弘祥流吟詠会

弘祥流吟詠会の会員の皆さま、記事の下段コメントへお気軽に書き込んで下さい。

弘祥流吟詠会

すべて表示

一吟一吟、復習をしています

イメージ 1

イメージ 1


++
+++

◎ 2月19日(金)の三田吟詠会は7人でお稽古をしました。昨年秋からイベントが続き、舞台で吟詠するための吟題を中心に練習してきたことから、「前にお稽古した吟題を忘れてしまいそうですし、次々と新しいものをやっていたら、まともに吟詠できるものが身に付かないような気がします」という生徒さんたちからのご指摘がございました。そういうわけで、2月12日に引き続き、弘祥流吟詠会教本の最初のページから、これまでにお稽古してきた吟題の復習をしています。

◎ 私自身にとっても良い勉強になっています。それと同時に、新米先生の頃に教えていたことの間違いなどについても、一つひとつ訂正させていただいています。「山行同志に示す」から「不識庵機山を撃つの図に題す」まで、続けて5吟ほど合吟してみると、生徒さんたちの声もだんだん元気になってくることがわかり、自分まで声が良く出るような気になりました。とりあえず、6月までイベントの予定はありませんので、じっくりと復習を重ねつつ、2〜3の春に合った吟題も取り入れていきたいと思っています。(By 宮崎県祥)

その他の最新記事

すべて表示

2012年度 弘祥流吟詠会の昇段審...

2012/10/4(木) 午前 10:22

9月30日、 2012年度 弘祥流吟詠会の昇段審査会が開催されました。 台風が接近していましたが、無事に合同発表会まで盛会のうちに終えることができました。 弘祥流吟詠会として発足し5年目、会員の吟詠をお聴きしながら、上達ぶりに驚かされます。 自分も精進しなければ、とつくづく思わされた次第です ...すべて表示すべて表示

◎ 2011年は3月11日(金)に東日本大震災があり、詩吟関係のイベントもいくつか中止になりました。金曜日に定例開催している「三田吟詠会」も以降4月末まで休会せざるを得ませんでした。そんななかで、弘祥流吟詠会は2月6日「初吟会」、7月16日「創立3周年記念吟詠会」、10月9日「昇段審査会」、そして今月の11日には「免状授与式 ...すべて表示すべて表示

*宗家吟詠の前のご挨拶をする池田弘祥先生です。 ◎ 2011年10月9日、午前11時から弘祥流吟詠会平成23根年度昇段審査会および吟詠まつりが、 東京 都港区芝5丁目の専売ホールで開催されました。審査委員は坂口佳洲先生、池田宗家、安川理事長がご担当されました。わが 三田 吟詠会からは9名が参加し、YMさんは4段の昇段審査を受けました。今 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事