日本蜜蜂の科学

蜜蜂と蘭栽培、その他のブログです。問合せはプロフィール内に掲載しているメールアドレスまでお願いします。

今朝のアカリンダニ感染群 阿波踊り開催が危ぶまれていた?

添付写真は今早朝のアカリンダニ感染群で、添付写真・上段は2群に人工分蜂したうちの既交尾女王入りの蜂群(添付写真・下段はもう一方の蜂群で王台入りの無王群)。 現在、再び自然王台を生産しており、今朝の内検にて王台内に4〜5日齢幼虫が入っている事を確認できた。既に現在は王台の先端に蓋がされていると思われる。よって後日、再び早朝に出向き、自然分蜂行動が起きて既交尾女王(切羽済)を喪失する前に2群に人工分蜂して分蜂熱を押さえ込む。 なお、このサイズの蜂群になると生産された自然王台数は5個ほど。それぞれの巣枠には水平に針金が3本通っており巣枠の下桟もあるので、針金や下桟に触れていることが多く移植用に安全に切り取れる王台が無い場合もある。今回は2個ほど切り取りの安全地帯に王台があるが、これとてうまく切り取れるか実際に切り取りすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事