河野談話を守る会のブログ

<ナイス>を押せば【転載】勝手にOK

「強姦」から見た大東亜戦争史

すべて表示

『戦場の「慰安婦」ー拉孟全滅戦を生き延びた朴永心の軌跡』から

いつも広範な取材をして真実を追求されている西野留美子さんの秀れた著作 『戦場の「慰安婦」ー拉孟全滅戦を生き延びた朴永心の軌跡』 から、強姦証言と資料を見てみよう。 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ここで取材に答えて証言しているのは、 ①李正早氏 ( 李正早は日本軍が拉孟に侵攻した時まだ少年だった。日本軍は村を占領すると維持会を造らせ、若い男たちを苦力として差し出させた。) ②揚家運氏 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

早川タダノリ ‏ @hayakawa2600 その他 「アインシュタインの言葉」と並んで、ウヨい人が引用する「名言」に、トインビーのものとされている「12、13歳くらいまでに民族の神 ...すべて表示すべて表示

https://blogs.yahoo.co.jp/kounodanwawomamoru/65874006.html   からの続き 日本会議の支部が神社に置かれている例 ⑨ ...すべて表示すべて表示

https://blogs.yahoo.co.jp/kounodanwawomamoru/65870101.html   からの続きである。 これまで、日本会議の支部が神社に置かれている例を5件挙げた。 他にも ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事