映画狂の日記

スターウォーズの、ブルーレイが発売決定、早速予約しました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

映画 怪物くん

欲望渦巻くカレーの王国…今、ワガママは伝説になる。

原題:−
製作年度: 2011年
別題:−
製作国・地域: 日本   上映時間: 103分
allcinema ONLINE(外部リンク)
http://prop.movies.c.yimg.jp/pict/uploader/6e/6a/339775_150x150_004.jpg
写真拡大
解説: 藤子不二雄A原作、アイドルグループ嵐の大野智が主演した人気テレビドラマ「怪物くん」の映画化作品。怪物ランドから“カレーの王国”にたどり着いた怪物くん一行が、カレー王国の姫の誘拐事件に巻き込まれる騒動を描いていく。怪物くん役の大野智やドラキュラ役の八嶋智人ら主要キャラクターをドラマのレギュラー陣が続投するほか、新たに北村一輝、上川隆也らが共演。監督は、『アヒルと鴨のコインロッカー』などの中村義洋。インドロケの美しい景色や、映画版ならではの壮大なスケール感に期待したい。シネマトゥデイ(外部リンク)
http://prop.movies.c.yimg.jp/pict/uploader/6e/6a/339775_150x150_005.jpg
写真拡大
あらすじ: 怪物ランドの王位継承式の日、怪物くん(大野智)は国民から大ブーイングを浴びてしまう。怪物くんは何もかも投げ出し、お供を連れて日本へ。ところが、着いたところは日本ではなく“カレーの王国”。そこで怪物くんたちは権力者ヴィシャール(上川隆也)に頼まれ、反乱軍に捕らえられたピラリ姫(川島海荷)と王子様を救出しに向かうが……。シネマトゥデイ(外部リンク)

評価 5点満点 2,5点

アニメのカラー版の世代なのですが、TV ドラマ版は、少し見た程度ですが。

3怪物は、イメージに合ってましたね。

TV では、手足は伸びなかったが、映画で予算が出たのか、手足ものびてましたね。

映画は、TV シリーズのその後って感じでしたが、その後の割には、

怪物くんが、キャラクターがTV版の方に逆戻りしてたし、

デモキンも、同じでしたが。

悪役で、上川隆也が、出てましたが、この存在がユル〜くなりそうなところを

締めてた感じがありましたね。

アニメ版の、OP 、ED 曲も劇中聞けましたが、ED 曲は2番の方かな、

聞き覚えのある歌詞とは、違ってたので。

映画版作るなら、アニメ版の劇場版、『怪物ランドへご招待』をリメイクした方が

良かった気もしますが。

個人的な、見所は、微妙なドラゴンと、加賀丈史の怪物くんファッションですね。

2D 版でしたが、TV で十分かも。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事