全体表示

[ リスト ]

1/72 SEPECAT Jaguar E□Day22

キット/ITALERI

東武デパートへ持っていこうと思っています。

イメージ 1いよいよ本体の制作は大詰めとなったJaguar Eです。

主脚扉にはパイピングとロッドを追加して取り付け。
エアブレーキも角度に気を付けながら、自作したロッドで位置決め。

ダブルスロテッドフラップと、アレスティングフックを取り付け。
航行灯は、いつものwave Hアイズです。

前脚は、扉が歪んでたり、まっすぐ立たなかったりで、2回組立直してます。

イメージ 2その後、前後フラップに0.3mm真鍮棒で作動ロッドを取り付け。

実機よりも大げさな汚しになっていますが、実機の汚れを踏襲したものにはなったはずです。

イメージ 3下回りの作業が全て終わったので、スティック・シート・キャノピの取り付け。

キャノピには、ハンドルとバックミラーを取り付けてみました。

また、開口部には、延ばしプラ棒でウェザーストリップを表現してみました。
(ウェザーストリップってクルマの言い回しなのですが、ヒコーキでも同じですかね?)
開口部の情報量が増えて、イイ感じ。これは、オススメの作業です。

キャノピの取付には、真鍮棒でロッドを付けて位置決めしています。
もう、瞬着盛った真鍮棒を目検討で接着した後に、キャノピを載せるわけです。

つづくプレキシグラス周囲のコーキングを描くのと併せて、息を止める作業となりました。

初めてとなりますが、今年の「タミヤモデラーズギャラリー」に、このJaguar Eで参加してみようと思っています。
1/72を1品のみと小さいのですが、私がこの展示会に出品できる作は、このあと無さそうなので。

そのためには、ベースを作らなければいけません。
しかし、そろそろ次作をはじめたくて仕方ない状態で。
キットの箱を開けて、中袋も開けて、資料も広げてあります。

近々、完成報告はさせていただくと思いますが、ベース製作編は。。。え〜っと。。。(スケジュール確認中)
このまま、ベース製作編に移ります!
(僕のことだから、もうはじめないと、間に合わない)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事