kozahiroの野鳥写真

ブログ始めました!広島近郊の野鳥写真を載せます.

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全124ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

朝の散歩の途中で出会ったカルガモ親子です。

昨日は子供が8羽のグループ:
イメージ 1

イメージ 2

今朝は何と14羽の子連れさんでした。
イメージ 3

イメージ 4

橋の上からのショット:これだけ居るとウヨウヨという感じ
イメージ 5

14羽はちょっと多すぎですよね。2家族が合体したのかとも思いましたが、親は1羽だけ??
今まで12羽は確認したことが有るのですが、今回の14羽は一応私の新記録にしておきます。
皆無事に大きくなってほしいです。

この記事に

開く コメント(10)

ヒクイナ再登場

3月の初め1週間程度川岸の木の伐採工事が入り、重機が河原を走ったため住家を踏んづけられました。そのため少し場所替えをしてたまに鳴き声は聞こえてましたが、先日やっとヒクイナの姿を見ることが出来ました。

菖蒲の少しだけ空いた隙間を歩きます。
イメージ 1

イメージ 2

続いて5Mくらい開けた場所を渡ります。
イメージ 3

途中まで早足で進みます。
イメージ 4

中間点あたりで急加速。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

脱兎のごとく小さな草陰に走り込みました。
イメージ 8

今年はヒクイナの子育ては多分無理でしょう。
近くのイカルチドリも、今年は河原のガレ場に砂がかぶり、巣作りをあきらめたみたいです。
カワガラスも巣立ち寸前くらいで姿が無くなったし。
自宅近くでの子育ては今季は全滅みたいです。
その中で、カルガモだけは生まれたばかりの小さな雛の姿を見られた人が居ますので、出会いを楽しみにしています。

この記事に

開く コメント(6)

アオサギの狩り

朝散歩で出会いました。

アオサギが動かないので何をしてるのかとカメラでのぞくと、大きな獲物を捕らえてる。
イメージ 1

呑み込もうと
イメージ 2

でもここまでしか入らない?。
イメージ 3

あらら吐き出してしまった。
イメージ 4

獲物はもう弱ってるみたい。あまり動かない。
イメージ 5

再度チャレンジ。
イメージ 6

でも呑み込めず、くわえたまま場所移動。
イメージ 7

イメージ 8

獲物は大きなナマズでした。
イメージ 9

食べるのをあきらめきれないアオサギ君のようでしたが、この後どうなったか見てません。

この記事に

開く コメント(10)

アカショウビン

赤い子の季節になりました。先週初めに様子伺いに出かけました。この時は出かけた時間が悪く姿を見ることはできなかった。キョロローの声だけを聴いて帰りました。

日を改めて再度出かけた時の様子です。
昨年まで営巣してた大木が、地面から3〜4mのところで朽ちて倒れてしまい、今年の営巣が心配されていました。でも今年も同じ木に巣作りの最中でした。

巣を作っている大木の向こうの木に止まっています。多分♀
イメージ 1

巣穴掘りのバトンタッチ
♂が巣穴から出てきた模様です。
イメージ 2

イメージ 3

一瞬言葉を交わして
イメージ 4

♀が飛び出します。
イメージ 5

今度は♂が休憩です。
イメージ 6

20〜30分位づつ交代で巣穴を掘っている様子。巣穴は大木の向こう側で見ることはできません。
イメージ 7

イメージ 9

入れ替わりの一瞬だけが2羽一緒にファインダーに入ります。もう少し近くに寄って欲しいものです。
イメージ 8

巣穴の位置が地面から近いので蛇などに襲われないか心配。
一応対策は取られた様子です。プレッシャーをかけないように皆で見守ってやりましょう。

麓にはこんな綺麗な花も咲いていました。
イメージ 10


この記事に

開く コメント(10)

ブッポウソウ

今年もブッポウソウの季節になったようです。
鳥友に教えてもらい巡回してみました。

出会えたのは2ヵ所、撮れたのは1か所1枚。まだ到着したばかりで警戒心が強いです。

イメージ 1

巣箱の底がこわれかけてるのが数か所あり、子育てがちょっと心配。

この記事に

開く コメント(10)

全124ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事