公舟

障害のある人もそうでない人も、共に生きることのできる世の中を願って!

全体表示

[ リスト ]

「いのちの詩」

京都中途障害者の会 設立二周年のつどい
 
 かとうかつあき ライブ  〜 バンド「いのちの詩」
 
6月3日 つどいも最高潮、前の日よりも来場者の数、多いようだ! 公舟の作品もいのちをもらった感じで何か生き生きとして見える。
 
イメージ 1
 前日のハリキリ過ぎでややお疲れ気味だが徐々に何時もの かとうさんらしくオープニング
 
イメージ 2
 
オートハープと言う少しめずらしい楽器を持って東京・葛飾からゲスト出演で駆けつけてくだっさた nishimura jyunkoさんと右端の大きなオートハープでご一緒の
kobayashi masakiさん、その後ろに「いのちの詩」のhiroさん左にアコーディオンの
tamura yukariさんの演奏  蛇足ですが上から下っているトンボの柄の入ったショール お気に入りポチしていただきました。
 
イメージ 3
 
 中央病院で研修中のベトナムから来ている女性3人が飛び入りで 柔らかくやさしい手振りを見せて歌ってくれました。 この会場は天井が高く左にかけてある格子のタペストリーなど公開の場を探していたのですがやっと場が見つかりうれしい限りです。他にももっと色んな場が見つかればと願っています。
 
イメージ 4
 
 バンド「いのちの詩」の皆さん 楽しいひと時をありがとう!!
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事