「三億円事件の真犯人」(勝どき書房)

府中三億円事件は、2019年12月10日で、事件から51年となります。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
●写真は、「夢道サロン」を訪ねてくれた津山晴彦さん(中央)
■□勝どき書房□■□■□■□■□■□■□■□
□                                         
★〜★〜★ コラム・ゆりかもめ ★〜★〜★ 
□    
□■□■□■□■□■□■□■□■殿岡駿星□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第602号 2017年08月23日 処暑(23日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇24節季ごろに配信。受信登録の方法は末尾に掲載。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■雪・月・花■□■   8月23日(処暑)
◆狭山事件、脅迫状の筆圧の違いで
  石川一雄さんの無実を証明!
  「夢道サロン」メンバー津山晴彦さん◆

2017/08/19、勝どき書房の「夢道サロン」メンバー津山晴彦さんが、佐渡から久しぶりに「橋本夢道資料室」に来てくれました。津山さんは、今月刊行された「橋本夢道の獄中句・戦中日記 大戦起るこの日のために獄をたまわる」に寄稿してくれたので、その出版祝いを兼ねて、わたしと妻浩佳に会いに来てくれたのです。
津山さんは、「夢道サロン」に佐渡の花篭を送ってくれましたので、そこにベランダに咲いている天竺葵(ゼラニウム)とアップルミントの穂を挿して、その前で3人並んで記念撮影をしました。
イメージ 3
  ●写真は「夢道サロン」メンバーの津山さんと記念写真(夢道資料室で)

津山さんは、狭山事件で無実を訴えている石川一雄さんを支援して、新潟県内で集会を開いたり、講演を続けています。今回は、新たに「脅迫状の筆圧の違い」を調べて報告してくれました。津山さんは、佐渡で長く小学校の先生をしておりました。それで、小学2年生ぐらいの子どもの筆圧と、大人の筆圧がかなり違うことに気がついたのです。
イメージ 2
     ●写真は津山さんが書いた脅迫状の石川さんの字(左)と真犯人の字(右)  

狭山事件では、石川さんが脅迫状を書いて被害者の家に持って行ったことになっていますが、津山さんの調査では、脅迫状を書いた真犯人の筆圧は、ところどころ力を脱けているそうです。ところが、石川さんが逮捕された当時、狭山署の取り調べ室で書かされた文字は、まるで小学2年生ぐらいの子どもが書いたように、筆圧が強いのです。

石川さんは、小学校でいじめられ、2年生ごろから不登校になってしまい、文字はほとんど書いていないのです。ですから、筆圧も小学2年生ぐらいの字しか書けなかったのです。わたしは、津山さんから、それを比べた一覧表を見せてもらい、納得しました。
イメージ 4
それから、美術に詳しい津山さんは、夢道が24歳ごろに描いた「俳絵本」のホンモノを見て「実物を見ることができてうれしい」と感動していました。その後、津山さんと夢道ゆかりの銀座鳥ぎんへ行って、暑気払いをしたのです。

びっくりしたのは、津山さんは「鳥ぎんに一度来たかったです。月ヶ瀬で働いていた山崎さんが焼き鳥屋を始めると聞いて、夢道さんが焼き鳥屋をやるなら、釜飯もやりなさい。焼き鳥だけでは飲んべえばかりの店になる」という話、「橋本夢道の獄中句・戦中日記の「254パージに出て来ますね」とページまで覚えていたのです。

それを聞いてわたしの方が感動してしまいました。津山さんは、わたしが書いた「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」も熟読してくれていて、浅野内匠頭長矩の屋敷があった明石町の聖路加国際病院辺りも歩いたそうです。これほど、わたしの本を熟読してくれる人も珍しいです。津山さんは、12年前に亡くなった奥さんとの約束で、タバコとお酒を止めました。そのため、鳥ぎんではノンアルコール・ビールを飲んだのですが、わたしと浩佳はビールとお酒を楽しませてもらいました。

わたしと妻は、2日間の「平和プラザ2017」、その前の「橋本夢道の獄中句・戦中日記」の編集、そして一関の女流作家の時代小説の編集が重なりちょっと疲れていたのですが、津山さんとの楽しい会話と鳥ぎんの焼き鳥のおかげで、すっかりリラックスできました。

◎ 無名異焼呑めば楽しい人の顔(駿星)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆このコラムは写真付きでブログ「勝どき書房(夢道サロン)」に転載しています。
  
https://blogs.yahoo.co.jp/koureipaso
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イメージ 5


❤「橋本夢道の獄中句・戦中日記 大戦起るこの日のために獄をたまわる」(A5版、320ページ)定価は税別2000円です。全国書店で発売していますが、お急ぎの場合は勝どき書房で直売もしています。2160円(送料込み)で受け付けております。購入希望の場合は、郵便振替でお願いします。なお、住所の記入もよろしく。
      郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房
    メール  
syunsei777@yahoo.co.jp
……………………………………………………………………………
◆次回の第24回「夢道サロン」は9月9日(第2土曜日)午後2時から5時まで。勝どき書房の「橋本夢道資料室」で開催します。参加者には自由なテーマで話してもらいます。「橋本夢道・俳句」「狭山事件・えん罪」「憲法・政治」「古代史・邪馬台国」など。その内容はブログ「夢道サロン」「駿星つれづれ日記」「狭山事件の会」などで紹介します。聞くだけでもけっこうです。参加費無料、飲み物は用意します。お菓子などのお気遣いはなさらないように。できたら最近作った俳句を持って来てください。参加希望の方は事前にメール・電話をください。 
syunsei777@yahoo.co.jp  090-8024-5610
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★〜★〜★〜★〜★ 勝どき書房の本紹介★〜★〜★〜★〜★
 ◆本にしたい原稿がありましたら、どうぞご相談ください。
  ………………………………………………………………………………
イメージ 6


『狭山事件 50年目の心理分析』殿岡駿星著・四六判並製440頁
 「コラムゆりかもめ」に連載した「狭山事件・取材ノート」を土台に
事件のデータ、家族の証言などを心理的に分析し事件の真実を追求。
 400字詰め換算1200枚のノンフィクション。定価3200円・税別
 ブログ読者特別割引 2000円(送料込み)で販売しております。
  郵便振替NO  00120-9- 538001  資)勝どき書房へ送金。
    メール  
syunsei777@yahoo.co.jp
◇築地・弘尚堂書店に常備しております。(0335410333)
……………………………………………………………………………
イメージ 7

◆「こんばんは、毛利小平太です。−霊談忠臣蔵−」
       殿岡駿星著・46判上製・360頁。
  「死刑制度」のある国は民主国家ではない。
  真の武士道は死ぬことでもなく、殺すことでもない
   切腹も仇討ちも討ち入りも人殺しは間違いだ
   忠臣蔵、最後の脱盟者毛利小平太の言い分
   ◇全国書店で発売中  定価 2000円(税別) 
   「勝どき書房」の直売申し込みはメールで
   コラム読者割引あり  
syunsei777@yahoo.co.jp
 ……………………………………………………………………………
『橋本夢道物語  妻よおまえはなぜこんなに可愛いんだろうね』
 殿岡駿星著・46判上製・424頁、口絵8頁、定価1900円・税別
 激動の昭和を反骨の精神で生き抜いた自由律俳人橋本夢道の生涯
 ◇全国の書店で発売・「月島・相田書店」に常備(0335312311) 
………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「勝どき書房」のネット配信ブログのアドレス
☆「殿岡駿星つれづれ日記」 
http://blogs.yahoo.co.jp/syunsei777
☆「夢道サロン・月島夢道の会」 http://blogs.yahoo.co.jp/tukisimamudou
☆「勝どき・狭山事件の会」http://blogs.yahoo.co.jp/sayama506351
☆「勝どき書房」  http://blogs.yahoo.co.jp/koureipaso
☆無料メルマガ「コラムゆりかもめ」  http://www.mag2.com/ 
☆  勝どき書房でも直売しています。コラム読者割引あり。
   郵便振替 00120-9- 538001  資)勝どき書房  
  メールでの連絡は  
syunsei777@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事