全体表示

[ リスト ]

♪ 智頭町の〔広報ちづ〕 2014年11月号では、紅子と杉太の二人が小児科の大谷科長とノロウイルスのことについて、いっしょに勉強したことなどを、お話ししました。
イメージ 1
 
イメージ 2
♪ 智頭町に隣接した村で、おたふくかぜが大流行しています。智頭町では2005年秋から大流行しています。10歳未満の子どもたちには、おたふくかぜウイルスの免疫がないと考えて良いです。一方、智頭町は、今なお任意接種であるおたふくかぜワクチンの接種について、費用を助成しています。約2,000円の個人負担で接種が可能になるので、オススメします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事