★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


僕の足クルマでもあるラパンSS 代車であれど調子が悪いのは許せん!整備での扱われ方、エンジンルームでの環境、他の二次系部品の状況でイグニションコイルの寿命は大きく変わります。

イメージ 2


ここのところ吹き上がりが悪くターボが効かない。てっきりインタークーラーのホースからの圧抜けかと思ってたら点検するも問題ない。では点火系だ。10年近く走ってるし…熱の影響で経年劣化するだろうイグニションコイル 3本も交換するのもなぁ。まず一本ヤフーショッピングで送ってもらう。1本ずつ交換しながら様子を見ようかと…4〜5回バラして試すもどれも同じような症状である。プラグも交換しなきゃなぁ。Lapin SS 型式HE21Sだったか、これがイグニションコイル 画像は3本だが…というのは結局3本メルカリで新品安価で見つけたので購入した。

イメージ 3


DCPR7E NGKこれも3本…メルカリで新品購入する。送料無料が嬉しい。。最近はメルカリでもなんでも揃う。笑

イメージ 4


近江商人の言葉で、急がば回れ!ということわざがある。結局、安価格で済ませようとするばかりにトータルで高く付いちゃうし時間も作業もロスである。最初からイグニションコイルとプラグと3本全てセットで交換すればよかったわ。その方が気分が良いしね。これらセットで送料無料なので\6000-以下で済んだのに…\10000-近くの出費と手間、時間のロスである。

時折こういうことがある。わかっちゃいるが…学習しないとね。情けない。。自分に腹が立ってしょうがない。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事