★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

VAN Satsuki A.F Base living

イメージ 1


今朝の岐阜地方 ここ可児市 Satsuki Base 風が少しあり、リビングからも風鈴が揺れている。心地よい音色 今日は蝉も静かですね。台風の影響ですかね。午後からは雨が降りそうです。現在 台風がゆっくり〜北上しています。奄美停滞 大雨も大変だったようです。被害のあった方には心からお見舞い…お悔やみ申し上げます。西日本の方々もくれぐれも暴風域入り気をつけてくださいね。

イメージ 2


イメージ 3


今朝は蝉や小鳥の鳴き声ではなく、風鈴の音で目が覚めました。VAN 風鈴が揺れています。さて、犬たちの散歩に行ってきます。今日も1日 宜しくお願いします。おや?ツクツクボウシが鳴き始めました。夏の終わりを告げてるのかな。VANショップ多治見も最後の夏 9月からは この場所で VAN多治見の別荘地 新らしいVANショップ、アイビーライフ スタイルの店舗として 癒しのドミトリー&ゲストハウスとして仮オープン!します。

イメージ 4

この記事に

VAN Satsuki A.F Base / balcony

イメージ 1


おはようございます。気持ちの良い朝です。バルコニーから差し込む朝陽が眩しくて 蝉の鳴き声で目が覚めます。ほんと…長閑で静寂で閑静な住宅街なんです。現在のVAN多治見 お店から 15分のところに 新店舗 移転先の VAN Satsuki Base が所在します。ここはゲストハウスとして、9月からは一般開放します。全国初の新しいスタイルの VANショップでもあり、ガレージでもあり、ドミトリーでもあります。SNS インターネットを通じて 服に限らず、今後は全国の趣味趣向の仲間、お客様が集いますね。

イメージ 2


場所は ホームページでも告知しましたが、所在地 509-0236 岐阜県 可児市 皐ヶ丘 5-126 になります。来訪されるときは事前にご連絡 アポイントメントください。ここの場所は皐ヶ丘の住宅街の一番 高台になります。道に迷ったら 高台へ進んでこればこの場所に出ます。標高188m 正面に見える浅間山は可児市で一番高い山 美濃富士と呼ばれる由緒ある山です。372m 登山ハイキングの人気コースです。直線で2.5キロほどですかね。

これからは毎日 このバルコニーから四季折々の風景を愉しみながら 朝の珈琲を戴きながら 1日のスタートとなりますね。全国の趣味趣向の皆さんとこのバルコニーでの談話を楽しみにしております。

イメージ 3


決して避暑地 観光地ではありませんが のんびりと長閑な癒しの空間。時間を満喫出来るかと思います。

さて、今日も暑くなりそうです。1日のスタートです。頑張りましょう。本日も宜しくお願い致します。

この記事に

イメージ 1


Garage / Van Guards Satsuki A.F Base 週末は天気が崩れるそうだ。奥から、先日ナンバー取得した小型606型jeepを出すも…なかなか恥ずかしくて道路デビュー出来ない。近所を回ったものの。なかなか恥ずかしくて勇気がいる。近くスタンドまでガソリン給油に行こうかと思うもこのゴールデンウィークは断念した。

イメージ 2


今月は たんまり自動車税がやって来るなぁ。毎年のことだけど、やはり…あまり乗らない車は一時抹消しておこうかと思う。来年度は見直さなきゃいけない。今年になってから車検検査も4台は通した。今月〜来月…車の車検も立て続けある。2年に一度が今年なのですよ。僕の人生、5人家族と4匹の猫と4匹の犬たち…クルマもの家族なのだ。この子たちの維持の為に頑張ってるようなものかな。

イメージ 3

この記事に

イメージ 1


Van Guards / Satsuki A.F Base にて、1967年製ジャガーMk2です。2.4サルーン 1960年代後期この時代のジャガーは経営が厳しかったそうだ。それであってもこうした素晴らしくも良い個体の2.4サルーンを作ったわけだ。今もこうして大切に現存されている事は英国伝統然り、ジャガーの歴史への尊重と良いものを後世に伝えていく意味でもとても大切な事です。ちょうど、50年前となる半世紀前の車なのに、シャキッとしてるから素晴らしい。新車はお金で誰でも買える。これらの個体は出逢いとそれなりにジェントルマンでないといけない気がします。運転姿勢もまた背筋がシャキッとなるからね。あえて画像をモノクロっぽく加工してみました。僕はねぇメルセデスよりもこれの方がいいなぁ。アナログではあるけどクルマらしいクルマで、クルマらしいサルーンなのだ。ん〜〜やはり…僕も最後には英国車になっていくのかな。歳くったかなぁ。

イメージ 2

この記事に

Van Guards / Satsuki.A.F.Base

イメージ 1


4月最初の日曜日は晴天でした。今朝早くガレージからCOBRAを出した。犬山は入鹿池の湖畔で旧車イヴェントがあった。ガレージは閑静な住宅街なので COBRAに火を入れたら即座に出動せねばならないわけで…手で押してガレージから出す。

イメージ 2



犬たちの散歩も終えて 午前8時には出動である。先ずは多治見ICから高速道へ 内津峠サービスエリアまで。朝の缶コーヒーでも飲んで寛いだから次のインター小牧東で降りる。

イメージ 3


インターを降り 最初の信号を右へ 入鹿池方面へ向かい次の信号を左へ行く。入鹿池の湖畔沿いにイヴェント会場はある。僕はエントリーしていないので駐車場に車入れるかな。そしたら係員の方が中へ誘導してくれた。この後10時半には出ないといけないのであんまり奥までは困るわけでして…真ん中あたりに停めさせて戴いた。行けばみんな仲間がCOBRAの音で集まって来ます。会場へ入ると懐かしい面々…車も旧車勢揃いしてます。奥へ奥へ行くと、案の定面子が揃います。笑 瑞浪のムツゴロウに京都からの赤蛙ですね〜

イメージ 4


今日は天気も良くて晴天 良かったですね。愉しい時間はあっという間です。皆さんありがとうございました。帰り際にみんなで記念撮影しました。笑顔が良いですね〜お疲れ様でした。

この記事に

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事