K & G Blog

ザリガニ&シュリンプの紹介

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

シザー売り出し中!!!!

最近朝晩の寒暖差が激しく調子を崩すザリガニがチラホラ・・・・・汗

さて、カートの方でシザーのヤングをリリースしております。
是非!ご検討宜しくお願い致します。

イメージ 1
イメージ 2
ここで告知ですが、ブラックキングの物議終了します。
当方では、ブラックキング(脱皮殻)とClawさんのブログにある偽?シザーも入手して脱皮殻より
検査結果も出ましたので、納得・やっぱりな!と結論が出ました。
まぁ一生懸命になって、当方に中傷行為や、おいおい(;^_^Aそんな反論したら墓穴でしょ(笑)的な
行動・・・・多方面様からも・・・もう止めとき! あの人有名やから・・・・(笑)って言われてしまいました。
勿論、WEB上で公開されている掲示サイトが全ての事実をスクショと共に載せていることが真実なので
卑劣な行為をしているのは一目瞭然!
あえて、当方が声に出して訴えかける必要もなくなりました。
なので、終了♪♪♪

イメージ 3

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

香港テナガエビ

また暑くなりましたね・・・・
寒暖差の激しい時期はザリガニ落ちやすいので気を付けましょう。

さて今回は香港で採集してきた大卵型のテナガエビ
イメージ 1
イメージ 2
流通名も学名も解らないです・・・・・汗

日本にも1種いる大卵型のテナガエビ(ショキタテナガエビ)も飼育していますが
まだ、繁殖成功してません。
テナガエビが水槽内で繁殖出来るなんて・・・・・・高まる♪
昨晩、水槽を観察していたら・・・・・
なんと・・・・・!!!!
ちっ稚エビがいるではありませんか!!!!
イメージ 3
イメージ 4
嬉しい!
歓喜です。
水槽内でテナガエビを殖やしたいと思い大卵型のテナガエビを収集して
飼育始めた甲斐がありました!
イメージ 5
イメージ 6
次はドワーフレッドアームとショキタへと続いてほしいなぁ・・・・・

この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

黒いアメザリ

最近のヤフオク甲殻類事情は・・・・
エビで食えなくなった守銭奴が介入してきてハチャメチャ状態ですね。
ザリガニ詐欺があったり・・・・
売名行為があったり・・・・
最近でも明らかに交配ミス?のようなザリガニを売っていたりする🍂専門店が
他の出品者様の個体を例に挙げて出品していたり・・・・

野獲りで黒っぽい?(あんなの池行けば普通いる)個体をブラックザリガニで出品していたり
ワイルドと称して色ザリや色交配個体を出していたり・・・・・

ザリガニ飼育歴詐称の甲殻専門がいたり・・・・

出品者に対するQ&Aの酷いこと・・・・・
あれはクレーマーじゃなくて幼児のダダですよ(笑)

良くも悪くもタイゴースト効果で、新しいザリキーパーが増えてきているのに
負のネタ多過ぎですね。

従来のザリキーパー達で修正していきたいですね。

お前もやんけ!って声が聞こえてきそうですが一言!

当方は、筋道外した2組の輩のみ完全否定します。
絶対に許しませんし、目の前に居たら後先考えずにシパく(笑)

ただ他のザリキーパー様とは懇意にお付き合いします。

さて、話は戻りまして何かと話題黒いアメザリ!
これは昔からザリキーパーの憧れであり夢のザリガニでした。
自然下でたくさんのザリガニを見ていると中には黒く煤けたザリガニなんて
ゴロゴロいます。
撮影の角度や光量で、いくらでも黒っぽく写すことは容易です。
高額で落札されたりしていますが、いざ水槽にいれたら、それほど黒くなかったり
脱皮して・・・何だコレ!?になったりするんです。

シザーの道のりの遥か前に幻のクロアメを採集された方がおられました。
近々ではあまり知られていないかも知れませんが、当時ザリガニでも
有名なScience Factory様です。
イメージ 1
イメージ 2
そしてもう一人!
元祖ゴースト!クリアー!を固定確立された(この人が居なければ今のタイゴーーストは無かった。)
Twin drive様です。
イメージ 3

そして夢は受け継がれてClaw様へと繋がるのです。
イメージ 4
もちろんシザーは完全黒化とは言えません。
完全に黒化するには、絶対不可能な要因がアメザリにはあり、
脱皮で黒から青くなることや累代したら青い個体が産まれるのは当たり前なのです。
完全黒なんて、チャンチャラあり得ない話なのです(笑)
だからシザーにはウルティマブルーからジェットブラックまでの配色があるのです。
でも・・・・・
シザーの稚ザリは作出者Claw様の下で進化を続けます。
イメージ 5


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

道外れたら・・・ごめんなさいだろ!
大人なんだから・・・
はい!わたしもごめんなさいです・・・・

先日、鉄壁の防護柵を撃破してClawさんがブリーディングルームに
侵入しました・・・・・(笑)
ここには秘蔵のザリガニ達が潜めいています。
侵入者・・・許すまじ! (嘘)
冗談は置いておいて当方のブリーディングルームはシークレットでは
ありませんので、お近くに来られた時は、一声かけて下さいませm(__)m

涼しくなりましたね!
種付けシーズン到来です。
セメント線出ている個体は販売用も含めて種付けをしております。
イメージ 1
イメージ 2
この♀・・・・肉食系なのか? 騎乗位・・・・(笑)
イメージ 3
ジャーマンブルーも絶好調です。
イメージ 4
今回の目玉は久しぶりに少しリリース出来たグリーンフォーミスです。
グリーンフォーミスは、現地でも限られた極所でしか捕獲出来ない、とても
レアな個体だと御聞きしていました。
途切れることなく大切に累代を継続したいですね。
イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

シザーについて

Clawさんのブログを拝見して・・・・・
よっしゃー!そこのシザー落札しちゃろーってヤフオク見たら・・・・
全部消えとる!!!!!  (笑)

以前、懇意にしているブリーダー様からの経路で引取りした黒い王・・・・
完全黒固定とのことなのに・・・・
まぁ特徴が出ていましたので、ヤフオクに出品したところ・・・・・
まるで・・・・幼児並みの誹謗中傷・・・・・・
関係の方から送られてきたスクショ!
イメージ 1
イメージ 2
まだまだ、エゲつないコメントや個人へ宛てたメッセージ・拡散コメントが寄せられております。
ここまで詐欺師・誹謗中傷された個体がこれです。
イメージ 3
シザー系(元々黒王はシザーです。名前変えて値打ちこいてるだけ)の特徴が出ています。
そして今回、当方を誹謗中傷していたグループ?から出たシザー
イメージ 4
シザーの特徴すら薄い!・・・・薄すぎる!
酷過ぎますね!
かなり悪質です。

純粋にシザーの飼育繁殖を楽しまれたい方は、是非!当方もしくは、ざりがに本舗様からの
購入をオススメします。
イメージ 5
安心して下さい!
このClaw様のカードは値打ちこいたり・・・エセブランド化するものではなく、
純粋に作出者からリリースされました!という証明です。

全ての掛け合わせは、作出者なのだから当の昔にやってるんです。
その累代交配・経過観察・確認・結果があるからこそ、シザーが、正面から答えるのです。
シザーXシザーには、青〜黒の個体しか産まれてこないのです。

と・・・・毎回このネタは見る人をウンザリさせてますね・・・・

すいませんm(_ _)m

良いザリライフを・・・・・・イメージ 6

・・・・ってテナガエビですけど・・・・なにか?(笑)

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事