向陽台青空スポーツ少年団のブログ

運動はもちろん、自然と親しんだり、家事をしたり、親子の体験活動等を通じて、こころとからだの健やかな成長を目指します。

干柿つくり

1111が並ぶ稀少な日であってもなくても、
子ども達は
毎日遊びたい!

ワクワクしたい。。。

そんな青空スポ少の子ども達を連れて、
四季学校干し柿つ
くり体験会に参加しました。

イメージ 1

たった1本の柿の木にた〜くさんの実がなっていること。
あんなに甘い干柿なのにめち
ゃくちゃシブいこと💦
収穫した柿と一緒に軽トラに乗って風を感じたこと。
初め
て見る道具、発明の楽しさ。

なにより、みんなとニコニコ
・ワイワイすることの充実感!
だから、1112だってワクワクしたいょね。。。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今どきの高校生

新米税理士は仕事効率の悪さで激務が続く中、
税理士としての社会貢献活動「租税教室」に行ってきました。

イメージ 1

『租税と自由』というタイトルで、
母校の仙台三高と仙台市泉区内にある某高校を訪問。

イメージ 2

日本財政の現状や税制度、
SDGs実現に向けた成人としての責務「行動と選択」を伝えたところ、
「ここは小学校?」
「授業参観日だっけ?」
と勘違いするほど挙手あり、質問あり、真剣に考え発表する、
という場面を両校で見ることができました。

いまや現役で国公立大学合格が200人超えするという
宮城県内トップとなった母校のみならず、
仙台市内の生徒たちは真剣に未来を捉えています。

おとなたちも、ちゃんと「大人」と変換できるように、
この国を、世界を考え行動しなくてはなりませんね!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

芋煮会

イメージ 1

きょうは10回目となる青空スポーツ少年団の芋煮会。
青空が広がって紅葉も映えて暖かでした。

父母の会の皆さんは、毎年味や嗜好をこらし美味しい芋煮を作ってくれます。

イメージ 2

その間に子ども達は、プレイフルネス運動遊びのそり遊びやアスレチックで汗を流し、

イメージ 3

ケイドロで団長を手抜きなしで追いかけて牢屋へ入れる💦
楽しい?!ひと時です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

手をギュっ

きのうは富谷市の成田公民館祭り。

事前学習をしっかりした『子どもマルシェ』。

初めての経験としては上出来でした!

イメージ 1

&Special講演の中国雑技団の早わざや華麗な演技は見ごたえ十分(*^^)v。

イメージ 2

途中、
団長はひとりで4時間もスポーツ鬼ごっこやドッジビー大会、
大縄跳びと仕切りメチャクチャ疲れました。

でも帰り際に、よほど楽しかったのか、
有能感が高まったお礼なのでしょう、
ぎゅっと団長の手を強く握って帰った子ども達の後ろ姿に
満足・満足な一日となりました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

きょうのAOZORA KidsBIZは、富谷市の街道まつりに参加。

TOMI+で起業家気分を味わった後、内ケ崎酒造さん隣接の場所をお借りしてのフリマです。

イメージ 1

もちろん、
売り子の心構えや現金管理、
売り上げ集計まで素早く行える段取りを自分たちで決め、
そのとおりに実行しました。

売るより商品で遊ぶほうが楽しい(;'∀')
という場面もありましたがご愛敬(^^)v

明日は、
成田公民館祭りでマルシェ出店と、
ドッジビーやスポーツ鬼ごっこの運動遊びです!
(中国雑技団もくるよ)

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

タピオ大学で講義

ことしも仙台市泉区のタピオで一時間の講義をさせていただきました。
そのまとめを、丁寧に解説していただいたので、コピペさせていただきます。

9月21日の講座

「2020年教育改革が目指すKidsBIZ」

講師
税理士 佐藤 一彦さん

本日の講師、佐藤さんには様々な顔があります。
税理士・心理士・青空スポーツ少年団の団長・心理社会学の書籍まで出版されている多才な方です。
そんな佐藤さんが今回お話のテーマに挙げたのが
「子供たちの教育」
f0228188_11342067.jpg

皆さん、2度目の東京オリンピックが開催される再来年の2020年に
“教育改革”が行われるのはご存知でしょうか?

これは10年毎に改定される物なのですが、
かいつまんで言うと2020年からは
今までの受動的な教育では無く、子供たち自らが考え、行動し、仕事を創り出して行く事が出来る様に、子供たちを教育する学習内容で進めて行くそうです。

そんな中で佐藤さんは「KidsBIZ」と言う言葉を掲げ
子供たち自らが発見・体験・ディベート出来る場を作り
また、お金の事や仕事を実際に経験させ、
成功も失敗も含めその実体験を自身の糧にし、
未来を見据え、能動的に思考・行動出来る子供たちを育てて行く活動を行っていますf0228188_11341915.jpg
来る来月の14日富谷市の成田公民館でマルシェ(市場)が開催されます。
この会場で実際に地元の子供たちが「スライムとかき氷」のお店を出店致しますが、佐藤さんはアドバイサーとして立ち会っており、実際に商品の原価計算や売り方、どうすればお客さんが沢山来て売り上げを増やせるか?
と言う私達大人が普段会社内で話している話をそのまま
皆でディスカッションさせると、学校の一方的に教わる授業と違い、皆で考えて行く事に楽しみや興味を見い出し、
普段学校では恥ずかしがって中々発言しない子供も進んで発言していたそうです。

また、予想以上に利益がでた場合
その利益をどうするか?(使う→消費or投資)と言う話も進めており、上辺だけでは無く本当の意味での「お金のありがたみ(価値)」とは何か
「お金を使う事とは何か?」と言う話もしているそうです。
f0228188_11342153.jpg

そして、佐藤さんはこのイベント(マルシェ)をゆくゆくは全国へ広げて行きたいと考えているそうです。

自ら考え、行動し、成功した時のあの歓びを体験するのはとても素晴らしい事ですし、子供達の笑顔は何よりの宝物、未来永劫大事にして行きたいですね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ありがとうございます

イメージ 1

先日、宮城学院女子大学の皆さんと連携して実施した
食育教室のことが河北新報に大きく掲載されています。

いきいきと楽しみながら、
しっかり学んでいる様子が映されていて嬉しいです!(^^)!

(写真は、未就学児チームが真剣に取り組んでいる写真ですね。タマネギのみじん切りを自分でやってて泣いてます(笑)

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今回のテーマは「防災食」。
イメージ 1
むかしから「地震・雷・火事・親父」が怖いもの!と伝えられてきたとおり、やっぱり怖い災害は『忘れたころにやってくる』。
電気が消え、水が止まった時に、使えるもの・使えなくなるものをみんなで考え、大学生から解説を受けての食育教室スタートです。
「水中メガネ」もリュックに入れておこう!と涙をふきながら玉ねぎのみじん切りに挑戦してパエリア作ったり、お菓子でポテトサラダ作ったり、モミモミ・サラダも作りました。
災害でネガティブになってしまう気持ちや雰囲気も、子どもだって一生懸命頑張れば美味しいご飯が作れて、提供できる。
次はどんな料理に挑戦しようか!スポーツと同じように夢中になって取り組む子どもも大人も笑顔満面な「青空スポーツ少年団」活動です。
一緒にいかがですか?
イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

先月からはじめた、子ども向けのビジネススクールは親子でも学べます。

ここではアントレプレナーシップを育てるために、当然に必要なマナーもきちんと学んでいます。

運動とおなじようにプレイフルネスを意識しながらの学びの場は、
子ども達の全身に浸み込んでいくことがわかりますね(^^)v

「プレイフルネス」の解説動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=XPIK5cFK-_U&feature=youtu.be&app=desktop

「こどもマルシェ」企画部さんのおはなし ↓

イメージ 1
こどもマルシェ☆スクール、
第3回目の今日もバタバタ盛り沢山な内容で終了しましたm(__)m
今日のお品書きは…
●自分の名刺を作ろう
●会社を作ろう
先ず大切な
『わたくし、こういうものです…』をお伝えするツール、
名刺作りです。
子どもたちには難しいかな?とハラハラでしたが、名刺に押すためのオリジナル消しゴムハンコを自分で作成
今日の先生、
@keshi_han_tom さんが沢山の土台や材料を用意して来てくれました!ありがとうございます😊💕
最初はおっかなびっくりでも、要領を得るといつのまにか完成している子も!!
飲み込みの早さに大人もびっくり。。
それからなおちゃん先生が作って来てくれた、自分の名前が印刷された大人の様な本格的な名刺にハンコを押して完成
本当はゆっくりみんなで名刺交換する時間も欲しかったのですが時間が足りず💦
それでも子どもたち、とっても嬉しそうで、ハンコのインクが乾かないうちに早速お友達と名刺を交換…笑
最後は団長とも名刺交換!
来週私やなおちゃん先生とも名刺交換してくださいね
また、今日は団長からは会社立ち上げについての話や社長決め、会社名の決定なんかもしました
社長決めは揉めていたようですが…笑
なんとか時間内に終了…
今日も飛び入りゲストが三人来てくれて一緒にハンコを作ってくれました …さて、次回は。。。
遂に今日立ち上げた会社、
『スライム キング』←子どもたちが決めた、マルシェで出店するスライム作りの方の会社の名前
の研究をします!!(*´Д`*)
これが一番楽しみだった子もいたはず…笑
スライム作り…なかなか奥が深い&体力もいる?🤣けど、マルシェでみんなが欲しがってくれるような商品価値のあるスライムを研究します!!
次回も飛び入りオッケーです🙆‍♀️
参加したいお子さんは500円を持って集合だよ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

あおぞらキッチン

ことしの「あおぞらキッチン」は、3歳〜小学生が主役となり、
宮城学院女子大学の皆さんのたくさんのご協力をいただいて、
とっても実り多き、美味しい会になりました。

ありがとうございます。

まずは、結果のご報告写真です。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事