ここから本文です
青木智紗子の幸せの法則〜占い・鑑定・四柱推命・タロット・風水・易
男性から愛される、素直で可愛らしい女性になりましょう

書庫全体表示

記事検索
検索

全170ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

化学反応


イメージ 1










人と人が関わると、化学反応が起こります。
それは男女の関係だけでなく、友達や仕事仲間や親兄弟でも起こります。

例えば3人で組んで仕事をしたとします。

その成果は1+1+1=3は当たり前ですが、
残念ながら1+1+1=1の場合もあります。
でももしかすると、1+1+1=20の場合もあるのです。

例えば結婚の場合でも。

サゲマンと結婚すれば1+1=ー5になりますが、
アゲマンと結婚すれば1+1=30にもなるのです。

このように、人と人が関わると必ずしも同じ結果になるとは限りません。

仲が良いはずなのに、この人といるとロクなことがないとか。
あまり好きではないけれど、この人は私を出世させてくれるとか。

それは人と人が関わると、化学反応が起こり変化するからなのです。




イメージ 1









先日来られた女性は、
「彼にしつこくし過ぎて、連絡が来なくなりました。」
とおっしゃっていました。

好きすぎるあまり、しつこくしてしまう。
「もっと会いたい。」
「メールももっと欲しい。」
でも。。。

男は本来、獲物を追いかけるハンターです。
女性を追いかけるのが好きな生き物です。
なので、追いかけられることは苦痛なのです。

好きな人がいても、追いかけない過ぎないで。
追いかければ追いかけるほど、彼は逃げてゆきます。

男性に追いかけられる女性になりましょう。
どっしりと構えて、いつもクールに振舞いましょう。







人の心は変化する

イメージ 1










人の心は変わるもの。
飽きてしまったり冷めてしまったりと、移ろいやすい。

ですが、悪い方へ変化することもあれば、
良い方へ変化することもたくさんあります。

今は好きじゃないと言われても、何か月もすれば好きになったり。
今は結婚する気はないと言われても、半年もすれば結婚したくなったり。

前はその気がなかったとしても、数か月もすれば人の心は変わります。

その時は残念な結果だったとしても、
今もそうだと限りません。

気持ちがずっと同じだとは限らないのです。







イメージ 1









不倫をされている奥さんから、
「主人と離婚して、不倫相手と結婚しようかどうか迷っている」
と相談を受けることがよくあります。


ですが、ですが。
結婚のご縁で結ばれた二人と、不倫のご縁で結ばれた二人には、
大きな違いがあるのです。


それは結婚のご縁とは、
楽しいことだけでなく、嫌な事やドロドロしたことを共有する仲。
つまり嫁姑だったり、子供だったり、お金だったり、
楽しいことだけでなく、辛いことや苦しいこと、
あるいは、裏の顔だったり嫌な自分を見せることになるので、
自分の全てをさらけ出し、それをも共有する仲なのです。


そして不倫のご縁とは、楽しいことだけを共有する仲。
どこかへ遊びに行ったり、美味しいものを食べたり、
趣味を共有したり、旅行へ行ったり、楽しいセックスをする。
つまり、そこには姑問題やお金の心配などは存在しないのです。


なので、不倫相手と結婚したところで、
辛いことや嫌なことがあっても乗り越えられず、
悲しい結果になってしまうのです。




イメージ 1










先日若い女性の方が、会社をクビになったと来られました。

社長に対して、正当なことを言ったはずなのに、
クビになったことを理不尽に思っていらっしゃいました。

確かに女性の言い分は、常識的な発言でした。

ですがその正しさは、社長にとっては正しくはなかったのでしょうね。



「正しさ」とは人によって違います。

ある人は仕事をきっちりすることが正しさだと思っていて、
またある人は、与えられた以上のことをこなすことが正しさだと思っています。

そしてまたある人は、遅刻しないことが正しさだと思っていたり、
またある人は、上司のいうことを聞くことが正しさだと思っている。


あなたが正しいと思っていることは、
必ずしも全員が正しいと思っているとは限らないのです。



全170ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事