ここから本文です
青木智紗子の幸せの法則〜占い・鑑定・四柱推命・タロット・風水・易
男性から愛される、素直で可愛らしい女性になりましょう

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

観葉植物で風水

イメージ 1

風水では観葉植物をよく使いますが、観葉植物には大きな意味があります。

家の中には、体内の血液のように気が流れています。
でも場所によっては滞っているので、気の流れを良くする働きをしてくれるのです。

私も観葉植物デビューは結婚してからのことです。

始めに小さな観葉植物をたくさん買って、家中のあちこちに置きました。
でも、すぐ枯れてしまうのです。
また買いました。
でもまたすぐに枯れてしまうのです。

観葉植物は家の中の悪い気を吸い取って、私たちの代わりに死んでくれるのです。

また買って、また買って。
枯れなくなるまで買い続けました。
すると、1ケ月くらいすると枯れなくなってくるのです。

枯れる場所もあります。
でもまたどんどん買い続けるのです。
すると、今度はどんどん育ってくるようになります。

ようやく枯れなくなったら、家の中が浄化された証拠です。
家の中の気がスムーズに流れ出した証拠なのです。

私の家は、私と主人と娘の3人家族です。
なので、主人の位置の北西と、私の位置の南西と、娘の位置の東南には
必ず観葉植物を置くようにしています。

不思議なのですが、
誰かが風邪を引いたり体調を崩すとその場所の観葉植物が枯れるのです。
心が病んでいたら、その場所の観葉植物が枯れるのです。

逆に言えばその場所の観葉植物が枯れると、悩み事があるのかと心配になります。
ある意味家族のバロメーターになるのです。

そして、ある日のこと。
家の中にあった25個ほどの観葉植物の約半分が、一日にして枯れてしまいました。
そしてその翌朝、主人の父親が亡くなりました・・。

観葉植物たちは父親の命を助けようとして、枯れてくれたのでしょうか。
命を守るため、身代わりになろうとしてくれたのでしょうか。
今となってはとても不思議な出来事です・・。

このように家の中の観葉植物は、そこに住む私たち人間と一心同体なのです。
そして私たちに代わって悪い気を吸い込んで、生命を落としてくれるのです。



ランキングに参加しています。心優しい方はクリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
[https://taste.blogmura.com/uranai/ にほんブログ村 占い・鑑定へ]

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事