ここから本文です

書庫全体表示

空知中央地方卸売市場


「喫茶ドール」へ向かうため高速に入り美唄ICで降りると間もなく135号沿いで気になる建物を通過。昭スポさんも同時に気になったようなのでUターンして調査してみる事にしました。
何だか市場みたいな建物だなぁと思いながら写真を撮っていたのですが、このあとドールのママさんが市場だと教えてくれました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
急角度に作られた採光のための切妻。いかにも市場っぽい構造です。
屋根上の線路のような棒は落雪しにくくさせるための工夫。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
屋根が素晴らしい !
イメージ 4
 
 
 
 
 
全景
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
でも一番気になったのはこれ。
耐震壁の柱に足が付いていました。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
無造作に飛び出た煙突
イメージ 8
 
 
 
 
 白樺毛糸

上の写真を撮っている最中、「遠くの方に何やら廃墟らしきものすごいもの」があることに気が付きました。
昭スポさんも非常に気になっているようなので、ぜひとも見てみることに。
 
 
昭スポさんの調べによりますと、この建物は「美唄バイオセンター」という富士食品の工場だそうで、廃墟マニアさんの間ではそれなりに知られた物件のようですが、この存在を全く知らずに目の当たりにしたので衝撃度が半端じゃなかったです。そして怖い!
ただ、近所で畑仕事をしていたおばちゃんの情報だと、もともとは白樺毛糸って名前の会社だったそうです。
そして、こういう廃墟が好きな人たちがけっこう中に入っていると話していました。このあと携帯で調べてみるとなるほど潜入レポートのWEBサイトがたくさんあるんすね。
ぼくも興味はありすが、あまりもの迫力で怖いし、もともと入っちゃダメだし、ドールが閉まってしまいそうな時間なので、やめました。
 
 

 
これ写真でなくて実際目の前にあると相当なもんですぜ。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
みんな大好き給水塔。錆びたチェーンとの絡みも最高。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
避雷針が倒れています。草原化した敷地に本体が倒れる瞬間を見てみたいと思いました。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
うえー
イメージ 12
 
 
 
 
 
沢山の割れたコンクリートが納豆みたいに鉄筋にぶら下がっています。
崩壊する瞬間の映像を一時停止して見ているみたいだなー。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
壁・・・。
 
 
イメージ 15
 
 
 

 
その他こんな廃墟もありました。
この辺は多いなー。
 
イメージ 16
 
 
 
 
イメージ 17

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事