★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2

◆GIANNINI 590 GT CORSA R VS ABARTH (FIAT500) 

今日は、いえ、昨日だね。22日木曜日は定休日 父のお墓参りに息子を連れてランボルギーニで行った。

天気が良かった。親父も喜んでくれたに違いない。帰りにジャンニーニGTコルサ試運転のため工場へ寄った。

試運転してると偶然にも信号待ちでお袋のクルマと並んだ。笑 こんなことがあるのか、母も父のお墓参りに

笑いながらその場で別れたが、これも必然なのかな。その後、快調にも国道を数キロ走り向上へ戻ったよ。

イメージ 3 イメージ 4

OLIO FIATのデカールは気に入っているので今回は剥がしませんでした。丸餅のようなデザインが憎めません。

イメージ 5 イメージ 6

ジャンニーニの七宝エンブレム ABARTHのサソリエンブレムも好きですけど、このデザインは個人的に好き。

大変気に入っています。右の5本の筒はご存知!? プッシュロッドのチューブです。最初のコンプリートは

後期タイプは、Rタイプの蛇腹なしのタイプでしたが初期モデルの蛇腹ありのタイプを採用しました。

こちらの方が柔軟でオイル漏れを少しでも軽減できるかと思ったからです。チューブからのオイル漏れは

エンジンをその度下ろさないといけないので手間なんです。本来カバーが付きますが慣らし中は外したまま

冬季はカバーが必要ですね。カバーあることで斑のない暖気するためです。空冷ならではですね。

キャブはデロルトから、TMRミクニを採用 現在インマニをポート研磨し広げすぎたため燃料が少なく

メインジェット180番思考中、高回転型では190番くらいが必要かもです。下のアイドルでも若干燃料が少ない?

パイロットも思考中 少しずつ調整しようかと思っています。TMRは踏み込んだときのトルクというか

パンチがありますね。今後はヨシムラの秘密兵器も考案中です。これもまた楽しみですね。オイルのキャッチ

これもワンオフ製作に近いもの。出来上がりが美しい。エンジン内圧が尋常でないのでタンクを通してキャブ

吸い込ませて軽減させるためでもあります。そのほかオイルクーラーとエレメントにバイパスして油圧を

落とすもそれでも寒い時期での油圧は尋常ではない。寒いとオイルが硬いからね。エレメントが破裂しちゃう

イメージ 7 イメージ 8

1967 FIAT500 Fベースのジャンニーニ590GTコルサ ジャンニーニがコンプリートとして特別製作された。

この固体は、正規輸入元ガレージ伊太利亜が初期輸入した20台のうちの1台です。 012/200です。

聞くところによると確か20台だけ輸入し、その後数台並行輸入したらしいです。実際に国内に現存する­台数は

わかりません。このコンプリートのジャンニーニが中古車市場で出てきたら、めっけもの手に入れるべきです。

販売当初、300万少し切るくらいでした。今でもその300万はバーゲンプライスだと思っています。アタシの

知り合いは、色違いで2台も買った人がいましたね。笑 ここまで手を入れた固体が300万ならめちゃくちゃ

安い!それぐらい梃入れがしてある車両です。個人でここまで仕上げるとしたら恐らく500万は軽く超える。

一番お金がかかるだろうところは、ボディとシャシ剛性でしょうね。かなり入念に仕上げてあることに

気づきます。エンジンも個体差はあるかもしれないけど、かなりチューニングしてあります。アタシは

輪をかけてチューニングしましたけどね。もう・・・・この126エンジンベースというか、この排気量では限界!

壊れる紙一重ですね。壊れたらまた組みなおせば良いしね。1/1のラジコンカーみたいな、おもちゃですね。


イメージ 9 イメージ 10

燃料フィルターは何故かジャンニーニがチョイスした英国式はジャガーのタイプかな。古めかしいもの

プラスチックの汎用に交換しようかと思ったけど、あえて雰囲気がカッコいいのでこのままにしておいた。

メクラ蓋のところからも内圧を軽減するためにホースをバイパスしてみた。ブローバイの状態で燃焼効率も

確かめられるし一石二鳥だね。ジャンニーニのコーションプレート 590GT CORSA R 012/200 リアのマウント

クランクプーリからオルタのベルトも通常のVベルトではなく、トラックタイプを使っていた。テンショナー

通常、ベルトの張り調整はワッシャー重ねてで詰め込むのだけど、特別にテンショナーベアリングを用いて

下から押さえつけてベルトの張りの調整となっています。ここのベアリングはあえて国産用のベアリングに

交換した。その為、ベルトも国産の汎用のベルトで賄えるようになった。消耗品はこうでなくっちゃね。

イメージ 11 イメージ 12

アタシの友人のジャンニーニはこういう取り回しにはなっていなかった。同じコンプリートでも微妙に仕様が

違うかもしれません。それにしてもジャンニーニのコンプリートは シャシ、ボディ、エンジン全てにおいて

すべて手が入っています。今回エンジンを改めてバランスを取り、ピストンの軽量化、キャブの軽量化、改良

加えようやく出­来上がりました。ただ今、慣らし運転中です。はてさて、今後が楽しみです。

ちなみに 8千近くは回るだろうミラクルOHVエンジンその秘密は・・・乞うご期待!





この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

仕上がり楽しみにしています。

みさとでお会いしましょう!!!!ダハハ

2012/3/23(金) 午後 3:21 [ ヒロユキ ] 返信する

顔アイコン

ひろさん。4月の第三週日曜日
15日、天気がよければ8時に
らっせい三郷に行こうかと思います。

それまでに高速道路に乗れるように
慣らししておきます。

2012/3/23(金) 午後 4:39 橘浩介 返信する

↑第三日曜日ですか?今から楽しみです♪

2012/3/23(金) 午後 11:45 ミニまーくん 返信する

顔アイコン

まーくん。ご無沙汰!
やっとお披露目出来そうですね。
問題がなければ予定通りです。

2012/3/24(土) 午前 0:11 橘浩介 返信する

顔アイコン

おはようございます♪

お彼岸とはいえ、信号待ちで
お母様と一緒なんて偶然でしたね♪

なぜか、家もいつも会わない
従兄や兄妹と交差点で会うことがあります♪

2012/3/24(土) 午前 8:49 [ milktea ] 返信する

顔アイコン

milkteaさん。
そうなんだよね。偶然も何も・・必然かしら。
こんなことってあるのかしら。って思いました。
交差点でとかすれ違いは時としても可能性はある。
一緒の方向で隣あわせですからね。笑
思えば・・・数秒違ってたら隣会わせなんてあり得ません。
すごい確立です。宝くじ買おう!

2012/3/24(土) 午後 0:43 橘浩介 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事