Kaminari Racing Blogs

世の中に1台だけの自分専用のマシーンを製作して宝物に!

全体表示

[ リスト ]

エンジン作業も・・・

 またまた空けてしまいましたねぇ〜 ネタが無い訳じゃ〜ないんですけど・・・サボり癖ですね!

 最近は本日完成ばかりだったので、今日はエンジン作業含め色々と御紹介しますね〜。


                 何から行こうかなぁ〜・・・じゃぁ、お宝入荷から!

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

      今回はBREMBOがメインですね! まだまだ、お宝の御注文お待ちしておりますね〜



                         続いては本日完成&ピット作業・・・

イメージ 5

 本日、寒い中&店の前の道路がアスファルト工事で悪コンディションの中、オイル交換とヨシムラ製クランクケースカバー交換に来てくれたのはSUZUKI GSX-R1100 U号


イメージ 6

 こちら完成したYAMAHA JOGは常連さんが拾ってきた?(仲間から譲ってもらった)不動車で、復活作業・・・

イメージ 7

                   キャブのインシュレーターもパックリ割れ状態・・・

イメージ 8

 埃や土が積もって触れない状態だった(ビフォア画像忘れました)シート下も綺麗に洗浄してからキャブのオーバーホール、プラグ交換、エアクリーナー交換、バッテリー交換、ブレーキフルード交換等の作業で無事に復活しました!


                              そして本日完成は・・・

イメージ 9

            KAWASAKI ゼファー1100 T号 各部メンテで入庫でした!


                         皆さん有難うございました〜!



                          さて次はエンジン作業編です・・・


              以前に御紹介した初入庫で復活作業のHONDA VFR750R・・・

イメージ 10

 圧縮が無いのでRC30得意のバルブ摩耗と判断・・・腰上を空けて見ることになったのですが・・・悲劇の始まり?

イメージ 11

           ヘッドカバー中身は意外と綺麗!・・・と、そこまでは良かったんですが。

イメージ 12

 よく見るとカムキャップボルトの頭が一箇所ナメてしまっており・・・1度バラそうとして断念したのか?確かにキャップボルトも固くて安い工具では簡単にナメてしまいそう 全部外すのに筋肉痛になりそうでしたが・・・問題はこの先。

    ヘッドボルトの座面が固着しており、全く緩みません・・・ スペースが確保できないので・・・

イメージ 13

 結局、エンジン脱・・・小型バーナーで、じんわり熱も入れてなんて思いましたが何と入っていたエンジンオイルにキャブからオーバーフローしたガソリンが混入しており異臭が・・・危うく引火する所でして、オイルパンを外して完全に乾かして・・・気が遠くなりそう。


 ガソリン成分が乾いた所で気合を入れると全部のボルトがガッチガチ・・・このエンジンの場合は細い穴からロングヘキサゴンレンチを差し込んでヘッドボルトを回さなくてはなりませんで・・・長くなるので他のエンジン含め、続きは明日にでも!


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事