コウさんのコウ通大百科 PART2

当ブログは現在アメーバブログで「コウさんのコウ通大百科 PART3」として更新を行っております。尚、夏には当ブログは閉鎖します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2

 久大線由布院駅には、全国でも珍しい足湯が付いております。
 設置箇所は、1番ホームの久留米寄りの場所に設置されておりまして、使用料金は大人160円・子供80円で、有料となっております。

 この足湯は、画像2の男女兼用のタイプがあれば、女性用の足湯があるのも特徴であります。その女性用の足湯は、画像にありませんが、画像の男女兼用の所から手前に当たる駅舎側に存在しておりまして、これらの足湯を利用する際には、タオルも付いております。尚、足湯を利用する際には改札口そばにある受付で足湯券・タオルをもらう事になります。

 私も、今回利用する事ができましたが、横に停車している列車の前で足湯につかると言うのも何となく不思議に思いましたが、いざつかって見ますと、これまでたまっていた疲れがどっと取れて足だけでも大変気持ちが良かったです。

 また、画像のように由布院駅にはミニギャラリーも設置されておりまして、観光客もこのギャラリーにあるものを見ておられました。ちなみに、このギャラリー内でも最近増えてきております外国人(特に韓国人)観光客の姿が見られておりまして、日本語以外にも韓国語も飛び交っておりました。
イメージ 3
イメージ 4

 本当にこうして見ますと、やはり女性の利用者が多い由布院駅ならではなのでしょうかね。男女兼用もあれば女性用の足湯もある訳ですので。ちなみに、これはこぼれ話ではありますが、女性利用者が多い事もあり、この由布院駅構内の男性のトイレが縮小され、逆に女性のトイレが広くなっていると言う事もありますので、そうなってしまうのもわからなくもありませんね。
イメージ 5
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

これは入場券だけでも利用はできるのだろうか?
タオルをもってれば入れるっぽいけどね。

2012/8/20(月) 午後 1:20 [ - ] 返信する

顔アイコン

nishitetsu0001さん>確かに料金は同額ですのでわからなくはないですが、できれば入湯券を購入された方がとも思いますね。
何といいましても、タオルのおまけがつく訳ですので。

2012/8/22(水) 午前 0:15 コウさん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事