Kaminari Racing Blogs

世の中に1台だけの自分専用のマシーンを製作して宝物に!

全体表示

[ リスト ]

作業色々・・・

 スミマセン、空けちゃいましたねぇ〜 このまま・・・いやいや、ちゃんと続けますので飽きずに観覧して頂ければ幸いです!


 ベストシーズン中なので、店内は1年で最も空いておりますが濃い作業は相変わらず続いておりまして、気持ちの余裕は無いといった感じでしょうかねぇ。 早くも冬場の重作業予約や、既に入庫なんて車両もあり、冬が近づいてるなぁ〜と実感します。ここ数日の寒さもねぇ〜  お宝パーツ注文や、メンテ等の頭を使わず途中で引っ掛からない作業でしたらウェルカムですので宜しくお願い致します。



 何とか更新しなきゃと思い、有る写真だけで無理やり?で申し訳ございませんが、作業色々という感じで・・・


イメージ 1

 以前、御紹介したYAMAHA ’88 TZR250は冷却水がミッションオイルに混じってしまう的な修理・・・

イメージ 2

 歴史を感じますねぇ〜・・・ウォーターポンプのシールから内部に冷却水が入ってしまう事が一般的なトラブルですが、YAMAHA2ストは・・・

イメージ 3

 ここのOリングの劣化が原因な事が多いんです。YAMAHA得意の構造で、ポンプからの冷却水がクラッチカバーから、ここを通ってシリンダーに送られる構造ですが、カバーとクランクケースの通路を繋いでいるのが、ここのOリングなんです。

イメージ 4

 やっぱり・・・クラッチプレートもサビサビでした〜 肝心なガスケットが廃番だったりで、苦戦中ですが何とかしましょう!



イメージ 5

 こちらは冬季重作業で早くも入庫したHONDA CB750F K号・・・今回はフレーム&足回りのリフレッシュ&カスタムがメインです。

イメージ 6

                     早くもこんな状態に・・・先は長いので!



イメージ 7

 そして組み立て中はSUZUKI RGV250γ N号・・・実は色々有りまして、ある部分の部品が廃盤で進めず・・・ようやく無い頭を捻り、何とかなりました!



イメージ 8

 こちらはエンジンのフルオーバーホール後に慣らしが無事に終わり、点検&キャブセッティングで入庫のKAWASAKI ZRX1200R K号・・・調子はバッチリ&異常無し! そしてついでに・・・

イメージ 9

                        オイルキャッチタンク製作中〜!



                              そして本日完成も・・・

イメージ 10

                  最近、度々登場の KAWASAKI ゼファー400 M号 今回は・・・

イメージ 11

     クラッチハウジングの損傷他で修理でした! ゼファーもそろそろ旧車の部類ですからね〜。



イメージ 12

 SUZUKI GSX1100S KATANA I号もエンジンフルオーバーホール慣らし完了の点検&キャブセッティングで入庫でした! こちらも異常無し&絶好調でした!


                       皆さん色々と有難うございました〜!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事