こざくらのデジカメ日記

フランス横断一人旅について更新中。。。自分で書いててまた行きたくなってきた。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全333ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

130128『さらに前へ』

イメージ 1
 
29歳になりました。
 
今年の一年間は大きく何かが変わりそうな予感がします。
 
自分で決められないことは多いけど、自分にとっても大事な一年になる思います。
 
だからこそ、まずは目の前のことをキチンとやり遂げたいと思いますし、
 
しっかりと後を作って行かなきゃいけないなと思います。
 
 
後の人がやりやすいような雰囲気にすることも大事だし、後の人を育てることもしないといけないでしょう。
 
まさか自分が人材育成とは思いますが、まもなく6年目。伝えることはしっかり伝えていきたいですね。
 
 
プライベートは今まで以上に自分の知らない世界に足を踏み入れたいと思っています。
 
ここ数年、旅行もそうですが、知らない世界から得られることが多いと感じています。
 
旅行以外にも今まで接しない方と接することで、学べることも多く、
 
そういう意味でも今までもさらに前へ進んで行きたいと感じる今日この頃です。
 
今年も宜しくお願いします。
 

開く コメント(3)

130120『前へ』

イメージ 1
 
前へ進め。
 
という言葉をよく聞きますが、何故前に進むのか。
つまり、現状に満足していなかったり、現状に不満足だったり、現状に後悔、現状に反省・・・。
人によってそれぞれ違うのでしょうが・・・
 
前に進めと言われると辛い時もあります。
そして自分で前に進もうとしようとすると、自分の中で辛いという気持ちが出てきたり・・・。
難しいですね。。。暫く続いちゃいそうです。

開く コメント(0)

イメージ 1
 
突然ですが、こちらはドコの駅でしょう?
 
んートンネルを抜けてすぐの駅なんて東北新幹線にあったかなぁ?
なんて思う方もいるかも知れませんが、、、
 
イメージ 2
 
実は本命はこちら越後湯沢を通過する323Cです。
一枚目の写真は理由は不明ですが、偶然やってきたE5系でした。
200系に備えてカメラを構えていた時間帯だったので、ラッキーでした。
 
イメージ 6
 
3連休の中日に新潟に帰ってくる必要があったので、
少し早めに横浜を出て越後湯沢で久しぶりに撮影してみました。
本来ならスプリンクラーで水はじきの瞬間を狙いたかったのですが、上手くは行きませんでした。。。残念。
ただ偶然にもE5系に出くわしたのはラッキーの一言。
 
イメージ 7
 
この越後湯沢駅は
2面6線の駅ですが、いかんせん電柱とホームの上家柱が邪魔をして、
どうしてもグサッグサッと刺さってしまうのが、難点です。
 
イメージ 8
 
それでも引退の近づく200系を流したり・・・
 
イメージ 9
流したり・・。
 
イメージ 10
 
入線を撮ってみたりしていたのですが、
隣で撮られた方から上りもE5系が来るということで、再びカメラを構えていると、、、
 
イメージ 11
 
こんな感じでやってきました。
露出を間違えたので、大幅な色調補正をかけております(苦笑)
この列車なんと副本線に入ってきたので、追い抜かれる列車はと調べてみると・・・。
 
イメージ 12
 
なんと臨時ときの200系。
営業列車と回送とはいえ、最新鋭の新幹線が最古参の新幹線に抜かれていました。
 
イメージ 13
 
引いた一枚はこんな感じ。
んーーー間延びした一枚ですが、まぁ記録ということで。。。。
 
イメージ 3
 
せっかくなので、雪山とE5系で一枚。
 
イメージ 4
 
さらに200系と雪山の一枚。
200系の方がさまになった一枚になりましたかね。
 
イメージ 5
 
最後は新潟に帰ろうと思って待っていた新幹線はK47でした。
古い座席タイプなので、座り心地の悪い車両ですが、良い記念になりました。

開く コメント(0)

120104『特別な東京駅』

イメージ 1
 
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
 
年末に三脚を買ってから夜景撮影に嵌っておりますが、
三が日の東京駅は特別なライトアップを行っているとのことだったので、行ってきました。
お正月らしくドーム部分が赤くなっていました。お正月らしいですね。
 
それはそうと、このライトアップのお知らせはなんとFaceBookのみ。
JR東日本のHPにもないし、新聞記事も出ていない様子。
おかげで撮影中も周りからはなんで赤なのか?とかいろんな話がでていました。
特別なライトアップを知っている人は誰もおらず、
SNSがブームの昨今ですが、イベント告知をSNSだけで行うにはまだ時期尚早だったのかも知れません。
 
ただ今後はこのような個人に向けて発信するイベント告知などが増えていくのではと予想しています。
通常のプレスよりも多くの国々の人に周知できますから、
東京駅のような海外の方へのアピールできる事柄については増えていくのでしょうね。
事実、東京駅のFaceBookのコメントを見ると色んな言語が飛び交い、
SNSの良い点が上手く出ているなと感じました。
 
イメージ 2
 
人の少ない三が日だったので、行幸通りからも狙ってみました。
バックの大丸が残念ですが・・・駅前広場のある駅として海外にも誇れる駅になったなと改めて思いました。
あとは早く駅前広場の完成と排気塔の移設ができれば文句ないのですけどね。

開く コメント(0)

イメージ 1
 
2012年、最後の日になりましたので、今年のまとめをしたいと思います。
 
■鉄道
 
まず鉄道ですが、今日現在での乗車キロは以下のとおりです。
 

会社 営業キロ 乗車キロ 未乗キロ 乗車率 6社合計
JR北海道2499.8687.91811.927.518%
JR東日本7391.66479.3912.387.658%
JR東海1970.81385.6585.270.306%
JR西日本4991.42070.72920.741.485%
JR四国855.2734.9120.385.933%
JR九州2273.0501.01772.022.041%
19981.811859.48122.459.351%

 
 

カテゴリ 営業キロ 乗車キロ 未乗キロ 乗車率 合計
大手民鉄2908.82382.4526.481.903%
準大手民鉄179.560.8118.733.872%
公営企業614.7405.8208.966.016%
私鉄一般3540.11724.71815.448.719%
モノレール111.681.630.073.118%
新交通システム82.359.422.972.175%
ケーブルカー・トロリーバス24.49.215.237.705%
浮上式8.98.90.0100.000%
7470.34732.82737.563.355%
 
今年は東北攻めをして、
奥羽本線、陸羽西線、陸羽東線、五能線、東北新幹線を乗りつぶしましたので、
JR東日本管内が87%まで伸びました。来年はひとまず90%は超えたいところですね。
またJR西日本と中国・山陰地方、JR九州は全域が弱いので、来年はどちらかは攻めたいトコですね−。
 
続いて高速鉄道ですが、
上越新幹線:128回
東北新幹線:11回
長野新幹線:4回
山形新幹線:1回
フランス国鉄TGV:5回
合計:149回乗車です。
 
新潟−高崎間63回、新潟−東京間36回と特にこの区間の乗車回数が伸びていますね。
仕事がほとんどとはいえ、いやいや今年もよく乗ったわ。というのが印象です。
来年からはE2が上越幹を走りますから乗る楽しみが増えそうです。
 
■飛行機
 
続いてヒコーキですが、乗車回数は7レグ。
 
ITM⇒KIJ : 314Mile
NRT⇒FRA : 5928Mile
FRA⇒CDG : 275Mile
CDG⇒NRT : 6194Mile
KIJ⇒NKM : 249Mile
KIJ⇒SDS : ノーカウント
SDS⇒KIJ : ノーカウント
 
計:12960Mile+α
 
以上になります。新潟空港を今年はよく使いましたね。
結局、2012年は一度しか海外に行けませんでしたから、ここを増やしていければと思っております。
 
■読書
愛読書の西村京太郎作品ですが、今年は49作品読みました。
50作品には達しませんでしたが、今年も多くの空想旅行や思い出旅行にふけることができて
充実した時間を与えてくれました。感謝です。
 
■温泉
 
温泉計:45箇所
残念ながらこちらも50温泉に達しませんでした。。。
11、12月とホントはもっと伸びる予定だったのですが、意外と週末忙しくて行けなかったのが残念です。
来年は再び50温泉達成できるよういっぱい温泉を堪能したいものです。
 
◆日本
【岐阜県】
・中津川温泉 クアリゾート湯舟沢
【愛知県】
・豊田挙母温泉 おいでんの湯
【石川県】
・サンヒルズのと
・和倉温泉 花ごよみ
【神奈川県】
・湘南天然温泉 湯の蔵ガーデン
・大平台温泉 姫の湯
・天山温泉 一休
【群馬県】
・草津温泉 ホテル櫻井
【長野県】
・野沢温泉 奈良屋旅館
・野沢温泉 ふるさとの湯
・みづほ温泉 湯楽里館
【新潟県】
・越後湯沢温泉 SPAガーラの湯
・杉野沢温泉 苗名の湯
・新発田温泉 あやめの湯
・長岡かまぶろ温泉
・秋葉温泉 花水×2
・月岡温泉 ほうづきの里
・村杉温泉 露天風呂×2
・馬下温泉 馬下保養センター
・田上ごまどう温泉 ごまどう湯っ多里館×2
・瀬波温泉 ニューハートピア新潟瀬波
・紫雲寺温泉 紫雲の郷
・麻生田観音堂温泉 麻生の湯
・宝殊温泉 あかまつ荘
・かのせ温泉 赤湯
・七福温泉 七福荘
・八木ヶ鼻温泉 いい湯らてい
・新津温泉×2
・月岡温泉 ホテル清風苑
・浦佐温泉 てじまや
【福島県】
・飯坂温泉 鯖湖湯 
・飯坂温泉 福住旅館
・横向温泉 元湯中の湯旅館
・高湯温泉 あったか湯
・土湯温泉 中の湯
【宮城県】
・鳴子温泉 早稲田桟敷湯
・鳴子温泉 滝の湯
【秋田県】
・中通温泉 こまちの湯(ドーミーイン秋田)
【青森県】
・黄金岬不老ふ死温泉
・元湯猿蔵温泉
・酸ヶ湯温泉
 
ベスト3
第三位:酸ヶ湯温泉
第二位:野沢温泉 奈良屋旅館
第一位:黄金岬不老ふ死温泉
 

開く コメント(0)

全333ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事