ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫全体表示

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
今朝の〔市場巣塔〕では、巣材運びの〝躾〟が目撃出来ました!
 
69(日)目撃2羽‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕‥ JO239:雛〕〔JO240:雛〕
 
0749 到着と同時に、〔JO239:右、黄・緑:左、赤・緑〕の羽ばたきで迎えて呉れました。
親鳥は〔JO122♂〕です。 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
0756 巣塔南側農道に移動し「観察」を‥府道付近の草地で巣材を咥え〔JO106♀〕が‥ 
イメージ 3
 
0756 巣材を咥えたまま、帰巣! 親子:4羽が揃いました。 
イメージ 4
 
0800 親鳥、2羽が飛び立ち近くに着地、見守る巣塔の雛達! 
イメージ 5
 
0801 先ず、〔JO106♀〕が巣材を咥えて帰巣! 
イメージ 6
  
0802 巣塔近くの草地で大量な巣材を咥えている‥〔JO122♂〕、ビックリ! 
イメージ 7
 
0803 〔JO122♂〕が帰巣、2羽の雛は伏せています。 
イメージ 8
 
待機していた〔JO106♀〕、すぐに飛び立ち‥
2羽の雛たちは〔JO122♂〕が運んで来た巣材を巣の中に入れ込んでいました。 
イメージ 9
 
0804 2羽の雛は立ち上がり、巣材を取合っています。
羽根を広げているのが‥〔JO240:右、黄・緑:左、青・黒〕、右の親鳥は〔JO122♂〕 
イメージ 10
 
親鳥〔JO122♂〕から、巣繕いを学習しているのでしょうかね。
JO240〕、巣材を咥え羽ばたいています。 
イメージ 11

イメージ 12

0806 伯耆谷川堤防方面に飛び立った〔JO106♀〕、巣材が確保できたようです!
イメージ 13
 
0807 巣材を咥え帰巣‥ 
イメージ 14
  
雛〔JO240〕が、その巣材を任された様です。 
イメージ 15
 
0808 〔JO240〕と親鳥〔JO122♂〕‥前の様子が分かりかねます。 
イメージ 16
 
 〔JO240〕、大きく羽ばたきましたが‥隠れていて様子が分かりません! 
イメージ 17
 
座っていたもう1羽の雛〔JO239:右、黄・緑:左、赤・緑〕も立ち上がり、
雛同士で巣繕いを始めたようです。 
イメージ 18
  
0808 親鳥〔JO122♂〕が飛び立ち‥ 
イメージ 19
  
0818 写真、左から‥
親鳥〔JO106♀〕、中央〔JO240〕、右で羽ばたいているのは〔JO239 
イメージ 20
 
0819 〔JO122♂〕、巣材を咥えて帰巣‥ 
イメージ 21
 
0819 市場巣塔:19年家族です。
写真、右から〔JO122♂〕、〔JO106♀〕の親鳥、左側の2羽が雛です。 
イメージ 22
 
0821 親鳥2羽が飛び立ちました‥長い物語になりました。これにて「観察終了」
イメージ 23

  • すごい量の巣材を加えていましたね

    ひらひらレース

    2019/6/10(月) 午前 9:49

    返信する
  • 顔アイコン

    ひらひらレースさん、
    本当にびっくりしています。あと2週間以内には巣立ちを迎えるのですが、子供たちに対する愛情なのでしょうかね。
    巣立ちと云っても巣立ってから1ヶ月ほどは我が家として利用しますが、その後は親離れ、子離れしてしまいます。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/6/10(月) 午後 0:53

    返信する
  • 顔アイコン

    お手伝いをしながら学んでいくのですね。すごいですよね。びっくりします。

    asa**yos*

    2019/6/10(月) 午後 2:02

    返信する
  • 顔アイコン

    山の上さん、
    これがコウノトリ流の躾と教育なのでしょうね。孵化から2ヶ月強で巣立ちし、巣立ち後は約1ヶ月ほど餌場となる場所や餌採の方法等を教え込み、その後は親、子供は離れて家族を構成しないなんてすごいですね。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/6/10(月) 午後 5:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事