こざくらのデジカメ日記

フランス横断一人旅について更新中。。。自分で書いててまた行きたくなってきた。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
 
ルクセンブルクを後にして再びParis-EstにTGVで戻ってきました。
3日前の悪夢が蘇ってきましたが、駅を降りて歩いているとICEを発見。ちょっとテンションがあがりました。
2007年に東ヨーロッパ線開業以降、なんとパリにドイツのICEが乗り入れることになったのです。
高速鉄道で競いあってきた両者の車両を同時に見ることができるようになるとは・・・
一昔前では考えられなかった光景です。
今では中国で日本の新幹線とドイツのICE3、イタリアのETR600が並んでいますし、
2013年からはドーバー海峡を越えてICE3が英国に乗り入れるようです。楽しみ。
 
イメージ 2
 
というわけで急ぐ旅でもないので、ICEを見学。
ドイツに行った時はICE1、ICE2、ICETしか見れなかったので、ICE3はお初です。
初めて見た印象派カッコイイの一言。新幹線よりも好きな車両ですね。
車両の随所に丸みを帯びていて柔らかい印象を受けます。
後継の407形がライト周りがカッコ悪いので、余計にこの車両が好きなります。
生憎、乗務員がいらっしゃらなかったので、運転台が見れなかったのは残念。またの機会ですかね。
 
イメージ 7
 
パリ東駅からは地下鉄を乗り継いでモンパルナス駅にやってきました。
翌日ここからモンサンミッシェルに向かうので、駅前ホテルです。
ホテルに入る前に駅前で車のクラッシュを目撃しましたが・・・凄かったぁ。。
 
で、お部屋なんですがあまり高くないお部屋だったのですが、入ってみて感動。
なんと屋根裏部屋でした。
屋根が少し低くなっているので安かったのかもしれませんが、魔女宅の世界っぽくていいですよね。
 
イメージ 8
 
出窓から外を見ると華やかなパリとはかけ離れた生活感がある世界。
こんなホテルもいいですねぇ。
ただ安かったためかちょっと壁が薄かったのが・・・隣のシャワー音が聞こえるのは残念でした。
 
イメージ 9
 
ディナーを頂くために街なかへ。
生憎の雨振りだったので、モンパルナスタワー近くのビストロにお邪魔しました。
まずはビールを頂きます。フランスに来てまで?と思いますが、やっぱスタートはビールかな。
塩気があるオリーブが美味しかったですね。
 
このお店のギャルソンがよく話しかけてくれる方で、なんとか英語で会話。
友達と来ると日本語でしゃべってばかりなってしまうので、片言でも英語の方が雰囲気がありますよね。
どこから来たとか、何をしているとか簡単なおしゃべりですが、それもまた楽しいです。
で、そうこうすると・・・
 
イメージ 10
 
メインが届きました。
ルクセンブルクで食べ過ぎていたので、お魚でチョイスしてみましたが、これがまた美味しい。
こういう気軽に入れるレストランが日本も多いといいんですが、
何故かファーストフードか高すぎるお店の2分化しているんですよね。毎日夕食に困ってしまいます。
 
メインを食べていると隣には日本人母娘がやってきました。
で、何故かギャルソンが目配せ。。。。これにはちょっと苦笑いですが、折角なのでちょっとおしゃべり。
京都の方で母娘の2人で1週間ほどヨーロッパを回るツアーに参加しているんだとか。
我が家ではちょっと考えれないですねー。
バスが主らしいのですが、名所を中心に効率よく回っているみたいで色々見られてて
そんな旅もありかなぁなんて思いながらお話をさせて頂きました。
 
こっちは飲んでいたので、隣が先に帰ったのですが直後に再びギャルソン登場。
「どうだった?」と聞いてきましたが、「さすがに母娘は難しいよ」と返しておきました。
まぁ彼はこっちのやりとりを楽しんでいたようですが・・・(笑)
 
イメージ 11
 
生憎の雨だったのですが、せっかくならパリの夜景が見たいと思ってモンパルナスタワーに上ってみました。
雨で滲んだ夜景になってしまいましたが、日本とは違う色合いの夜景に感動。
以前、パリに来た時にはエッフェル塔から夜景を見ましたが、その時を思い出しました。
あの時は研究室のメンバーで来ましたが、あの旅も楽しかったなと。
 
イメージ 12
 
反対側の夜景はこんな感じ。
真下はモンパルナス駅で、明日はここから列車に乗る予定です。
こちらはちょっと華やかさに欠けるかな?
 
イメージ 13
 
タワーを降りてきてモンパルナス駅に寄ってからホテルに戻ることにします。
 
イメージ 3
 
駅に入ってまず目に入ったのが、軌道だったようです・・・。
写真を整理してて、列車よりもまず軌道を撮っている自分に改めてビックリしました(苦笑)
 
イメージ 4
 
列車はこんな2階建ての通勤電車?がいましたが、既に夜ラッシュは終えているようで、
駅構内に人の姿はありません。
時間は23時。パリの夜は結構早くふけるようですね。
 
イメージ 5
 
こちらはTGV。既に誰も乗っていなかったので、翌日まで留置でしょうか。
 
イメージ 6
 
案内板を見るとただ今、23時ですが、0:20まで列車がなく、
その後は翌朝の時刻表が掲載されていました。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事