★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


懐かしい、アッシュとツーショット!今日はステップバン で 隣町まで行けるのか、、ここのところ調子が今ひとつ!昨年末から〜ずっと続いた不具合 キャブに始まって、点火系、ウォーターポンプ、ラジエーター、バンク…此度、またまた点火系の不具合である。

イメージ 2


ステップバンの進角は 遠心式と真空式と併用している。デスビは固定で中で動く。コンタクトブレイカー、ポイントとコンデンサーは新しいのに交換するも、、経年劣化でのカムの変摩耗や僅かな接点で調子が悪くなる。

イメージ 3


突然エンジンがかからなくなるのは大抵は点火系です。このデスビの中…ONにした状態でマイナスドライバーで接点弄ってやるとパチパチ飛ぶからコイルは生きてる。

イメージ 5


ポイントの接点が悪いのか、、強制的セルを回しながら手を伸ばし片手でマイナスドライバーを突っ込む。一人でするのは慣れてきたよ。パチパチ〜っとエンジンかかった。一旦かかれば、火が飛ぶクセが付いてかかりやすくなるけど、またどこかで立ち往生することもあるから交換だ。。

イメージ 4


バキュームアドバンサーで進角は調整したのでちょうど良い感じ、あとはセルを回した時にキッチリ火花が飛んで入り切り出来れば良いんだが…

イメージ 6


やはりこの手の車はしょっちゅう調整しないといけない。旧いこともあるだろうけど、このシステムはHONDAの難点だな。。手がかかるから面白いのかもしれないけど、僕はマゾではない。。逆にひっぱ叩きたくなる、、

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事