ここから本文です
ヒョウゴZZ285/6
航空性中耳炎と・・・

書庫全体表示

先月の凸凸

お久しぶりです。
 
先月の中頃、カメラマン氏のアシとして和歌山へ行ってきました。
DD51というディーゼル機関車の重連運転かつ、トワイライトエクスプレスの客車を
使用しての臨時列車だったので沿線は、私達が着いた午前4時前でも多数の方が。
 
お目当ての列車通過前に、カメラマン氏は別の場所で撮るということでしたので
私は一人で空いた時間に道路から撮ってみました。
こんな感じ・・・
イメージ 1
後ろの客車よりも凸凸と海岸の感じを、沿線の道路より納めてみました。
本気の一眼レフカメラを構える人たちの中、私は一人コンパクトのデジタルカメラ。
それでも何とかなるものです。
 
折り返しの画像も撮りましたけど、それは時間のある時にまた。
 
ちなみに折り返し列車までの空いた時間に、DCRで CQを出しましたが空振りでした。

この記事に

  • 顔アイコン

    いい写真ですよね〜DD51が客車を引くとなると出雲を思い出しますが、いまはもうないですよね。

    [ きょうとKP127 ]

    2014/10/8(水) 午後 10:14

    返信する
  • 顔アイコン

    >きょうとKP127局

    ありがとうございます。

    昔はどこでも見ることが出来た、DD51ですが今は数も減って
    こういったイベント列車や、レール輸送の臨時・訓練走行
    くらいでしか見ることが出来なくなりました。

    私も最寄りの福知山線が、宝塚以北が非電化だったころ
    宝塚以北の福知山や、山陰本線方面への普通列車と言えば
    凸+客車列車で乗ったのも覚えてます。

    山陰本線の出雲とかも、思い出の彼方ですね・・・。

    [ ヒョウゴZZ285 ]

    2014/10/9(木) 午前 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです。
    懐かしい光景です。出雲号は何度か利用しましたが、一人で乗車した時などは、ディーゼルエンジンの音が郷愁を誘って、寂しくなることもありました。現在は、サンライズに変わったので、そんな気持ちは出ないと思います。

    電波でGO!

    2014/10/10(金) 午後 0:09

    返信する
  • 顔アイコン

    >シマネMS228局

    ご無沙汰しています。

    やっぱり有名どころは出雲ですよね。
    サンライズ出雲になってから、快適性は向上したのでしょうが
    旅を味わう感じは減ってしまったような気がしますね。

    私的には大社(客車末期は出雲市)から山陰本線・福知山線経由で
    大阪まで走っていた急行だいせんも好きでした。
    牽引機は同じDD51・・・懐かしい。

    [ ヒョウゴZZ285 ]

    2014/10/10(金) 午後 6:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事