ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫全体表示

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
620(木)目撃2羽‥〔JO122♂〕〔JO050♀〕、
市場巣塔:巣立ち前の雛〔JO239〕〔JO240〕の2羽。
 
※〔市場巣塔〕の2羽の雛の〝巣立ち〟は、如何でしたでしょう?!
私の「巣立ち」の観察は、午前7時頃から午後230分の間(途中に中断の時間あり)
‥最終的には、午後230分迄には〝巣立ち〟は目撃していません。
 
今日、20日の雛達の〝羽ばた、ジャンプ〟の様子を時系列的にご覧ください。
 
又〔永留巣塔〕の抱卵の様子を観察して来ました。
 
【市場巣塔】
0711 市場巣塔に2羽のコウノトリの姿と巣塔北側の府道電柱に親鳥1羽がいます。
雛達の〝巣立ち〟シフトの感じです! 
イメージ 1
 
巣塔に2羽の雛達‥ 
イメージ 2
 
電柱に‥親鳥〔JO122♂〕が待機しています! 
イメージ 3
 
0726 準備運動を始めるのですが‥なかなか行動しません! 
イメージ 4
 
0744 〔JO239 
イメージ 5
 
0808 〔JO240〕、背中に乗っている様に見えますが‥ジャンプです。 
イメージ 6
  
0903 〔JO239 
イメージ 7
 
0916 2羽の雛たちです。 
イメージ 8
 
0920 2羽の雛が居る巣塔の上空を、1羽のコウノトリが‥
イメージ 9

JO240〕がクラッタリングで対抗しました!
雛の初めてのクラッタリングを目撃です。 
イメージ 10

【永留巣塔】
1111 まだ、抱卵が継続されている様で、丁度1羽が立っていました。 
イメージ 11
 
1111 〔JO050♀〕が、伏せ:抱卵の当番の様で、すぐに伏せ抱卵行動を継続しました! 
イメージ 12
 
【市場巣塔】
1241 ジャンプは〔JO239〕‥右が〔JO240:雛〕、左に親鳥〔JO122♂〕 
イメージ 13
 
1244 ジャンプしているのは〔JO240 
イメージ 14

1406 ジャンプは〔JO240〕、親鳥は〔JO122♂〕 
イメージ 15
 
1408 ジャンプは〔JO240 
イメージ 16
 
1412 ジャンプ、〔JO239 
イメージ 17
  
1412 〔JO239〕、今日の一番高いジャンプです。 
イメージ 18
 
1429 ジャンプ等が落ち着いたので‥所用もあり今日の「巣立ち観察」は終了。
イメージ 19

  • 顔アイコン

    先日も、その前にも質問したのですが、捕獲されて隔離されるのは、親鳥ペアーのどちらかなのですね?
    このヒナたちは、このまま自然で暮すのですよね。このヒナの出自が明らかでないと(管理している所では分かっているのでしょうが)このヒナたちの兄弟姉妹は、本当の親の元で大きくなっていると思われますから(それとも、卵を全部本当の親から取り上げた?)また、兄弟姉妹でのペアーができる可能性があるのではないでしょうか?どうも良く分かりません。一緒に大きくなっても、近親婚が起きる可能性はあるわけですから、別々に大きくなっても、その確率は同じなわけですね。どこの誰の子供なのか、出自は明らかにはされないのですか?それとも、皆さん、ご存じなのですか?そこが良く分かりません。。。

    asa**yos*

    2019/6/21(金) 午前 9:51

    返信する
  • 顔アイコン

    何度もすいません。出自の情報を皆で共有しておかないと、いろんな方が関心を持って観察されているのですから、正しい情報が元機関に入って行かないのではないかと思うのです。素人のつまらない考えですが・・・。そこのところが、どうも分からないのです。巣立ちを楽しみにしながらも、どうも違和感がぬぐえません。

    asa**yos*

    2019/6/21(金) 午前 9:59

    返信する
  • 顔アイコン

    同じ巣で大きくなれば、一目瞭然、兄弟姉妹だと誰にでもわかると思うのです。違う巣で育った兄弟姉妹は、出自の情報がなければ、近親婚だと判別できないと思うのです。単純な事ですから、多分、そういう情報は共有されているのでしょうね。

    asa**yos*

    2019/6/21(金) 午前 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    山の上さん、
    いろいろとありがとうございます。私もこの数年の間でいろいろと教えて頂いての事でとても専門家的なことはお話しできませんが‥同じように疑問の事もあります。
    一応ご返事を書いてみたのですが‥文字数も多くなり少し時間を頂きますようにお願いします。
    今日も午前7時から半日観察を続けましたが、未だ巣立ちには至りませんでした。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/6/21(金) 午後 6:22

    返信する
  • 顔アイコン

    山の上さん、
    ご質問を頂きながら、遅くなって申し訳ありません。疑問に対しての適格の回答にはなっていないでしょうが、又疑問点はむお尋ねください。と言っても私自身疑問出を持ちながらですが‥
    先ず、捕獲対象個体は‥常識的には、どちらでも良いのだと思いますが、自然界での捕獲は餌場が特定されませんので、無理だと思います。現実的には、「郷公園:公開ゲージ」の給餌の時間帯(現在は午前10時です)に、自然界の固体も餌を求めて飛来してくるのを待って遠隔装置の「ネットランャー」で捕獲するのがベターの様です。現に、最近近親婚阻止の為に捕獲されたとの情報があります。市場巣塔の父鳥〔JO122♂〕は繁殖期が終われば、その給餌場所の常連〔昨年の実績、既に今季も数回〕ですので、その方法で捕獲されるのではと予測です。続く。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/7/2(火) 午前 10:15

    返信する
  • 顔アイコン

    2
    2羽の雛〔JO239、JO240〕の卵の出自については、郷公園は細部に亘って管理しているのは当然なことで、既に托卵で誕生した雛が自然界にも開放されていますが(〇×放鳥拠点ソフトリリースとして)、私には「足環カタログ」を見ても血統のつながりは判断できません。
    又、近親婚の定義は‥おじ・おばの範囲の時もあった様ですが、現状「親子、兄弟姉妹」のみとなっているとか‥今回の托卵での雛〔JO239、JO240〕の卵の出自の発表では「2卵は、親鳥は兵庫県立コウノトリの郷公園飼育ペア」との発表です。その飼育ペアからの卵による孵化〜巣立ちした個体が居るのかどうかは、分かりません。ですから私達には、「足環カタログ」から同一巣塔、同一ペアかどうかを確認するのみです。
    そして、「足環カタログ」から「近親婚‥親子、姉妹兄弟」を確認するすべだけです。そして、雛の親鳥の出自の繁殖巣塔を探し、おじ・おば。・いとこを探るすべがすべてです。続く。

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/7/2(火) 午前 10:19

    返信する
  • 顔アイコン

    3
    「郷公園」がコウノトリの野生復帰の為に放鳥した固体からの野外繁殖、そして「〇×放鳥拠点」で「托卵で孵化したコウノトリ」の個体群の「管理」は、私達市民には「郷公園HP:足環カタログ」で系列的に公開されています。
    又、その個体群の放鳥方法‥「リリースの方法と履歴」もHPで解説されています。
    「コウノトリの郷公園」
    http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/
    「郷公園HP:足環カタログ」
    http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/downloads/ind_identif.pdf
    「リリースの方法と履歴」
    http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/in_situ/release_history/

    [ コウノトリ:くみはま ]

    2019/7/2(火) 午前 10:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事