SSS(咲SS)感想ブログ

12/3 しばらく書いてなかったので文章勘がにぶってますね……。

全体表示

[ リスト ]

美穂子「負けちゃいました」テヘペロ

菫「……残念だったな、福路」

美穂子「いえ。高校麻雀の最後にあれほどの好敵手とぶつかることができたのは良い思い出になると思います」

照「まだ国麻があるよ」モグモグ

久「そうね。高2、高3チームは白糸台だけでも候補が山ほどいるし、辻垣内に多治比さんもいるから、誰が選抜されるかなんて全然分からないわよ」

菫「お前たち3人はほぼ決まりだろ」

立花「まったく。嫌味ったらしいわね」

久「あ、そうだ。美穂子、はいこれ」

美穂子「……なんですか、この服は」

菫「原村が、万が一にも負けたらフリフリの衣装で出迎えろと言っていてな」

立花「準備してあるってどういうことよ」

久「和の私物よ。あの子、こういうのが趣味らしいから」

美穂子「……じゃあ、まずは着替えてきます」

菫「着るのか」

立花「さすがキャプテン」

美穂子「ところで試合はどうなりましたか」ガサゴソ

菫「原村なら前半戦は+3点で2位だ」

美穂子「いえ、原村さんはどうでもいいので小走さんの方です」

久「どうでもいいwww」

照「いくらなんでもいいすぎw」

立花「キャプテンとしてどうなのそれはw」

美穂子「それで、小走さんは早速無双してますか。何点差で勝ってますか」

菫「小走なら前半戦は+1点で2位だ」

美穂子「 」

久「返事がない。ただの屍のようだ」

立花「まあ、能力使いにオーラス役満決められたらどうにもならないでしょ」

美穂子「コバシリサンアイテニヤクマンキメヤガッタノハドコノドイツデスカ」

久「劔谷の2年生。どうも不思議な能力持ちらしいわね。南3局までに何らかの『仕掛け』が決まるとオーラスで役満和了れるっていう体質」

照「小走さんも最後は分析に回ったみたい。まあ、後半戦は同じようなことにならないから今度こそ無双するんじゃないかな」

菫「っと、こっちも後半戦が始まったな。東1局は原村の1000オールでスタートか」

美穂子「こんな服まで着させておいてもしも原村さんが負けたら、仕返しに何をしてあげようかしら」

久「さっすが、似合うわね、美穂子」

美穂子「褒められている気がしません……」

立花「もともとエプロンとか似合ってたし、フリフリもなかなかいけるわよ。和と二人でフリフリ同盟ね」

菫「お前たち、冗談を言っている場合じゃなさそうだ。出るぞ、有珠山副将の『左手』が」



由暉子「左手を使ってもよろしいでしょうか」

朱里・恭子「「どうぞ」」

和「……」

由暉子「それでは、失礼して──」スッ

和(……左手を使ったのは、1回戦では1度限りだった)

和(いったいどういう能力なのでしょうか。前半戦で1回も使わなかったのですから、何か条件なり、制限なりがあると思われますが)

和(おそらくは、倍満以上を和了ることができる能力で、回数制限があるものと思いますが)

由暉子「──ツモ! 4100! 8100!」

恭子(出たか、神の左手。こんなんが何回も使えるんやったらさすがに勝ち目ないで)

朱里(誰かが鳴かないと運を操作できなかとーっ!)

和(……?)

Yukiko Maya install now...

和(まだ分析ができない。いったい何が分からないのでしょうか)



後半戦東2局

東・朱里:19900
南・由暉子:40300
西・恭子:19900
北・和:19900



成香「神の左手が決まりました。素敵です」

揺杏「さすがユキだなー。先制パンチで点差を広げて、後半戦を有利に戦うつもりだ」

誓子「爽もユキも、がんばって……!」



恭子(ま、親被りやない分、得したと思っとこか)

恭子(この第4試合の中で、今後勝ちあがってこられたら困るのは、どう考えても原村和やろ。予選で1回負けとるしな。それに比べて運を操作する友清朱里や、神の左手持ちとはいえ1日に1回しか使えん真屋由暉子は全然楽なタイプや)

恭子(となると──原村が調子を出す前に、さっさと試合を終わらせた方がええな。具体的な方針としては、真屋の後押しをしつつ──)

恭子「ロン! 3900!」

恭子(──対面の新道寺を叩く!)



後半戦東3局

東・由暉子:40300
南・恭子:23800
西・和:19900
北・朱里:16000



由暉子(末原さんが、友清さんを狙い撃ちにした……?)

由暉子(つまり、原村さんをここで倒してしまうのが狙いということですね)

由暉子(友清さんをトバしてしまえば、その時点で私の勝ち抜けはほぼ確定)

由暉子(左手の効力はもう出せないけど、信じれば必ず願いはかなう!)

朱里「リーチ!」

由暉子「通しません! ロン、12000!」

恭子(親の──)

和(──満貫)



後半戦東3局1本場

東・由暉子:52300
南・恭子:23800
西・和:19900
北・朱里:4000



Yukiko Maya install OK.

和(なるほど。今の和了りはあくまで偶然。『神の左手』は1回限りですか。となると、もはやオカルトは消滅しているということですね)

和(そうなれば、この場でオカルトを残しているのは下家だけということになります)

和(ならば、方針は決まりますね)スゥ

恭子(……きたか、原村和──!)

由暉子(な、なにか、神々しいオーラを感じます!)

朱里(な、何がおこったと!?)

和(さあ、演算開始です)

恭子(まずいな。原村、この状況でさらに力を上げてくるか)タンッ

和「チー」

恭子(鳴くんかい!)

和(鳴いた相手から鳴くことで、自分の力を上げるという不思議な能力)タンッ

朱里「そ、それ! ポンです!」

恭子(なんやて!? 新道寺の1年が鳴いたら、それは確実に運を呼び込むことになるやんか。何しとんねん、原村和!)

和「 」ポー

朱里「ツモです! 4100! 8100!」

由暉子(飛ばす前に、点数を戻された……)

恭子(これは、新道寺だけの力やない。その前に大きな牌操作があった)

恭子(原村和──お前がこの結果を導いたということか)

和「 」ポー

恭子(ええで。それならそれでかまわん。ウチは絶対に、あんたを準決勝には連れていかせんからな……!)



後半戦東4局

東・恭子:19700
南・和:15800
西・朱里:20300
北・由暉子:44200



照「準備完了だね」モグモグ

美穂子「さすが小走さん、見事なチートイドラ2! その調子で敵をトバしてしまいましょう!」

立花「はいはい、キャプテンはちょっと黙ってましょうねー」

菫「……で、準備完了とはどういうことだ?」

久「そりゃ、和が敵をトバす準備ってことでしょ」

菫「トバすって、なんだ、今の新道寺のツモ和了りに何か含むところでもあるのか」

照「含むも何も、今のは新道寺に得点を稼がせて、原村さんがツモ和了りできるようにする下準備」

菫「ああ、そりゃ新道寺は残り4000点の状態だったが、それにしたって別に後押しする必要はないだろう。和が他の2人から直撃を取っていけばいい」

久「スピードマスターの末原さんに、神の左手の真屋さん。どちらも防御力は高いから、簡単に崩せるような戦いにはならないでしょうね。それなら友清さんに稼がせておいて、その後ツモで和了り続ける道を選ぶのは、そんなに不思議なことでもないわ」

立花「それにしては随分点数が低いみたいだけど」

菫「ん、役なしだな」

照「ツモのみだね」

和『ツモ。300-500』ポー

久「いや、でもあれは絶好調時の和よ。何が狙いなのかしら」



後半戦南1局

南・和:16900
西・朱里:20000
北・由暉子:43900
東・恭子:19200



和「 」ポー

朱里(インターミドルチャンピオンの顔がなんか赤かとです)タンッ

由暉子(爽さんが言ってた、最高状態の原村さん……でも、残りは南場だけ。逃げ切ってみせます)タンッ

恭子(原村、何をしてくる気や)タンッ

和「ツモ。500オールです」ポー



後半戦南1局1本場

南・和:18400
西・朱里:19500
北・由暉子:43400
東・恭子:18700



恒子『ここで親の原村選手が500オールで2連続和了ーっ!』

健夜『これは、狙ってますね』

恒子『狙ってるとは、何をでしょうか?』

健夜『インターミドルチャンピオンが、インターハイチャンピオンを、です』



照「さて、どこまで行くかな」

立花「あれ、もしかしてあなたの連続和了なの?」

久「まだ2局目よ?」

菫「だが、狙っているのは間違いないな。次は七対子か」

美穂子「さすが小走さん! これでもう相手は虫の息です! さあ、次でトバして勝利を決めてしまいましょう!」ヒャッホウ!

照久菫立花「「「「……」」」」

和『2700』



後半戦南1局2本場

南・和:21100
西・朱里:19500
北・由暉子:40700
東・恭子:18700



恭子(そんなオカルト認めな〜いとか言いながら、本人が一番のオカルトとかほんまどうにかしてほしいわ)タンッ

恭子(助かったのは3回とも安く和了ってくれたことや。これ以上調子づかれる前に、とにかく親を流す。そうすれば残り局数もわずかや)

恭子「チー!」

恭子(さあ、うまく鳴けよ、新道寺の1年!)タンッ

朱里「それです、ポン!」

朱里(鳴いて運が動いた人から鳴く)

和「……鳴いて、運を引き寄せる──」

朱里(これでこっちの運が急上昇やけん!)タンッ

和「──そんなオカルト通じません。ポン」タンッ

朱里(なっ!? 引き寄せた運を丸ごと持ってかれたとー!?)

恭子(くっ、新道寺のオカルトも通用せんのかい!)

和「ツモ。1000オールの2本場で、1200オール」

恭子(しかも、少しずつ点数を上げてきとるやないか。これやとまるで──)ゾクッ



後半戦南1局3本場

南・和:24700
西・朱里:18300
北・由暉子:39500
東・恭子:17500



朱里・由暉子・恭子(((チャンピオンの連続和了……!)))

和「ロン。4800です」ポー



後半戦南1局4本場

南・和:29500
西・朱里:18300
北・由暉子:32300
東・恭子:17500



恭子(ウチは直接チャンピオンとやったことはない。でも、この湧き上がる恐怖はなんや。まるでチャンピオンと対峙したときのそれとちゃうんか)

恭子(有珠山の1年のリードももうほとんどない。ここはウチがなんとかするしかないやろ)

恭子「ポン!」

恭子(早く、早く和了るんや。チャンピオンが6巡以内に和了るんなら、ウチは5巡で和了ったる!)

和「リーチ」タンッ

恭子(くっ、先手を打たれたか!)

由暉子「チーです!」タンッ

恭子(助かったで、有珠山の1年!)タンッ

和「ツモ。2400オールです」パララッ

恭子(──ずらしても和了るんか!)



後半戦南1局5本場

南・和:36700
西・朱里:15900
北・由暉子:32300
東・恭子:15100



立花「逆転」

久「これで6連荘」

照「8連荘まであと2つだね」モグモグ

美穂子「宮永さんの記録は9連荘ですよね」

照「9連荘もしちゃうと普通は開いてが飛んじゃうからね」ゴクゴク

菫「ん、福路、小走さんの試合はいいのか?」

美穂子「さっき無事にトバして勝ちましたよ」ニッコリ

久「うわ、いい笑顔」

照「福路さんはブレないなあ……」

『会場の皆様にご連絡いたします。第5・第6試合の開始まであと10分となりました。選手の皆様は、試合会場へ集合してください』

久「おっと、出番ね」

照「久なら楽勝でしょ」

美穂子「警戒する相手もそんなにいないみたいですし」

久「じゃ、1回戦の最短記録でも目指してこようかしらね」

立花「なんて上から目線」

菫「さすが上埜としか言いようがない」

和『ツモ。4400オール』

久「っと、和も次で決まりね」イッテキマース

照「打点上昇しながら8連荘できればたいしたもの」イッテラッシャイ



後半戦南1局6本場

南・和:49900
西・朱里:11500
北・由暉子:27900
東・恭子:10700



和「 」ポー

朱里(な、なんなんですかこん人。何をやっても通用する気がせんと)タンッ

由暉子(原点割れしてしまいましたね。これが白糸台のゴールデンルーキーの実力)タンッ

恭子(ここで決める気やんな、原村和。ええで。それなら最後の最後まであがいたる──)タンッ

和 ピタリ

朱里(と、止まった?)

由暉子(どうしたんでしょうか)

恭子(くっ、ここで来るんか。決勝戦のときに見せた、原村和の『場の支配』。あらゆるオカルトを無効化する、デジタルの神──)

和「……そんなオカルト──」

恭子(来る……っ!)ゾクッ

和「──ありえません」SOA!

由暉子(こ、これはいったい……?)

朱里(さ、寒い……)

恭子(これが、原村和の最高能力、場をデジタルゲーム化する、オカルト−デジタルコンバーター)ODC!

恭子(こうなったら誰ももう止められん。抗う方法は1つ、期待値計算を極限まで高めて、あのデジタルの化身『のどっち』を効率で上回ることだけ……!)

和「 」タンッ

恭子(そんなんほとんど無理ゲーやろがっ!)

朱里(変な気分と。まるで、これじゃあ──)

由暉子(コンピューターで麻雀をしているような……)

和「 」ポー

恭子(世界をデジタル化することで、誰も化け物はいなくなる。それは理解できる。けどな、原村和)

恭子(その世界の中で、お前が一番のバケモンやで……!)

和「ロンです……」パララッ

朱里「そんな……」

恭子(満貫、13800──8連荘、全て打点上昇か)

由暉子(すごい、こんなことができるなんて、カッコいいです)

和「ありがとうございました」



後半戦結果

和:63400
由暉子:27900
恭子:10700
朱里:-2000



得点収支

和:+3+53=+56
恭子:+32-19=+13
由暉子:-18-3=-21
朱里:-18-32=-50

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事