ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫全体表示

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
☆今朝の〔市場巣塔〕への「見回り&観察」て、初めて〝雛のジャンプ〟を目撃することが出来ました。ジャンプと言うよりも‥少し飛び上った程度でしたので、まだ昨日・今日からだと思えます。

☆巣立ちは‥一般的には『孵化から巣立ちまで約63日』頃だとされていますので、
620日過ぎ】と予測されます、そろそろ〝ジャンプ〟の練習に熱が入る頃だと思います。
それでも、危惧していることは‥孵化後45日頃の体重測定で【5.1㎏、5.4㎏】と言う‥
成鳥の体重は【約4.55.5キログラム】で、同等の体重が測定されたことです。
〔豊岡市HP:コウノトリの生態〕を参照。
この体重が、〝巣立ち〟に影響するのか、しないのか‥気になる事です!

☆雛〔孵化後45日目頃〕の体重としては「ギネス記録並み」だとか「過去に例がない」と
云われる体重は、一体何に原因しているのだろうかと‥考えてしまいます。
★孵化後の「雛の餌」‥久美浜町:川上谷川流域の穀倉地帯が良好な餌場だったのか‥
〔托卵〕された卵〔親鳥は兵庫県立コウノトリの郷公園飼育ペア:同郷公園発表〕に要因なのかとも素人ながら考えてしまいます。
是非、「同郷公園」の先生方の見解をお聞かせ頂きたいと思うのですが‥
そして
★〔市場巣塔〕で姉弟ペア(野生ペア)が産卵した4卵(1卵は孵化との事)についての状況
 も知りたいですが‥発表はあるのでしょうか!
  
610(月)目撃2羽‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕 ‥〔JO239:雛〕〔JO240:雛〕
 
≪羽ばたき、ジャンプ≫の様子を中心に今日:10日の様子をご覧下さい。
 
0802 到着時‥左、雛の〔JO239〕と伏せの雛、親鳥は〔JO122♂〕です。 
イメージ 1
 
0804 巣材を咥え〔JO106♀〕が帰巣‥ 
イメージ 2
 
巣材の整理を雛〔JO239〕が、お手伝い‥ 
イメージ 3
  
0804 巣の中で伏せていた雛が‥敷かれた巣材の具合を確かめにやって来ました!
和やかに‥育ての親の〝姉弟ペア〟と雛の2羽です。 
イメージ 4
  
0810 親鳥ペアは飛び立ち、雛達のお留守番で「羽ばたき」‥〔JO239:右、黄・緑:左、赤・緑〕です。 
イメージ 5
 
そして、〔JO240:右、黄・緑:左、青・黒〕が交代して‥ 
イメージ 6
 
右が‥〔JO2395.1㎏〕・左が‥〔JO2405.4㎏〕 (体重は6/2計量) 
イメージ 7
 
0814 後ろ向きの羽ばたきは、〔JO239 
イメージ 8
 
2羽同時に‥後方で前向きが〔JO240 
イメージ 9

羽ばたきしている‥〔JO239〕、少し飛び上りましたが、その様子は撮れませんでした。 
イメージ 10
  
0815 親鳥の1羽が、巣塔下の水田で餌採しながら見守って居ます。 
イメージ 11
 
0829 〔JO239〕が度々飛び上がりますが、低すぎてなかなかカメラに収められません。 
イメージ 12
 
JO239
イメージ 13

0834 親鳥〔JO106♀〕が帰巣し、直接指導です! 雛は〔JO240 
イメージ 14
  
イメージ 15
  
イメージ 16
  
0836 親鳥〔JO106♀〕と雛2羽の、3羽が居ます! 
イメージ 17
  
0839 〔JO240〕で、〔JO239〕は眺めています。 
イメージ 18
  
イメージ 19

朝の練習は終わったようですので‥観察終了。

  • 顔アイコン

    親か子供か・・・チラッと見るくらいでは分からないくらい大きくなりましたね。汚れがない方が子供なのでしょうね。元気に巣立ちができると良いですね。

    asa**yos*

    2019/6/11(火) 午後 2:55

    返信する
  • 顔アイコン

    山の上さん、
    本当に親か、子か、樋位に大きくなりましたが‥良く見ると親はやはり貫禄があります。汚れの様な羽の色も自然界での奮闘の勲章でしょうね。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/6/11(火) 午後 5:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事