ここから本文です
コウノトリ:久美浜日記
写真は‥ありし日の初代久美浜ペア〔JO010♀:コウちゃん&故JO008♂:八べえ〕です。

書庫久美浜町:目撃情報

記事検索
検索
  
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
※〔市場巣塔〕の2羽の雛、親鳥と一緒に3㎞を飛んで〝巣立ち〟をするというあまり過去に
例のないことをやってのけました。
その上、翌日以降‥次々に〝防獣ネット〟に引っ掛かると言うおまけまでも‥
でも、〝不幸中の幸い〟と言うことで、1羽は1日の収容、もう1羽は、救助したその場で
2羽一緒に〝解放〟されました。
 
収容されていた〔JO239〕は、解放と同時に元気に飛び出しましたが、〔JO240〕は少し羽根に違和感があるのか、ショックなのか‥昨日27日迄は元気が無く心配をして居ました。
 
それでも今日28日は、見違えるほど元気なところを見せて呉れました。
ヤット、市場巣塔の2羽の雛達の巣立ち後の〝親鳥からの躾〟が本格化、「巣立ち」が完成した感じです!
 
628() 目撃7羽‥〔JOO89♀〕〔J0200♂〕〔JO106♀〕〔JO122♂〕
                〔JO239:幼鳥〕〔JO240:幼鳥〕〔足環なし:戸島B♂?〕
  早朝‥
0655 市場巣塔付近田んぼ‥〔JO106♀〕が居ました。
イメージ 1

昨日27日に、布袋野(ほたいの)地区で1羽のコウノトリの塒入りが目撃されていましたので
探索へ!
0701 布袋野集落口付近の電柱に1羽が居ますイメージ 2
 
JOO89♀:2014年福田〕、‥画像加工しています。
久美浜町には馴染みのある個体ですが、最近は「郷公園:西公開」付近での目撃情報があります。 
イメージ 3
 
0707 この電柱の場所から南の布袋野集落口の高台:電波塔にも1羽が! 
イメージ 4
 
J0200♂:2018年袴狭幼鳥〕です。

2018/8/14に当地へは初飛来‥昨秋からは徳島県鳴門市に飛来し2019/6/5豊岡市但東町で目撃されています。〔コウノトリ市民科学:安否確認情報〕引用。 

イメージ 5
 
0738 川上谷川右岸〔簡易水道新谷上水道施設〕付近の田んぼで‥
JO240:幼鳥〕が元気な姿を見せて呉れました♪
「風切羽」が1本破損して居たのが分からなくなっていますが‥ 
イメージ 6
 
突然、羽ばたいて‥私に見せて呉れたような気持ちでした!
まったく「風切羽」に違和感がありません。 
イメージ 7
 
イメージ 8

0740 右岸堤防のメッシュ:フェンス網から覗いています‥ 
イメージ 9
  
0742 〔JO239:幼鳥〕です。 
イメージ 10
 
  市総合検診を終えて‥気になる布袋野地区へ!
1118 布袋野集落と市野々集落間の谷へ‥2羽のコウノトリが居ました。
早朝、電柱と電歩等に居た2羽の個体だと直感しました! 
イメージ 11
 
JOO89♀〕と 
イメージ 12
 
J0200♂〕の2羽、はっきりと確認が出来ました。 
イメージ 13
 
1143 川上谷川右岸:新谷田んぼ付近に2羽が!
巣立ち翌日からの餌採場所:躾場所になっています。 
イメージ 14
 
JO240:幼鳥〕 ‥すっかり元気になり、違和感が無くなりました!
イメージ 15
 
JO239:幼鳥〕  
イメージ 16
 
午後‥
1506 川上谷川右岸〔簡易水道新谷上水道施設〕付近‥
26日に〔JO240:幼鳥〕がネットに引っ掛かった場所、写真右端です。 
イメージ 17
  
1510 〔JO240:幼鳥〕が枯れ草を咥えての練習? 
2羽の雛が〝解放〟された農道です。 
イメージ 18
 
JO239:幼鳥〕
イメージ 19
 
親鳥〔JO122♂〕が一緒に居ます! 
イメージ 20
  
1540 川上谷を隔てた桜並木付近の幹線農道:市場電柱‥ 
イメージ 21
 
親鳥〔JO106♀〕、3羽のみんなも視界に入って居ます! 
ヤット、〝巣立ち〟後の家族ゆっくりした日々を観察出来ました 
イメージ 22
 
帰路‥ 
0608 島たんぼ、佇む1羽のコウノトリ‥ 
イメージ 23
  
〔足環なし〕‥永留ペア〔足環なし:戸島B♂?〕でしょう!
昨日27日も1300 に永留巣塔では1羽が伏せていましたが‥
そろそろ〝伏せ:抱卵〟が解消される頃だと思われますが‥
イメージ 24

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
※去る23日に巣立ちした〔市場巣塔:2羽の雛〕‥〔JO239:幼鳥〕が24日夕刻に、そして〔JO240:幼鳥〕が26日の午前に【防獣ネット】に引っ掛かりましたが‥共に早期発見の為に翌日と即日の機能26日に共に同一場所で〔親鳥JO106♀〕が付近の電柱から見守る中で解放されました。(詳細は、26日のブログで投稿)
 
※今日27日の2羽の幼鳥の様子‥〔JO239:幼鳥〕は何の支障も無く過ごしている様ですが、〔JO240:幼鳥〕は「風切羽」が1本破損しているのが気になるのか、元気がありません。それでも日中は同一田んぼ付近で過ごし〔親鳥、もう一羽の幼鳥と共に〕餌採も出来ている様です。〔郷公園:モニターさんより〕
 
★今夕の「塒入り情報」
1907分〔Nomura氏情報〕‥〔親鳥JO106♀〕は、市場巣塔。
川上谷川右岸堤防〔簡易水道新谷上水道施設〕の電柱に〔親鳥JO122♂〕、タンク上にJO240:幼鳥〕が今夜は飛来している様です。
今日27日の「郷公園:モニターさん」も〔JO240〕が、暫く上空を飛来していたとの事で、緊急の場合には飛来することが可能の様に回復基調にあるようです。
 
JO239:幼鳥〕の塒入りを付近で探索すれど目撃出来ないので‥巣立ちと翌日にネットに引っ掛かった「布袋野(ほたいの)」方面を探索の結果‥布袋野集落口の高台:携帯電話電波塔に1羽を目撃との事です。
‥が、時間的に足環確認は出来なかったとの事です。
 
6月27日()目撃5‥〔JO150♂〕〔JO106♀〕〔JO122♂〕〔JO239:雛〕〔JO240:雛〕
 
0722 久美浜湾、甲山河口浅瀬付近に1羽のコウノトリ‥ 
イメージ 1

JO150♂〕です。魚の様なものを咥えていますが、遊んでいた様で食べずに放置。
イメージ 2
 
0731 幹線農道:新庄集落側の田んぼに1羽‥ 
イメージ 3
 
JO106♀〕、雨をふり払っています。 
イメージ 4
 
0741 川上谷川左岸方面‥新谷田んぼに3羽が居ます!
昨日から、この付近田んぼで〔JO240:幼鳥〕の様子を見守って居る感じです。 
イメージ 5
 
写真、3羽の内‥右端に居るのが‥昨日ネットに引っ掛かった〔JO240:雛〕です。
1本の「風切羽」が折れていて不憫に感じます。 
イメージ 6

その傍にいるのは‥〔親鳥:JO122♂〕です。
今回の事で‥親鳥の中でも〔JO122♂〕の雛である幼鳥に寄り添う姿が良く目に付き〝絆〟を感じています。 
イメージ 7

そして、写真左側‥〔JO239:雛〕です。 
イメージ 8

午後‥
1228 島鉄塔に〔親鳥JO122♂〕が飛来、強風でなかなか上手く止まれない様で、暫く格闘していましたが退散しました。 
イメージ 9
 
イメージ 10

1315 幼鳥達が居る昨日から目撃している田んぼに3羽が居ます! 
イメージ 11
  
写真、左端に‥〔JO239:幼鳥〕 
イメージ 12
  
写真右側に‥2羽! 
イメージ 13
  
JO240:雛〕と 
イメージ 14
 
親鳥〔JO122♂〕です。 先程、鉄塔に止まろうとしていましたが‥ 
イメージ 15
 
午後、2度目‥
1508 川上谷川右岸堤防〔簡易水道新谷上水道施設〕に2羽が居ます! 
イメージ 16
 
右の電柱に‥親鳥〔JO106♀〕です。 
この時間帯‥親鳥〔JO122♂〕は、豊岡市城崎町:戸島湿地で目撃されていました。
〔ハチゴロウの戸島湿地:コウノトリ湿地ネット事務局よりの情報〕 
イメージ 17
 
左の電柱‥〔JO239:幼鳥〕
イメージ 18

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
防獣ネットに引っ掛かり「郷公園」に収容されていた〔JO239:幼鳥〕の〝解放が一日延期の
今日26日に実施されましたが‥いろいろなことがありました。
 
※〝解放〟には、親鳥のどちらか1羽と〔JO240:幼鳥〕が居る所に実施するのがベターと言うことで、早朝から所在確認と「解放地点」の判断作業がされました。
 
その最中 〔JO240:幼鳥〕が防獣ネットに引っ掛かると言うアクシデントがありました。

私が、観察をしていた〔JO240〕が農道と田んぼ付近で餌採中に水路に下り、歩行餌採で数回姿を見せていましたが、暫くしなかなか姿が現れないので我慢が出来ず、目撃していた水路の横の農道に車を進めました。飛び立つのを警戒しながらゆっくりと進んだのですが‥
突然〝バタバタ〟と言う音にビックリ! 防獣ネットに引っ掛かっていました。

私の観察待機していた付近に…「解放コウノトリ:JO239」と一緒におられた獣医さんに急報。
骨折は無く一部羽根に損傷はあるが、〔JO239〕の解放と一緒に放し、歩行できないと言う様な異変があれば保護する、事になりました。
 
※一日遅れの〔JO239:幼鳥〕と、今日引っ掛かった〔JO240:幼鳥〕の〝解放〟は実施されました。
 
24日にネットに引っ掛かり解放が一日遅れた‥〔JO239〕は、直ぐに飛び回りました。
先程の〔JO240〕‥直ちに飛び立ちはしませんでしたが、歩行で川上谷川右岸堤防に進み
歩いたり休憩したりの行動が長時間続きました。
午後、どうにか親鳥と〔JO239:幼鳥〕が居る田んぼで出会えました。
 
Nomura氏情報〕1932分‥
「郷公園:モニターさん」の勤務が終わる午後5時半頃から、観察を継続!
1840分に親鳥〔JO122♂〕が、川上谷川対岸〔左岸〕の新庄田んぼ電柱に塒入り。
1900分‥〔JO239:市場幼鳥〕、親鳥と同じ方面の電柱に塒入りの模様。
残った1羽〔JO240:市場幼鳥〕は飛べず、畦らしくところに〝伏せ〟ている状態で動けず、との事です。
Nomura氏情報〕1941分‥〔市場巣塔〕に親鳥〔JO106♀〕が塒入り、との連絡。
 
【追記:6/27 午前620分】627日:午前610分‥〔Nomura氏情報〕
27日早朝:午前510分‥市場巣塔に親鳥〔JO106♀〕を確認、

昨夕、〔JO240:幼鳥〕が田んぼの畦付近で伏せていた田んぼに‥3羽が揃って歩行餌採中だったとの連絡有。


【長時間の「見回り&観察」でしたので、経過や画像も沢山で頭の中で整理が出来ず、
行動の連続性の記事とならずに、その時間帯の記事となりますが、宜しくお願いします。】
 
0726 川上谷川右岸堤防農道
上水道〔簡易水道新谷上水道〕施設に3羽のコウノトリが集まりました。
このような環境で「解放」がベターなのでしょうが、「郷公園」からの到着は、
午前8時頃の予定です。 
イメージ 1
 
親鳥〔JO106♀〕 
イメージ 2
 
親鳥〔JO122♂〕 
イメージ 3
 
JO240:幼鳥〕 
イメージ 4
  
 3羽が集結した状態も続かず飛び立ち、別の場所を移動していましたが‥

0947 川上谷川右岸堤防〔簡易水道新谷上水道〕施設付近からの堤防道路から確認出来る場所にJO240:市場幼鳥〕が戻って来ました。

集落側の田んぼで歩行餌採。時々農道と田んぼの間の水路で餌採を続けている様です。 
イメージ 5
 
 余りにも水路から入ったままで時間が経過‥農道に姿を見せないので、私の知らない真に飛び去ったのか、など等心配になり様子を見に‥恐る恐る農道を進みました。
 ところが‥ 
防鳥ネットに引っ掛かるコウノトリを発見! すぐに近くの郷公園:獣医さんに連絡。

1027 この写真は、救援に向かわれている間に別の角度から撮った写真です。 
イメージ 6
 
1028 救援中!
この水路を進み、事故現場で農道にあがる上る場所で、垂れ下がっていた網ネットに足が引っ掛かった状態との説明でした。 
イメージ 7
 
1040 川上谷川堤防付近の電柱に親鳥〔JO106♀〕が飛来して来て止まり‥
この機会に2羽の幼鳥は 「解放」となりました。 
イメージ 8
 
1040 先ず、〔JO239〕‥すぐに飛び立ち、付近を舞っていました。 
イメージ 9
 
引き続き、先ほどネットに収容した〔JO240〕を解放‥歩行だけで飛び立つ姿勢は無く‥
右岸堤防の〔簡易水道新谷上水道〕施設付近に向かい、堤防にあがりました‥

1046 対岸の電柱からには、親鳥がいますが、近くに降りたってくれません! 
イメージ 10
 
1152 幹線農道:市場付近の電柱に2羽が! 
イメージ 11
 
親鳥〔JO106♀〕 
イメージ 12
 
JO239:幼鳥〕です。 
イメージ 13
 
午後‥
1350 幹線農道から‥川上谷川隔てた向こうが上水道〔簡易水道新谷上水道〕施設です。
幹線農道側の新庄田んぼで餌採中の2羽‥ 
イメージ 14
 
親鳥〔JO122♂〕と 
イメージ 15
 
JO239:幼鳥〕です。 
イメージ 16
 
1402 親鳥〔JO122♂〕と〔JO239:幼鳥〕の2羽が、上水道施設側の田んぼに移動。
その堤防をウロウロしている〔JO240:幼鳥〕がメッシュフェンスを境に田んぼの〔JO239:幼鳥〕を眺めて元気が出たような足取りです。でも、飛び越えられません! 
イメージ 17
 
その後‥
1423 親鳥〔JO122♂〕は、〔JO239:幼鳥〕に吐き出しをしている様子。 
イメージ 18

川上谷川でゲットした〝魚〟でしょうか、〔JO239〕が食べました。
困っている堤防側のJO240:幼鳥〕にも優しくしてやってほしいのですが‥ 
イメージ 19
 
1438 「郷公園」の職員さんが、堤防に居る〔JO240:幼鳥〕をメッシュフェンスが途切れる
     上水道施設の方へジリジリと車を進めて移動させ‥
ついに親鳥や兄弟の居る田んぼの方に歩行が出来る様になりました。 
イメージ 20
 
1438 方角を変えて、田んぼ途の間の防鳥網を越えようと飛来の姿勢に‥ 
イメージ 21
 
ヤットと飛来の姿を目撃しました!
 堤防のメッシュフェンスは高くて飛び越えられなかったのでしょうか? 
イメージ 22
 
1439 2羽の居る田んぼに着地できました! 
イメージ 23

1440 ここで始めて‥親鳥が近寄って来てやりました! 
イメージ 24
 
1441 この3羽の家族の様子を見て‥観察を終了。
イメージ 25

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
≪兵庫県立コウノトリの郷公園≫へ‥。
昨日24日ブログ:市場巣塔‥幼鳥:防獣ネットに!でお知らせしました、〔JO239〕の様子を
お尋ねに今朝、救援に途中から係わられたN氏と共に「コウノトリの郷公園」を訪ねました。
JO239:幼鳥〕の様子と、「23日、2羽の雛の巣立ちに郷公園のモニターさんに協力し、観察した」 地元の状況報告でした。

◎〔JO23919年市場幼鳥〕の容態は、早期に発見、保護されたことでまったく異常がなく、
羽ばたき、歩行、食欲も良好で今日25日の午後に親鳥が居る付近で解放が出来る。
との事。
又、今回の巣立について‥親鳥と雛2羽の3羽が同時に飛立ち、巣立ちに成功したこと。
着地までの飛行距離が約3kmと言う長距離飛行だったことなどの質問に、これまでに例のないことだとの様だと説明がありました。
足環装着時の体重測定の重たさを含めて「特別」な雛たちだとの想いを強くしました。
 
◎【〔JO239:市場幼鳥〕の今日、午後の解放は延期されました!】
午後3時頃の解放を目指して‥朝から「郷公園:モニターさん」の親鳥と幼鳥〔JO240〕の居場所のモニタリングをされており、私達も午後から加わり3カ所から3羽〔親ペアと幼鳥1羽〕を見守って居ました。 
川上谷川左岸、高龍小学校西側の田んぼや畔で餌採の躾が続いており、この中で「解放」が出来れば家族4羽が一堂に会せると期待が膨らんだのですが‥

時間の経過と共に3羽の親子が移動してしまい‥「明日に延期」となり、明日26日午前中、市場巣塔近くで揃うタイミングを期待することになったとのことです!
 
【今日の様子を時系列的に‥】
 
0819 高龍小学校西側田んぼの農道付近に2羽のコウノトリ! 
イメージ 1
 
写真左‥親鳥〔JO122♂〕と左が〔JO240:市場幼鳥〕 
イメージ 2
 
JO240:市場幼鳥〕 
イメージ 3
 
0905 〔JO239:市場幼鳥〕が昨日24日、防鳥ネットに引っ掛かった現場付近‥
久美浜町布袋野「いざみ峠口」付近の市道脇です。
 いざみ峠:久美浜町布袋野⇔豊岡市奥野
イメージ 4
 
引っ掛かネット‥黒紐で補修されている部分です。
JO239:市場幼鳥〕は、巣立ち後に親鳥と一緒の行動が出来ておらず、
「自然界での餌採」の方法は知らない状態で、歩行していたと思われます。 
イメージ 5
 
0926 「郷公園」に到着‥偶然に〔JO239:市場幼鳥〕が引っ掛かった市道は、豊岡市へ通じる道路でした。郷公園には、市場巣塔付近から約20分〜25分での道のりです。 
イメージ 6
 
1043 「郷公園」から帰り、
市場巣塔経由で帰宅途中‥午前8時台で目撃した場所に2羽が餌採中でした。 
イメージ 7
 
1051 我が家への帰途中‥久美浜湾、甲山河口に1羽が偶然飛来して来ました! 
イメージ 8
 
JO150♂〕でした。 
イメージ 9
 
1420 いよいよ、〔JO239:市場幼鳥〕が郷公園を出発時刻‥
田んぼや農道付近にいた2羽にプラス親鳥が1羽飛来し3羽が集まっていますが‥
移動し始めました。南側、川上谷川右岸の「上水道施設」に2羽が飛び立ってきています。 
イメージ 10
 
親鳥〔JO122♂〕と 
イメージ 11
  
JO240:市場幼鳥〕です。 
イメージ 12
 
 ‥私は、川上谷川右岸堤防の「上水道施設」南側で観察を続けていました。
午後3時前に「郷公園」から〔JO239:市場幼鳥〕と担当チームが到着。

この頃‥親鳥2羽が飛び立ち‥北側の島地区子んぼの送電線:鉄塔に止まったとの事。
1511分‥解放チームの競技の結果‥「本日の解放は中止」との連絡。
1520分‥チームと合流、明日の解放について協議されていました。
 
1530 解散後、親鳥:島鉄塔に〔JO122♂〕 
イメージ 13
 
1532 鉄塔下の田んぼにもう1羽を目撃と同時に鉄塔から降りて来て、
親鳥のペアで餌採を始めました。 
イメージ 14
 
1534 稲がすっかり生長し足環が隠れていますが‥親鳥に間違ありません。
イメージ 15

明日の「解放」を楽しみにして‥観察終了。

 
【京丹後市久美浜町:コウノトリ目撃情報】
 
行方が分からない‥≪〔JO23919年市場幼鳥〕≫‥発見されました! 
 「コウノトリの郷公園」に収容です!
 
昨日23日に〝巣立ち〟が出来た〔JO239市場幼鳥〕が、今夕〔午後616分〕巣立ちで着地
した付近の谷間の水田【防鳥ネット】に引っかかっているところを付近の田んぼに作業に
行かれた方が発見、地元の方々でネットから外し保護‥駐在さんからNomura氏に連絡、
農作業中〔草刈り〕で連絡が取れず‥駐在さんと地域の方々の連係プレーで京丹後市担当課職員が保護、「コウノトリの郷公園」に搬送‥無事な状態だったとの事。
第一発見者の方、地元の方のご努力に感激です!

JO239:幼鳥〕の詳しい様子は判りませんが、危険な状態ではなかったとの事のようで安堵しています。
実は、私も現場の谷間(以前から時々コウノトリの飛来実績ありの場所)へ、今日午前中
探索に出向いたのですが‥車で素通りするようなことでは役に立てないと反省しています。
地域の方々のこの様な想いや行動が無くしては「コウノトリの野生復帰」は、進まないことだと考えさせられる出来事でした。
  
駐在さんとは、毎朝の私の「見回り&観察」時に小学校の登校指導をされている様子を、
時々拝見しているのですが‥自動車のすれ違い時にいつも敬礼をして頂いています。
川上地域では、連日ウロウロしている私も不審者ですので‥Nomura氏から地域の駐在さんに、コウノトリの見回り観察との連絡をして頂いている様です。
  
【訂正】‥「防鳥ネット」を、「防獣ネット」に改めます。

624(月)目撃4‥〔JO106♀〕〔JO122♂〕〔JO24019年市場幼鳥〕
                 〔永留巣塔:抱卵中コウノトリ〕
 
市場巣塔ペア〔JO106♀&JO122♂〕と、
その子〔JO240:幼鳥〕の3羽は元気な姿が目撃出来ました!
 
早朝‥
0547 市場巣塔に1羽が「塒入り」だったのでしょう! 
イメージ 1
 
JO106♀〕です。 
イメージ 2
 
0550 幹線農道(伯耆谷川、桜並木北側)電柱に1羽が居ます。
 写真、画像奥(北方面)海部地区方面‥濃霧が発生していました。 
イメージ 3
 
JO122♂〕です。 
イメージ 4
 
昨日の巣立ち着地点の地域を〔JO23919年市場幼鳥〕を探索に‥
その後‥
0617 市場田んぼ(新庄田んぼ境界付近)1羽のコウノトリ‥ 
JO24019年市場幼鳥〕が、1羽で居ました!
イメージ 5
 
イメージ 6
 
0620 〔JO106♀〕が合流‥ 
イメージ 7
  
0650 〔JO122♂〕‥写真中央、右のペア〔JO106♀〕とクラッタリング! 
イメージ 8
  
幼鳥:JO239が居ないので、寂しいですが‥親子3羽が揃いました! 
イメージ 9
 
午前2度の見回り‥
1054 市場巣塔は〝空〟でしたが、1羽が帰巣! 
イメージ 10
 
JO240:幼鳥〕でした! 
イメージ 11
 
1108 市場巣塔、〔JO106♀〕が‥そして1羽が伏せています! 
イメージ 12
  
午後‥
1425 〔JO240:幼鳥〕が立ち‥1羽が伏せて〝誰でしょう!〟 
イメージ 13
  
【永留巣塔】
1445 永留巣塔‥まだ〝抱卵〟が継続中! 
イメージ 14
  
イメージ 15
  
1518 市場巣塔‥〔JO122♂〕と〔JO240:幼鳥〕の2羽です。 
イメージ 16

JO23919年市場幼鳥〕の探索に、早朝、午前、午後‥
昨日の巣立ち完成の着地点:布袋野口・松山谷・布袋野いざ見峠(休止中キャンプ場進入口)からの山間谷方面・須田伯耆谷・市場橋・芦原橋間右岸堤防・新庄堤方面‥川上谷川流域を探索‥「見回り&観察」終了。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事