陶芸人のひとりごと

元気ですが、このブログは閉じました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

初めての抹茶碗

結局、先日の「新茶を愉しむ和の器」には焼き上がりが間に合いませんでしたが…

初めて、抹茶碗として器を作ってみました。
茶の道は、とても奥深いもの。
たぶん、お約束事のほんの一部しか実現出来ていないような抹茶碗です。

でも、自分ではけっこう気に入っていて、現在のイベントでもお値段高め。
(いつもの自分の中での値段設定です。笑)
売れなくてもいいもの。自分で大切に記録として残しておきたい抹茶碗になりました。

イメージ 1

こちらは、何のへんてつもない自作の乳白釉薬を厚がけしたもの。
貫入もほどよく入りました。
でも、まだ手にした感じがしっくりこない重さだったり、大きさだったりするので
要改善です。

イメージ 2

抹茶碗をよく作る陶芸家の人に
「絵は、抽象的な方が器がひきたつよ」とアドバイスされたにもかかわらず…
どうしても、器の形を見ていたら絵のイメージがわいて描いてしまった器。
新緑の紅葉と紫陽花です。
一番右手は、切れていますが…
私なりの抽象的な絵。唐津風?です。
これは、それなりに味わいがあるのですが、まだまだ形に侘び寂びがあるわけでは
ないので、未熟な器の感じがします。

朱里窯さん

いよいよ「新茶を愉しむ和の器展」も明日が最終日となりました。
その次に2つイベントを控えているので
店番も、朱里窯さんにお願いしたり…

かなりたくさんお世話になりました。

そこで、朱里窯さんの作品を少しだけご紹介。
イメージ 1

新茶を愉しむ器なので、もちろん急須も。
少し縦型の、ユニークな急須です。
男性的な作風で、私は結構好きです。

しかも、お値段がかなりお安い…。
この値段では、私はちょっと作る気分にはならないかもしれません。
1500円〜なんですよ(・∀・;)

イメージ 2

食器は、もちろん右の河童さんオブジェのようなものまで。
私と同期だったのは、奥さんの方ですが、ご主人はそれより10年以上前から
趣味で陶芸をされていて、かなりの腕前です。
粉引、織部、焼き締め、赤絵…あらゆるものに挑戦されて
愉しんで作っていることが伺える作風です^^

お近くにいらっしゃる方には、是非とも見ていただきたい。(明日までです)
私も、いくつか欲しい器があるので、最終日に譲っていただこうと思っています。

新茶を愉しむ和の器展

新茶を愉しむ和の器展


5月3日(木)〜5月6日(日) 10:00〜16:00
鹿児島県の霧島市国分の城山公園で
同期の朱里窯さんと合同展示をします。

今日は、八十八夜。
いよいよ新茶が美味しい季節になりますね。

GW中のイベント第2弾になります。
国分の城山公園は、とても見晴らしがいい場所です。
錦江湾と桜島が一望できる展望所もあり、その右隣の茶室にて開催されます。
イメージ 1

会場は、まだ陳列途中の画像です。
イメージ 2

中庭には、紅葉の緑がとても綺麗です。
縁側もあって、なんだかのどかな場所での展示なのでとても楽しみです♪

こんな場所でイベントを開催するのは、初めてなので
客足は…微妙ですが、まずは初めての開催。
次回へ続くイベントになるように頑張ります!

ハンドメイドフェスタ創 2

法事が終わってから、作陶に追われております。
同期のhalさんのところでも紹介されていた↑のイベントが昨日行われました。

鹿児島は、なかなかハンドメイドが熱い…地区だといわれます。
結構、こんな手作りイベントがあるのです。
今回は、特に布小物の人がメインでしたが全部で90ブースもある中で
出展させていただきました。
イメージ 1


去年は、初めて開催されて参加した時は散々だった私。
今回は、ディスプレイもいつもよりは、頑張りました。
2m×2mの場所に私の器と姉のビーズを並べました。
イメージ 2

ハンドメイドをしている人が多い…ということで、客層にあわせた
作品づくりにもチャレンジ。
陶ボタンや、ペンダントトップなども作ってみました。
かなり手間がかかって、器よりも大変だ…と思いましたが
なんとか手ごたえを感じることが出来ました(*'ー'*)
頑張ってよかったです♪

イメージ 3

こちらは、陶ボタンの一部。
ドット柄もたくさん作りましたが、いつもの花の絵も描いてみたり…
ボタンはかなり人気であっという間にお嫁にいきました。
でも、作ってみると本当に大変。
作っても、作っても…物が小さいから窯が満杯にならないので窯焚きが
出来ないのです。。。

だから、次回からは、隙間を埋めるために少しずつ作りためしておこうと思いました。
会場に足を運んでいただいた皆さんありがとうございました。

なかなか、訪問&コメントが出来ない皆さんいつもすみません。
ゴールデンウィーク中は、貧乏陶芸人頑張って働いてイベントばかりに出ます。汗
5月中旬には落ち着けるといいなぁ…。

実りの春

我が家の庭には、シンボルツリーとして梅の木が植えてあります。
もともとは、母の実家にあった木ですのでかなりの樹齢。(そんなに大きくないですが)
イメージ 1

去年は、幹にたくさんの苔がついていたため元気がなかったのですが
苔を取り除いた今年は、とても元気にたくさんの花を咲かせてくれました。
イメージ 2


そして、今は実りの春…たくさんの実がなりました。
あと少ししたら取って、自家製梅干しにしてあげようと思います♪

食用の梅ではないので、種の部分がすごく大きくて果肉が少ないのが
難点ですけど、それでもこれだけなってくれると嬉しいですね^^

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事