ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫久美浜町:目撃情報

記事検索
検索
 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
528(火)目撃1羽‥〔JO122♂〕
 
今日、お昼前から久しぶりの〝雨降り〟でした。
この時期の、夏日の暑さは雛たちにとっては大変ですが‥
雨降りで一息つくと言っても自然界の中での雛たちにとっては大変な事でしょう!
 
0811 幹線農道〜伯耆谷川堤防桜並木へ到着‥市場巣塔を‥ 
イメージ 1
 
親鳥〔JO122♂〕と雛が1羽‥もう一羽の雛の姿が見えません! 
イメージ 2
 
0813 巣塔の南側、東側〜眺めました‥
伏せていても大きく成長した雛ですので頭だけでもチラッと見えるだろうと、
角度を変えて眺めましたが‥
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
 
0822  大変! Nomura氏のハウスへ!
朝から南風の強い風が吹いたので、親鳥共々伏せる時間帯もあったとの事‥
それでも、2012年:永留巣塔〔故JO008♂:八べえ&JO010♀:コウちゃん〕ペア、
久美浜で初めての3羽の雛の誕生、巣立ち間近のジャンプ練習中に強い南風で‥
1羽が落下したと言う過去の出来事を思い出していました。

周囲の田んぼ等を眺めましたが、その様なことも無く、なによりも巣塔に立っている
親鳥〔JO122♂〕の通常通りの姿にホッとはしたのですが‥それでも姿が見えません。

ハウスに設置しされている「フィールドスコープ」を覗いていると、
別の1羽の動きが見えて来ました!! ほっとした一瞬でした! 
イメージ 6
 

1359 午後になって雨が本降りとなり、巣塔では親鳥〔JO122♂〕が立づくめです! 
イメージ 7
 
雛は、すっぽりと伏せています。 
イメージ 8
 
1422 親鳥が飛び立ち、巣塔下のハウス北側の田んぼに下りて来ました。
1羽が、用足しの為に立って親鳥を眺め、もう1羽の雛の頭が少し見えます。
イメージ 9
 
イメージ 10

1426 親鳥〔JO122♂〕、巣塔付近の府道近くの田んぼで餌採中。
イメージ 11


【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
527(月)目撃2羽‥〔JO106♀〕〔JO050♀〕
 
【市場巣塔】‥来月、6月の初めには、2羽の雛に対しての「足環装着、性別判定」等の作業が実施されるだろうと期待しています。
 
0755 市場巣塔、北側‥伯耆谷川堤防から‥ 親鳥は〔JO106♀〕 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
0755 今日も〝暑い〟ですが、巣塔の雛たちは穏やかな様子です
今日の「見回り&観察」は、所用の為、これのみとなりました。 
イメージ 3


【永留巣塔】へ‥ 
0811 目視では、空巣になったのかと思うほど、すっぱりと伏せていました。 
イメージ 4
 
直ぐに顔が見えました!  午前830分迄、様子を見ようと待機‥ 
イメージ 5
 
0823 伏せから立ち上がり‥先ずは、自身の身だしなみを! 
JO050♀〕の当番でした。 
イメージ 6
  
イメージ 7
 
イメージ 8

続いて、巣の中の様子を嘴で‥突くと雄より、転卵行動とも思える仕草を! 
イメージ 9
  
0825 同じような仕草をしてから‥伏せる態勢から伏せました! 
イメージ 10
 
イメージ 11

0826 空巣の様な伏せ方です。 
イメージ 12
 
0827 ヤット確認が出来て観察終了! 
イメージ 13
 
 
永留巣塔】‥永留巣塔ペア〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕繁殖期の歴史。
 
1年目:2016〔H28〕年‥先日の当ブログでご紹介しました。
「京丹後市内におけるコウノトリ の 状況について (雛、誕生せず)」と発表」
2016〔H28〕年524日(火曜日):京丹後市HP京丹後市報道関係者情報提供資料〕より。
 
2年目:2017(H29)年‥
「京丹後市内におけるコウノトリ の 産卵・抱卵結果 について‥
平成293月より定着しているコウノトリについて、観察の結果を兵庫県立コウノトリの郷公園が評価・判断した結果、産卵・抱卵後、雛の孵化があったとしてもその雛は生存していないと推定されました。」
〔2017(H29524日(水曜日)京丹後市報道関係者情報提供資料、抜粋〕より。

3年目:2018(H30)年‥
「京丹後市からの永留巣塔での繁殖状況」の発表はありませんでした。
 但し、永留巣塔で従来のペア〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕が、産卵後に伏せていた状態の中で『コウノトリが営巣活動をしています。静かに見守りましょう。」と言う、京丹後市の看板は巣塔付近に設置されていました。
 
◎当「コウノトリ:久美浜日記」の観察では、2018(H30)年310日頃に産卵が予測され
「抱卵」が始まり、723日(123日間)頃まで「伏せ」を目撃していました。
 
4年目:今年2019(R1)年‥従来のペア〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕が、H31
311日頃から「産卵、伏せ」が始まり、今日527日も継続され78日目となっています。
今年も京丹後市‥『コウノトリが営巣活動をしています。静かに見守りましょう。』と言う、
看板は永留巣塔付近に設置されていますが、何の発表もありません。

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
風邪気味が続く中での「見回り&観察」、
昨日25日は特別なこともありませんでしたので休稿させて頂きました。
 
526(日)目撃3羽‥〔JO106♀〕〔JO122♂〕〔JO177♂〕
 
0957 市場巣塔の東、幹線農道から‥親鳥は〔JO122♂〕 
イメージ 1
 
イメージ 2

0958 巣塔、南側の農道より‥
親鳥は、雛の為に太陽の陽射しを避ける様に羽を広げています。 
イメージ 3
 
1022 伯耆谷川堤防:桜並木から観察‥親鳥が近くの田んぼへ下りました。 
イメージ 4
 
1023 親鳥〔JO122♂〕が帰巣し、飲んで来た水を吐き出し‥雛たちにシャワーを! 
イメージ 5
  
イメージ 6

イメージ 7


1032 再度、親鳥が巣を空けて‥ 
イメージ 8
 
1033 帰巣し、今度は、口移しでの給水です!  
イメージ 9
  
イメージ 10
  
イメージ 12

イメージ 11
 
1046 三度目の飛立ちです! 少し遠くの方へ飛んで行きましたが‥ 
イメージ 13
 
その間、雛たちは「羽ばたき」の練習を! 
イメージ 14
  
イメージ 15

1049 やはり‥なかなか帰巣して来ません! 
イメージ 16
  
1057 まだ、帰巣せず待っています。   
イメージ 17
 
Nomura氏情報〕‥午前11時半頃、
午前の作業を早めに終えた頃には親鳥2羽が揃い、1羽が飛び立ったとの事でした。
 
1533 久美浜湾、甲山河口浅瀬に1羽のコウノトリ! 
イメージ 18
 
久しぶりの‥〔JO177♂〕です。
イメージ 19

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】‥524日、23日分です。
 
524(金)目撃3羽‥〔JO106♀〕〔JO122♂〕〔足環なし:戸島B♂?〕
 
0741 幹線農道〜真珠集落側の水田で餌採する、市場巣塔〔JO122♂〕です。 
イメージ 1
 
0746 市場巣塔、到着‥雛2羽で留守番中です! 
イメージ 2
 
0748 巣塔、南側の農道へ‥
JO106♀〕が、巣塔下2枚目の水田で餌採中でした。 
イメージ 3
 
0748 巣塔では‥雛の1羽が羽ばたきを! 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
偶然にも‥凄い写真を撮らせてくれました♪  ありがとう!  
イメージ 6
 
そして、このスタイルも面白く撮れました! 
イメージ 7
  
0750 巣塔下付近の水田では、〔JO106♀〕の餌採が続いています。 
イメージ 8
  
0758 〔JO106♀〕、雛が留守番をしている巣塔に帰巣せず、巣塔から南に向かって餌採を続けています。バックの建物は、須田郵便局です。 
イメージ 9
 
0802 親鳥の留守の巣塔に‥〔JO122♂〕が、帰巣した様です! 
イメージ 10

0802 雛が、餌乞いを! 
イメージ 11
 
0802 餌の吐き出しです! 
イメージ 12
 
イメージ 13

0803 餌を食べて気分良く‥〔JO122♂〕、時々巣材運びをして留守も。 
イメージ 14
 
親鳥の様な羽ばたきが出来る様になりました! 
イメージ 15
 
 
永留巣塔ペア〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕の伏せが続いている永留へ‥
134458秒。1羽が立っていました!〔足環なし:戸島B♂?〕です。 
イメージ 16
 
134511秒。 伏せました! まったくの偶然で、ナイスチャンスでした。 
イメージ 17
  
イメージ 18


523(木)目撃2羽‥〔JO122♂〕〔JO131♀〕
 
0746 幹線農道、新庄田んぼ電柱〔川上谷川方面〕に1羽が! 
イメージ 19
 
JO131♀〕でした。 
イメージ 20
 
0754 市場巣塔‥〔JO122♂〕と雛2羽です。 
イメージ 21
  
イメージ 22
 
0756 
イメージ 23
 
0800 
イメージ 24
 
水田に映っています!
イメージ 25

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
※市場巣塔の2羽の雛‥あと1ヶ月もすれば〝巣立ち〟迎えます。
  2羽の雛を比較すると、1羽の雛が少し小さくも感じ、
羽ばたきや歩行も遅れている感じがするのですが‥元気です!
 
522(水)目撃4羽‥〔JO106♀〕〔JO122♂〕
 
0745 幹線濃度:伯耆谷川堤防、桜並木から‥〔JO106♀〕が留守番の所に
JO122♂〕が巣材を咥えて帰巣した直後でした。 
イメージ 1
 
JO106♀〕、飛び立ちです! 
イメージ 2
 
0746 〔JO122♂〕が、餌の吐き出しです! 
イメージ 3
  
0747 食後の休憩!  巣塔、南側農道から‥ 
イメージ 4
 
0753  
イメージ 5
 
0755  
イメージ 6
 
さて、この写真は‥少しぶれている感じです。 
イメージ 7
 
巣塔、南側農道からの巣塔の様子です! 
イメージ 8
 
今度はすっきりと撮れました! 
イメージ 9
  

1427 午後も、桜並木から‥〔JO122♂〕と雛たちです。
イメージ 10
  
イメージ 11


1434 雛たちが伏せた頃‥ 
イメージ 12
  
1435 〔JO106♀〕が帰巣。 
イメージ 13
 
JO122♂〕が、交代で飛び立ちました! 
イメージ 14
 
1439 〔JO106♀〕の吐き出しです!
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

14:46
イメージ 18










本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事