ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫久美浜町:目撃情報

記事検索
検索
 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
75()目撃6羽 ‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔足環なし:戸島B♂?〕〔JOO50♀〕
               〔JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕
 
※今日5日‥幼鳥達の〝餌場〟友重(ともしげ)田んぼでした。
※先日から親鳥〔JO106♀〕が農道や畔で伏せている姿を目撃しますが‥

※永留巣塔ペア〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕の【伏せ〜抱卵】行動の交代を
  目撃しましたが‥巣の中を覗き込み「転卵行動」らしき仕草をしなくなりました!
 
5日‥
0805 友重田んぼから〝国道312号〟を北に飛び越えた‥
坂井田んぼで親鳥〔JO106♀〕が歩行餌採中! 
イメージ 1

0807 国道を通り越し、友重田んぼへ‥集落側に3羽が並んで居ました。 
イメージ 2
 
写真、左前から‥親鳥〔JO122♂〕 
イメージ 3
 
JO239♂:幼鳥〕と〔JO240♂:幼鳥〕に続きます。 
イメージ 4
  
0904 1時間後‥左から〔JO239♂:幼鳥〕と〔JO240♂:幼鳥〕
親鳥〔JO122♂〕の姿が目撃出来ません。 
イメージ 5
 
午後‥
1235 友重田んぼの畦に伏せているコウノトリ‥
朝からの目撃で〔JO106♀〕と思われます。 
イメージ 6
 
1243 友重集落側の田んぼに2羽‥ 
イメージ 7

〔JO240♂:幼鳥〕 
イメージ 8
 
JO239♂:幼鳥〕です。
 
イメージ 9
 
 2羽が佇んで居たので‥永留巣塔に!
1316 永留巣塔、1羽がまだ伏せていました。
イメージ 10
  
1333 ヤット立ち上がり‥〔JO050♀〕です。
なかなか伏せません! このまま飛び立ってしまうのだろうかと、暫く観察することにこの間、1度だけ‥巣の中を覗き込みましたが〝転卵行動〟的な仕草は感じませんでした。 
イメージ 11
  
1358 場所を移動して居る間に‥交代していました。
〔足環なし:戸島B♂?〕です。 
イメージ 12
 
1402 交代した〔足環なし:戸島B♂?〕も、一度巣の中を覗き込んだだけで伏せてしまいました!
過去の観察経験から‥710日【122日目】前後迄、継続される感じがします。 
イメージ 13
 
再び、友重田んぼへ‥
1416 幼鳥と思える2羽が、歩行餌採中! 
イメージ 14
 
畔に上がり何やら‥やはり〔JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕です。 
イメージ 15
 
と、同時に1羽:親鳥〔JO122♂〕が、何処からか飛来して来て着地! 
イメージ 16
 
1419 畔の草刈り後の枯草を咥えて‥親鳥〔JO122♂〕 
イメージ 17
 
雛たちに‥ 
イメージ 18
 
1421 吐き出しをした様で‥雛は餌を食べ、親鳥は少し離れていきました! 
イメージ 19

帰路‥久しぶりに海士:川上谷川に1羽が!
1444
イメージ 20
 
親鳥〔JP106♀〕、坂井田んぼから近くの場所です。
イメージ 21


【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
1日遅れになりましたが‥
74(木) 目撃5 ‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔JOO89♀〕
JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕
 
72日頃から、2羽の雛〝幼鳥〟の巣立ち後の〝餌場〟の移動が始まっています。
川上谷川右岸:〔新谷上水道施設〕東側田んぼから川上谷川:下流域の
「品田(ほんで)〜島(しま)友重(ともしげ)」集落の田んぼが中心になって来ました。
〝塒入り〟の場所については目撃が出来ていません!
 
4日‥
1006 幹線農道:伯耆谷川桜並木、市場電柱に1羽! 
イメージ 1
 
JO239♂:幼鳥〕が、1羽でいます。 
イメージ 2
 
1012 川上谷川下流域、島集落:電柱に‥ 
イメージ 3
 
親鳥〔JO122♂〕です。 
イメージ 4
 
1014 島集落西側の島田んぼに1羽! 
イメージ 5
 
親鳥〔JO106♀〕です。 
イメージ 6
 
1058 島集落から、市道を隔て西側の友重集落側の田んぼに2羽の幼鳥達!
写真、左:〔JO239♂:幼鳥〕、右:〔JO240♂:幼鳥〕です。 
イメージ 7
 
1110 芦原橋西側‥品田電柱に1羽が! 
イメージ 8
 
JOO89♀〕 
イメージ 9
 
※午後も「市場巣塔:親子」〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕は、
友重田んぼを餌場として夕刻:午後5時頃も目撃をして居ました。

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
7月3() 目撃6 ‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕〔J0161♂〕    
         〔永留巣塔:伏せ1羽〕
 
※午前中の市場巣塔幼鳥1羽は‥それぞれ親鳥とワンツーマンの行動でした。

0845 海部変電所東側の友重田んぼ農道に2羽のコウノトリ! 
イメージ 1
 
送電線、鉄塔傍に1羽‥足環が確認出来ませんでした。
この後の「見回り&観察」から‥〔JO239♂:幼鳥〕と思われます。 
イメージ 2
 
その農道の北側‥親鳥〔JO106♀〕 
イメージ 3
  
0904 再び、友重田んぼ付近の道路から、
先程、送電線鉄塔付近の農道‥南側の農道で1羽が伏せています! 
イメージ 4
 
0905 農道の交叉点から‥ 
イメージ 5
  
0906 後方に立っているのは‥〔JO240♂:幼鳥〕です。
伏せているのは‥先程の様子から‥親鳥〔JO106♀〕と思われます。
    このようなスタイルも‥我が子への〝躾〟の一環でしょうか?! 
イメージ 6
 
午前②‥
1043 再び、友重田んぼ‥農道から川上谷川方面を眺めて! 
イメージ 7
 
親鳥〔JO106♀〕が居ました。 
イメージ 8
 
1045 付近を探していると、海部変電所付近に‥
今朝から一緒の〔JO240♂:幼鳥〕が、泥だらけの足になっています。 
イメージ 9
 この親子‥親鳥から自立する幼鳥の学習がされているのだろうかと、疑うほど別々の行動が目立ちます。
  
1052 幹線農道を市場方面に進むと‥
川上谷川左岸をバックに新庄田んぼ(市場との境界付近)2羽を目撃! 
イメージ 10
 
親鳥〔JO122♂〕と 
イメージ 11
 
JO239♂:幼鳥〕です。 
イメージ 12
 この親子は、餌採行動をしていた様で‥ただ今休憩中です。
  
1103 新谷⇔出角田んぼ‥出角側の田んぼで餌採中の1羽のコウノトリ! 
イメージ 13
 
左足環:赤・黄 
イメージ 14
 
右足環:黄・黄‥〔J0161♂〕が1羽で餌採中。 
イメージ 15
 
1113 永留巣塔‥引き続き「伏せ・抱卵」行動が続いています。 
イメージ 16
 
115日目になります。
昨年、3年目:2018310日〜710日‥123日に並ぶ記録となりそうです。
後日、私の想いを投稿したいと思っています!
イメージ 17

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
72() 目撃4羽‥〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔JO239♂:幼鳥〕〔JO240♂:幼鳥〕
 
※今日は所用の為‥午前・午後の2回、短時間の「見回り&観察」でした。
それでも市場巣塔ペア〔JO106♀&JO122♂〕の2羽、その雛:幼鳥2羽〔JO239♂&JO240♂〕それぞれの姿が目撃出来ました♪
 
1117 川上谷川右岸:〔新谷上水道施設〕下流方面の堤防農道下付近田んぼで
2羽のコウノトリを目撃‥ 
イメージ 1

水路で餌採しているのは‥〔JO239♂:幼鳥〕 
イメージ 2
 
1120 もう1羽、水路左側の畦を歩くコウノトリ‥ 
イメージ 3
 
1121 水路を飛び越えてやって来ました! 親鳥の〔JO122♂〕です。 
イメージ 4
 
行動を共に歩行餌採に向おうとしましたが‥ 
イメージ 5
 
引き返し、水路の土手で休息‥〔JO239♂:幼鳥〕と〔JO122♂〕 
イメージ 6
 
1125 新谷田んぼの中ほどの農道に駐車している私の車、
運転席側の窓に青ガエルが! 
イメージ 7

イメージ 8
 
夕刻‥近頃この時間帯にこの付近で度々目撃します。

1718 友重(ともしげ)田んぼ〔品田(ほんで)側〕の田んぼ、
農道付近に23羽のコウノトリを目撃! 
イメージ 9
 
1719 先ず2羽の足環確認‥〔JO240♂:幼鳥〕 
イメージ 10
 
そして、後方は親鳥〔JO122♂〕です。 
イメージ 11
 
1725 もう1羽‥府道に移動し‥1羽を目撃。 
イメージ 12
 
親鳥〔JO106♀〕でした。
イメージ 13
  
雛:幼鳥〔JO239♂〕を探しましたが‥この場所では見つかりませんでした。
この数日の塒入りは‥親鳥は市場巣塔とその周辺の電柱で‥
幼鳥2羽は‥川上谷川右岸:〔新谷上水道施設〕のタンクや電柱とのことです。
 
 
【防獣ネット:ピンク識別テープ】‥
最近あちこちの「防獣ネット」の上に「ピンクのテープ」が張られています。
このテープから鹿が嫌がる臭いが出ているとの事です。
イメージ 14
私はまだ嗅いだことはありませんが‥
購入者が多くて生産が追い付かないとか‥効果があるのでしょうね。


近頃思うこと‥「兵庫県立コウノトリの郷公園HP」によりますと‥
『飼育コウノトリへの給餌体験 (参加者募集)
「コウノトリの野生復帰及び山陰海岸ジオパークへの周知を図るために「体験活動」を実施します。好評により、今年度も飼育コウノトリへの給餌体験を、3回行います。ご興味のある方はぜひご参加ください
内容‥ 非公開エリアで飼育するコウノトリの餌の配合や給餌を体験しコウノトリについて学ぶ。」(原文のまま‥)引用。
 と言う、不可解と私は感じる‥催し物の案内が掲載されていました。
 
又、同郷公園HPには、基本理念と云うべき‥【コウノトリが飛来したら】として
「県立コウノトリの郷公園では,コウノトリ飛来時の対応パンフレット「あなたのまちにコウノトリが飛来したら,」を,文化庁・環境省の監修のもとIPPM-OWSと共同で20159月に作成しました.(以下省略)
 
この中には、次の内容が記載され、京丹後市HP:コウノトリ情報にも転載されています
コウノトリは野生動物です。絶対に餌を与えないでください。
一度野外のコウノトリに餌付けをしてしまうと、自分で餌を探さなくなったり、人畜共通の病気に感染する危険性が高まります。また、人間への警戒心が薄れると事故にも遭いやすくなる恐れがあります。
野外で生活するコウノトリが、自らの力だけで生活し子育てができるよう、彼らと一定の距離を保ち見守っていただきますようお願いします。』
 
この様に「給餌をしないで!」と呼びかけ‥
過去に「郷公園」や「京丹後市担当課」から、私共にも強く言い渡されました。

このような状況を体験した者として‥何のために、誰の為に「給餌体験」が必要なのか、理解が出来ません。給餌の禁止を呼び掛けている中で‥「野生復帰への周知を図るために‥募集要項引用」をすることが必要なことなのかと‥
年寄のボヤキでは無く本当に?と思えることです。
この体験〔コウノトリの餌の配合や給餌を体験‥募集要項引用〕を何処で、どう活かすのでしょうか‥理解に苦しんでいます。
この体験が「野生復帰の為に‥」活用できるのであれば‥私も参加をしたいです。
この投稿は、論争を挑んでいる者では無く、過去も今も『給餌禁止』を強く忠告されたことがある者として単純な〝私のギモン〟を書かせて頂きました。

 
京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
71() 目撃6‥〔JO050♀〕〔JO122♂〕〔JO106♀〕〔J0161♂〕
               〔JO239:幼鳥〕〔JO240:幼鳥〕
 
※昨日630日に出会えなかった〔JO239:幼鳥〕〔JO240:幼鳥〕の2羽、
今日は別々の単独行動でした。


0813 久美浜湾、甲山河口に〔JO050♀〕が佇んで居ます。
永留巣塔〔足環なし:戸島B♂?&JOO50♀〕での抱卵が継続されています。
イメージ 1


0814 偶然に魚が飛び跳ねているところが撮れていました。 
イメージ 2
 
0829 親鳥〔JO122♂〕と〔JO239:幼鳥〕が佇んで居ます。
川上谷川右岸〔新谷上水道施設〕東側、先日2羽の幼鳥が解放された農道! 
イメージ 3
 
前が親鳥〔JO122♂〕、後方が〔JO239:幼鳥〕‥幼鳥の羽繕いも一人前になって来ました! 
イメージ 4
 
0842 2羽が居る場所から南側の市場地内の電柱に1羽‥ 
イメージ 5
 
親鳥〔JO106♀〕です。付近には〔JO240:幼鳥〕の姿がありませんでした。 
イメージ 6
  
0938 もう一度‥川上谷川右岸へ‥〔新谷上水道施設〕東側の田んぼに1羽だけが! 
イメージ 7
 
JO239:幼鳥〕、一緒に居た親鳥〔JO122♂〕の姿が見当たりませんでした。 
イメージ 8
 
午後‥
1314 午前中に目撃した場所で‥〔JO239:幼鳥〕が1羽で餌採中でした。 
イメージ 9
  
イメージ 10
 
1340 出角⇔新谷田んぼ‥出角田んぼ:山側の谷間に入る農道を挟んで2羽が別々に行動を! 
イメージ 11
 
昨日から探して居た〔JO240:幼鳥〕‥ヤット出会えて一安心です! 
イメージ 12
  
1342 新谷側の田んぼで‥足環がなかなか確認出来ません。 右足環:黄・黄 
イメージ 13
 
左足環:赤・黄‥とすると〔J0161♂:2017年山本〕、久しぶりの飛来です! 
イメージ 14
 
夕刻‥
1711 友重田んぼで‥クラッタリングが聴こえました‥
畔に居るのが〔JO122♂〕で、市場巣塔ペアです。 
イメージ 15
 
1712 どうにか〔JO106♀〕の姿も確認出来ました。 
イメージ 16
 
その後、水路で餌採を! 
イメージ 17

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事