★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

禁煙…

イメージ 1


やっぱり禁煙だね。ここのところメッきり煙草を吸う数が減った。僕のまわりももうね、誰も吸ってない。買わなきゃいいんだな。全国値上げもそうだが、そんなことより一箱1万円くらいにすればいいのに。何度も何度も・・前から止めようと思ってたところだ。今日は3本しか吸っていない。3本も吸ってしまった。明日は2本にしよう。しかも半分で直ぐに消します。

あのね、当たり前だけど食べ物が美味しいと感じるのですよ。吸うのを忘れるくらいドキドキワクワク見つけないと。太るだろうな。肺は真っ黒だろうけど仕方がないな。煙草が不味くなって今がチャンス!と、何度と思ったことか。

ん〜〜情けない。

この記事に

イメージ 1


アトリの子供たち。大きくなりました。生後60日経過して、明後日〜それぞれ里子にいきます。

あっという間の60日でした。最初は50gしかなかったのにね。7匹兄妹でしたが 産まれて直ぐに3匹は天国へ旅立ちました。あとの4匹はスクスク育って大きくなりましたね。

イメージ 3


それぞれ みんな幸せになって欲しい。猫は家猫で大事に育てれば 外の病気ももらわず長生きすれば20年生きますからね。家族の一員です。

イメージ 4


明後日は 午前中に 横浜から友人が来られます。いよいよお母さんとも兄妹ともお別れですね。旅立ちの時が来ました。

イメージ 2

この記事に

イメージ 1


VAN メタルステッカー5枚セットです。素材はアルミニウムで 昔の真鍮製に比べれば軽い。大きさは小ぶりですので、目立ち過ぎず、アクセント的にアレンジ出来ると思いますね。プレス凹凸があり、塗装してあります。

イメージ 2


デザインは5種です。丸VANデザイン、向獅子のタイプ、チェッカーフラッグ、ナンバープレートタイプ、楕円のVANは、Jデザインを模ったのかな。

イメージ 3


裏面が粘着ステッカーになっています。車でもバイク、少しばかりなら湾曲したところでも良さそうです。

ビニールステッカーではなく、アルミニウムですからねぇ。

イメージ 4


結構、1人で複数注文があります。2セット〜5セット注文が多いです。まだまだ今なら余裕ですけどね。200セット注文しましたからね。

本日は取り敢えず、100セット入荷です。50セットは先行予約の方 全国へ送ります。ご用命はご連絡ください。
VAN多治見 TEL 0572-23.5299

この記事に

イメージ 1


5月24日 今日は石津謙介さんの命日です。僕は毎年思います。先生の言葉。お洒落な人になるより、洒落た人になれ!今でもたくさんの言葉が僕自身の日々のライフスタイルの教訓になっています。『男にとってファッションは、単なる着るものや流行ではなく、生き方そのものである。』

イメージ 2


生き方そのものが、ファッションである。ライフ・スタイルだということを教えてくれたのが石津謙介さんでした。その93年にわたる生涯は 自ら提唱した「人生四毛作」どおり、かっこよくも、楽しく豊かで 3つの転機も含めて人間的なもの。僕自身、私的Yahooブログで、いつも言うように、先生が教えてくれた、ライフスタイルこそがファッションである。

イメージ 5


口で言うだけのものではなく、実際になんでもやってみる。やってみせるからこそ本物だし誰が何と言おうと面白いことは何でもやる。という精神は『VAN』先駆者そのものの意味に由来するものではないか。人生の生涯をタイムテーブルにたとえて、孔子の著した「論語」2500年も前に書かれたものですが、その中で、先生が一番感銘を受けたのが、「五十にして天命を知る」。ということでしたが、感銘を受ける。僕自身、石津先生の言葉全てに感銘を受けたからこそ、また後世へ伝えていく。志を受け継ぐという意味です。僕が思うに、天命とは人間の生まれたそもそもでしょう。つまり、「徳」のことだといわれています。先生はそれは第一次完了だと捉えたいと言っておりました。志=信念=生き方そのものである。

織田信長は、本能寺で自刃する前に、「人間五十年、下天のうちを比べれば、夢幻のごとくなり。」

これは有名な言葉であります。2500年前から、昔の人は、人間は五十歳で完成するように作られていると孔子の著でも書かれています。70歳を越えたあたりで石津先生は、このことに気付いたそうですよ。

最近僕は、物の考え方や、行動様式含めて、限りなく、人生の区切りを考えず、歳だけ重ねて、その時その時の大切な物を忘れがちになっているのではないか、そう思います。先生も常に前向きに生きてきて、後を振り返ろうとしなかった。いや出来なかったのかもしれないですね。歳を取るのではなく、歳を重ねる。僕は50歳越えたあたりからこの数年…特に大切なこと。毎日の日々あることに感謝の気持ちを合わせて、歳を重ねるって本とに素晴らしいことなんだなって感じられるようになりました。石津先生曰く、人間の晩節は、ゆとりある生活で締めくくることが、人生四毛作論の要網であり、その計画設定は、早くに気付く事が大切だと言っていました。

気持ちの『ゆとり』という意味ではないでしょうか。「お洒落な人より、洒落た人になれ!」

イメージ 4


男たちの遺言を結んだ石津謙介さん。その言葉を最後に、11年前の 5月24日「四毛作」の収穫をすべてを終えました。けれども、その種子は全国に蒔かれ、それぞれの土地に根を張り、たわわな稲穂になって 僕もそのひとつ。そうです。そのうちの一人だと思っています。 石津謙介さん。永遠なり。

イメージ 3

この記事に

イメージ 1


VAN新作Goods 限定モノ。
ワッペンをあしらった トートバッグ これはサンプル程度で数が非常に少ない。ワッペンだけでも価値がある。ギフトにも喜ばれます。

VAN多治見 0572-23-5299 橘

この記事に


.


みんなの更新記事