★昭和とVANと橘浩介

人生は、いつも今から・・・VAN多治見 橘浩介

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1


北朝鮮の核・ミサイル開発に懸念が高まっている。核兵器の恐ろしさとは何だろうか。熱線と爆風による大規模な殺傷と破壊、そして放射能汚染はもちろん深刻な脅威です。はるか上空の核爆発で地上に起きる「電気がない世界」の恐怖は想像できるだろうか。一時的な停電ではなく、国の電力網全体が破壊されて何年も復旧しなくなるような事態になる。電磁パルス攻撃は「現実の脅威」一発の核爆弾が我が国上空のはるかな高さで爆発することで、電力供給網と死活的に重要なインフラが崩壊し、何百万もの生命が危険にさらされる。北朝鮮が核弾頭搭載可能なミサイルを持ち、イランも保有に近づく現状を見れば、電磁パルス攻撃は理論上の懸念ではなく、現実の脅威なんですよね。ホント!ヤバイですよね。

イメージ 2


電磁パルスは一定の高度で核爆発が起きた時に起きる電磁波のことで、核爆発により放出されるガンマ線が空気分子と衝突することで発生する。電磁パルスが地磁気に引き寄せられて地上に向かう時に大電流となり、電子機器や送電線などに入り込んで破壊してしまう。

当然ながら発電施設、スマホ、パソコンを次々に破壊されるわけで、直接の放射線での影響はないから爆発の時点では死傷者も建造物の破壊も発生しない。でもその間に電磁パルスによる大電流が送電線などに入り込み、ネットワークで結ばれた発電や変電施設は次々に焼け落ちた状態になる。スマートフォンやパソコンなど 電子機器部品にも大電流が入り込み、破壊されてしまう。全く想像するだけでも…恐ろしい事だ。電気のない世界は一瞬にして世界のインフラの崩破壊に繋がる。現実の脅威なんです。

この記事に

VAN Satsuki A.F Base living

イメージ 1


今朝の岐阜地方 ここ可児市 Satsuki Base 風が少しあり、リビングからも風鈴が揺れている。心地よい音色 今日は蝉も静かですね。台風の影響ですかね。午後からは雨が降りそうです。現在 台風がゆっくり〜北上しています。奄美停滞 大雨も大変だったようです。被害のあった方には心からお見舞い…お悔やみ申し上げます。西日本の方々もくれぐれも暴風域入り気をつけてくださいね。

イメージ 2


イメージ 3


今朝は蝉や小鳥の鳴き声ではなく、風鈴の音で目が覚めました。VAN 風鈴が揺れています。さて、犬たちの散歩に行ってきます。今日も1日 宜しくお願いします。おや?ツクツクボウシが鳴き始めました。夏の終わりを告げてるのかな。VANショップ多治見も最後の夏 9月からは この場所で VAN多治見の別荘地 新らしいVANショップ、アイビーライフ スタイルの店舗として 癒しのドミトリー&ゲストハウスとして仮オープン!します。

イメージ 4

この記事に

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事