント用に作った秋の新作です。
秋は、やっぱり食べ物自体をひきたてるためにシンプルなものも
ほしいなぁ…と思い

茶化粧でドットと、線を入れてみました。
イッチンのやり方なので、少しもりあがりがある模様です。

線の方は、特にシンプルですが実は私はこっちのバランスが好きだったりします。
ドットは、やっぱり好き嫌いがあまりないので人気がありました。

特白の土に荒めの白土を使ったのですが、ちょっと土に表情がないので
シンプルすぎてつまらない…と思われないように、また形も研究をしなければと
思っています。

10月になったら、ゆっくりしたいのに…。
やっぱり芸術の秋ですので、頑張らなければ…ですね。

初日の様子です

こんばんは。
同期のhalさんとの二人展。
無事にスタートしました(*'ー'*)

イメージ 1

こちらは、halさん作の陶うさぎ。
エントランスに飾ってあります。いきなり、秋とうさぎの雰囲気が可愛い♪

イメージ 2

会場は行って、すぐのメインテーブルです。
うさぎと月をテーマにした作品や、二人の秋の新作がずらり…と。

二人とも朝まで値段つけの作業したり…とバタバタでしたが
意外に?たくさん作っていたね…とほっと一息。

イメージ 3

こちらは、壁面部分です。
明るい壁の色に作品も映えます。
素敵なギャラリーで展示できるのは、やっぱり気持ちがいいですねぇ。

イメージ 4


そして、こちらもhalさんの器になりますが…。
うさぎさんの急須。
実は、ちょっとキレが出て非売品なので、こうやってお花を
飾っています。
お花もギャラリーの庭に咲いている花を、halさんがサクサク…といけて
くれました。
庭も眺められる縁側の素敵な空間。

残り2日。halさんと楽しみながら頑張ります!

開く トラックバック(1)

うさぎと月の招待状

ご存知の方もいると思いますが
ブロ友でもあるhalさんは、窯業学校時代の同期でもあります。

この度、halさんがご主人のお義父さんと一緒にされている
ギャラリーで二人展をすることになりました。


うさぎと月の招待状 〜halと徨月のパーティ〜


二人展のタイトルは、ずばり「うさぎと月」

ちょうど、季節的にいい話題になる…とタイトルを決めたのはいいのですが…。
今回は、猛暑をはさんでのイベントで。。。
二人とも作品作りに苦労しました。

イメージ 1

この猛暑での土練り…、窯焚きは大げさですが、命がけ。
かなり、怪しい作品展になりそうな予感^^;

でも、誰も来なくても二人でどっぷり陶芸の話に花を咲かせようね〜と
すでに、ピクニック状態だったりします。汗


そんなこんなで、私もいま本焼き中です。
今朝窯出しした作品は、70%ぐらいの成功かな…。数が危うい…。

お近くにお住まいで、気になるかたは、是非遊びにきてくださいね♪


日時:2007年9月14日(金)〜9月16日(日)
   10:00〜16:00

場所:鹿児島県姶良郡 
   鈴窯 ギャラリーRing 場所等 詳しくはコチラ→http://suzugama.com

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事