全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
全国選抜大会に向けて、
兵庫県の強豪、関西学院さんと合同練習を2日間していただきました。

無駄のない動き
練習に対する姿勢
コミュニケーション力
スキルのみならず
全国で戦うためのチーム文化も学ぶことができました。

もちろん、チーム力も伸びました。
全国選抜大会が非常に楽しみです!

3月24日
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
3月29日
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
「くまモン」スポットコーチも東京からかけつけてくれました。
いつもいつも刺激ある練習をしていただけます。

イメージ 8
日本経済新聞  夕刊 3月23日
かっこよく掲載していただきました。
イメージ 9

全国大会壮行会

保護者会主催で
第5回全国高等学校選抜女子セブンズラグビーフットボール大会壮行会
をしていただきました。

私が学校でバーベキューをした中で1番良い肉で至れり尽くせりでした。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
お礼の芸では、
1年生のレベルが甲北レベルになっていました。
イメージ 5
選抜大会に向けて、私の魂の入ったジャージを贈呈しました。
イメージ 6
イメージ 7
男子も保護者会と一緒にバーベキューをしました。

しかし、雨が・・・。
でも、良い思い出となるバーベキューでした。
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
開会ラップを披露!
保護者は爆笑
イメージ 12
男子も私の魂が入ったセブンズジャージを贈呈しました。
イメージ 13



甲北ラガールがほんの少し出演します。

もしよければ、ご覧ください。

サンテレビ    「世界をつかめ!」
3月27日(日)13:00〜13:55 の放送です。
イメージ 1

 ↓番組紹介


わたくしごとシリーズ第2弾

「私の思い!」

<野菜と人は同じ>

私は、畑仕事が大好きです。
野菜は、まさに人と同じ!
土地に栄養があれば、すくすく大きくなりますが、
栄養がなければ、育ちません。
水が必要な野菜もあれば、水を必要としない野菜もあります。
数日目を離せば、収穫できない野菜になります。
野菜自身の「努力」と、世話をする人の「支え」によって、
天から与えられた苦難(天候不順・病虫害など)を乗り越えたときに実ります。
今始まった高校生活、楽しい事も一杯あるでしょう。
そして、時にはしんどいことやつらいこともあるでしょう。
それら全てを肥やしにして努力していけば、周りはきっと支えてくれます。

「努力あるところに支えあり」 

3年後大きな実りを楽しみに・・・。

2014年4月18日 神戸甲北高校40回生 年次通信 財田幸治


<年次通信おまけ>
「学年運営は、ラグビークラブ運営と同じ」

現代の世の中の流れとして、人を評価する方法は、客観的な結果で評価をする傾向が強い。

しかし、我ら40回生年次団が大切にしたのは、自分のギリギリまで努力したかどうかである。

努力の尊さを知っている人の将来は、たまたま成績のよい人より、ずっと明るい!

人は、安きに流れ、しんどいことから避けたくなるのが本能である。

しかし、しんどいことからは、学ぶべきことが非常に多い。
しんどいことを自ら選び、成長し続ける生徒になってほしい。

2014年5月9日 神戸甲北高校40回生 年次通信 財田幸治




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事