Kaminari Racing Blogs

世の中に1台だけの自分専用のマシーンを製作して宝物に!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全402ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日完成他・・・

 前回、世間は3連休なんて言って・・・気が付けば次の週の3連休になってました。 まったく1週間が1日になってしまったような慌ただしさ?いや、もしかして時間が本当に少しづつ早く進んでるんじゃ?いや、歳取ると1日が早いという言い伝えは本当だったって事です。

イメージ 1


 連休中日の本日は、まさかの良い天気 実は常連さん達がツーリングを企画していて、天気が不安だったのですが・・・

イメージ 2

 無事にノントラブルで帰還 19台全員大型バイクで行って来ました! もちろん私は仕事で留守番でしたが、毎回毎回のことですが、何事も無く帰って来てくれた瞬間にホッとします。



                                            さてさて、本日完成の御紹介です!


イメージ 3

     前回、御紹介したYAMAHA FZR250 M号も無事に完成しました! まだまだ行けそうです。


イメージ 4

            こちらも綺麗ですが古いですよ〜、BIMOTA HB3 J号は各部メンテと・・・

イメージ 5

          フォークオイルジャジャ漏れ修理でした〜! 旧車は世話が大変です・・・


イメージ 6

        これは、もっと古い SUZUKI RG250E U号はタイヤ交換他メンテで入庫でした!


イメージ 7

 グッと新しくなってYAMAHA ディバージョン600 T号は各部メンテでしたが、乗らな過ぎて不具合発生・・・安心のインジェクション車でも定期的に油脂類を回してやらないと不具合が生じるんですよね〜。


イメージ 8

   こちらは、もっともっと新しい初入庫のKAWASAKI ZX-10Rはバックステップの取り付け作業でした!


イメージ 9

 そして今回、ちょこっと作業紹介するのは完成したHONDA VFR750R S号 今回はリア足回り関係のリフレッシュ作業でした。

イメージ 10

 リアショックはOKUMURAにてフルオーバーホール せっかくなのでスプリングはパウダーコートで新品以上に綺麗になりました!

イメージ 11

 スイングアームもピカピカに磨いて、ベアリングやシール類&チェーンガイドを交換してフルリフレッシュ!

イメージ 12

                 アクスルベアリングやシール類もフル交換でリフレッシュ!

イメージ 13

 これ30年前のバイク??っていうくらい程度が良いRC30ですが、やっぱり定期的なメンテは大切です。オーナーさんも一生乗りたいので今回フルにリフレッシュしておけば最後まで・・・貴重なバイクなので末永く維持して乗っていて欲しいです。

 古いバイクは色々と予算も掛かりますが、気に入っていれば仕方ないし、同じ物は絶対に新しく発売されませんからね〜、これじゃなきゃ嫌だって方は、お手伝いしますので頑張って乗り続けて下さいね〜!

                             予算度外視でしたら・・・

イメージ 14

             こんな30年近く前のSRXが新車以上になったりもしますよ〜!


                        そして、珍しくお宝入荷もありました!

イメージ 15


                        皆さん、有難うございました〜!





この記事に

開く コメント(0)

整備色々・・・

 3連休、土曜日は雨模様でしたが昨日&今日は意外に良い天気でしたね。 しかしながら蒸し蒸しも復活しちゃいまして体調悪いです・・・ いやぁ〜、でもオジサン達は元気元気で大勢のお客さんが遊びに来たなぁ〜 ごった返しちゃって誰が居たか記憶がありません。

イメージ 1


 
 最近はカスタムよりも復活作業やら旧車整備などが多いですね〜! 今日、ご紹介するのは’87 YAMAHA FZR250 M号・・・ 先日、自賠責保険加入にオーナーさん御来店 『3年入れて!』 『えっ、3年も動くの?』から始まり、せっかくだからプチメンテしようかなぁ〜と。 もちろん、Mさんは他にも数台所有してますけどね!

イメージ 2

 古っ! しかしながらオーナーさんは1988年くらいから、ず〜〜〜と乗り続けてるんですよ。 なんと30年近く前の当時に私がエンジン腰上のオーバーホールまで作業してるっていう懐かしいFZR・・・まだまだ現役です。

イメージ 3

        今回は25年以上〜経過したヘッドカバーガスケットの交換・・・ジャジャ漏れですね〜。

イメージ 4

      なんと部品もバッチリ入荷しまして無事に交換出来ました! 最近、YAMAHA良いよぉ〜。

イメージ 5

                            チェーン&スプロケット・・・

イメージ 6

                 そしてタイヤも前後交換中〜! 今週、完成かな。


         そしてこちらは少し前に御紹介した、復活作業中のHONDA CBR250R I号・・・

イメージ 7

 キャブ&ガソリン経路もリフレッシュして無事にエンジン復活! おっと、こちらも88年頃のバイク・・・参ったなぁ。


           そして先日、ご紹介した復活作業のドラッグスター250も無事に本日完成!

イメージ 8

 まだまだ各所に錆が有ったりで、もう少し磨いてあげたいけどタダ働きでは、赤字になってしまうので、程々に・・・私の悪い癖。


                   写真が有るものだけですが、本日のピット作業です!

イメージ 9

                   KAWASAKI GPZ900R S号はオイル交換に!


イメージ 10

               KAWASAKI ZRX1200ダエグ S号もオイル交換に!


イメージ 11

                   HONDA CRF250ラリー I号もオイル交換に!


  皆さん、有難うございました〜! また旧車作業、ご紹介しますね〜。店内タイムスリップ状態なので・・・

この記事に

開く コメント(0)

復活作業多し・・・

 なんか梅雨時みたいですね〜。 涼しくなったのは有りがたいですけどね! そう、涼しくなるとバイクをイジりたくなりません? まぁ、乗りたくなるのは勿論ですけど! なんかソワソワしちゃうっていうかねぇ〜・・・


 さぁ、シーズン前からなのか?全く関係ないかも?しれませんが、最近は復活作業が多いですよ! 初めに行言っておきますが、バイクを寝かせてはいけませんよ! 後が大変ですから・・・

 先日、初入庫したのはYAMAHA ドラッグスター250・・・当店では珍しいアメリカン! ハーレー&アメリカンカスタムはお断りしている当店ですが、STDの国産アメリカンの修理は受け付けますよ!(超大型アメリカンは無理かなぁ〜)

イメージ 1

 走行5000km未満なのに・・・もったいないですぅ〜。 錆も凄く悲惨な状況ですが、走りに関しては何とか問題なく修復可能な感じですね。

イメージ 2

 初めにガソリンが劣化して詰まっていたキャブレターを修復! 開けた時の悲惨な状態を写真撮るの忘れました。 見た事ある人は想像できると思いますが・・・匂いもね!

イメージ 3

 そして復活作業で忘れてはならないのがキャブインシュレーター・・・今回、本体は無事でしたので接合部のOリングのみ交換します。 ここが劣化して二次吸気していては、キャブが復活してもアイドリングがバラついたりで調子悪いですから・・・

イメージ 4

                       ゴム製のウインカーステーは折れて・・・

イメージ 5

                         16年前の新車装着タイヤは・・・

イメージ 6

 フロントフォークは・・・ 完璧を目指すなら錆びたインナーチューブも要交換ですが・・・そこまでやってたら、いくら掛かるは分からない状況になってしまうので、難しいですがバイクの価値や、オーナーさんのバイクに対する価値観等も考慮しなくてはなりません。 俺は、このバイクしか愛せなく一生乗るんだ〜って事でしたら、即新品ですけどね!

イメージ 7

 そんな訳で、オーバーホールしてインナーチューブは磨いて修復・・・錆が有ると沈んだ時にオイルシールを引っ掻いてしまい、すぐにオイル漏れですが・・・錆びの跡は残りますが、磨いて引っかからないようにすれば結構持ちます。

 無事にエンジンも復活して、タイヤも交換して、もうすぐ完成(復活!)しますので、また御紹介しますね〜!



                           そして本日復活したのは・・・

イメージ 8

 KAWASAKI GPZ900R S号 半年〜1年くらいの冬眠でしたが、期間的にもギリギリセーフで無事に完全復活しました! こんな綺麗なNinja寝かせちゃ駄目ですよ〜!


                          そしてもう1台の本日完成は・・・

イメージ 10

            HONDA VFR750R(RC30) S号は各部メンテで入庫でした!



           そして本日、微妙な天気の中、急きょ東京からタイヤ交換に来てくれたのは・・・

イメージ 9

KAWASAKI ZZR1100C H号 高い高速代使ってまで遠くから有りがたいです。


皆さん有難うございました〜!

この記事に

開く コメント(0)

 2日連チャンは久しぶりでしょうかねぇ?  気温は若干下がりましたが、湿度がねぇ〜・・・ 正直言って猛暑日が続いた時よりも体調が悪いです〜。 駄目だぁ、湿気に弱すぎる・・・でも元気な人も居るんですよね〜。何が違うんだろ?食べるもの?体質?性格?羨ましいです。


       さてさて、昨日に掲載しきれなかったので・・・先に写真があるだけですが、ピット作業を!


イメージ 1

 SUZUKI GSX1100Sファイナルエディション N号は、なんと長野県松本市からタイヤ交換に御来店!


イメージ 2

      YAMAHA FZR250 M号はオイル交換に御来店! 懐かしいけど現役バリバリです。


イメージ 3

                    たまにはビッグスクーターのタイヤ交換も!



                              そして本日完成は・・・


イメージ 4

                  YAMAHA YZF−R1 K号はタイヤ交換でした!


イメージ 5

             YAMAHA V−MAX M号は各部メンテ&プチ製作物他でした!


イメージ 6

                HONDA CB750F T号は各部メンテで入庫でした!


イメージ 7

                    YAMAHA MT−09 S号はプチ修理でした!


                        皆さん、有難うございました〜!



               そして、たまにはアルミワンオフ物も写真撮りましたので御紹介・・・


イメージ 8

 キャッチタンク&ETCステーを製作・・・ブラックアルマイトを施工しました。 さり気無く既製品?では無いよね?的に見せたい方にお勧め!

イメージ 9

 フェンダーレスナンバーステーを製作・・・アルミ地のまま。 隠れて見えない部分だったり、手作り感を出したかったり、低コストで仕上げたい方に!  それとアルミと言えば王道のバフ掛けですよね!

 設計から製作まで、お時間ばかり頂いてしまってるワンオフ物・・・他にも大掛かりなアルミ製作物等も製作中ですので、たまにはこんな記事もアップしますね〜。

この記事に

開く コメント(0)

 今年は歴史に残る1年になりそうですね〜。 次から次へと半端無い災害が・・・

 被害にあった方々、心からお見舞い申し上げます。 しかしながら、何時自分に降りかかってくるかもしれません・・・地球規模からしたら、ニキビが出来たくらいの事かもしれないし、実際は地球的に環境が変わる周期が来てるのかもしれませんね。
なんだかんだ言っても人類は、たまたま地球に生かされてるって事です。人間の一生なんて地球からしたら瞬きくらいの瞬間・・・楽しい事、つまらない事、大変な事など色々・・・一瞬の人生ですから、少しでも前向きに楽しく生きたほうが得かと思います。 頑張りましょ!

イメージ 1


 さてさて、気を取り直して・・・沢山、本日完成が有るのですが載せきれないので、本日は今週何故か多かったフロントフォークのオーバーホール車両を中心に! 残りは明日にでもアップさせて頂きます。




イメージ 2

    初入庫で復活作業中のSUZUKI TS200Rですが、フォークも御覧の通りオイルもジャジャ漏れ。

イメージ 3

 分解してみてビックリ! スプリングとパイプが上下逆さまだったり、何とオイルシールが裏表逆に装着されており・・・。 意外とフォークって間違って組んであるの多いんですよ!  
インナーチューブも錆が結構ありますが、ペーパーで応急処置で対処。当分は持つかと・・・マニア向けのレストアする様なバイクじゃ、そうはいきませんが一時遊べれば的な使い方でしたら最低限の安心確保という事で。

イメージ 4

              そんな訳で、オーバーホールしたキャブとで復活完成です!


イメージ 5

 続いてもオイル漏れで初入庫のSUZUKI グラストラッカーです。 まだ錆も薄っすらで綺麗ですが、不思議と両方一緒に漏れてます。

イメージ 6

                            無事に本日完成です〜!


イメージ 7

 続いてはYAMAHA SRX400 S号・・・中古で購入した車両ですが、オイル粘度を上げようという事になり、素性も分からないのでオーバーホール。ダストシールもヒビが入り、オイルシールストッパーリングも錆びてグズグズでした。

イメージ 8

                    各部メンテと合わせて無事に本日完成!


イメージ 9

 お次はダストシールが千切り状態になっているHONDA CB1300SF H号・・・1度は開けた形跡がありますが、新しく見えても10年から経ってますからね〜。

イメージ 10

 無事に本日完成です! 前回はチェーン交換して、今回はフォーク・・・少しづつリフレッシュしてますね!


 
                        皆さん、有難うございました〜!


この記事に

開く コメント(0)

全402ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事