ここから本文です
KRK consultant BLOG
企業研修 感想文|40代 男性


管理職に昇進するにあたり、必ずこちらの天光寺さんで企業研修をするという会社の方針で今回参加させていただきました。
正直、このような研修は入社して以来のことであり、ましてやお寺での修行など生まれてこの方初めての経験でいささか緊張しておりましたが、お寺一丸となって私どもが修行に打ち込める環境を整えていただいたこともあり、1泊二日の研修はとても実りのあるものとなりました。
研修の内容はお経を唱えたり、滝行を行ったりと今まで経験したことのない事が多くありましたが、大きな声で丁寧なあいさつをする練習など、あえて練習する事がないような所作の練習も含まれており、自分自身の所作を見直す良い機会となりました。
2日目の早朝よりお寺の内外を徹底的に清掃します。普段何気なく自分の身の回りの片付けなどをしていますが、このように自分の身の回り以外の場所を掃除することはほぼなく、新鮮な感じがいたしました。
掃除は適当にやろうと思えばいくらでも手を抜くことができます。しかし、一生懸命掃除をすると見えなかった汚れを見つけることができたり、取れそうにない汚れも頑張れば除去できたりと、奥が深いものです。
これは日々の仕事にも同じことがいえると思います。手を抜いてもそんなにも変わらないだろう仕事にも手を抜かず一生懸命取り組むという姿勢が大切だと教えられた気がします。
最後になりましたが、このような機会を与えていただいた天光寺の皆様に心よりお礼を申し上げます。この度はありがとうございました。




Tel:(042)631-6617
Fax:(042)631-6618
Mail: info@krkconsultant.com

この記事に

企業研修 感想文|男性 通信業

寺での修行を行うと聞いたときは、普通の合宿の延長かなと思い、清々しい感じで帰って来れればいいなと思っていました。しかし、いざ修行が始まってみると、思っていたより何倍も厳しいもので、正直心が折れてしまいそうでした。
それでも、川行を終了したくらいからは、何か清々しい気持ちと修行に対しても前向きな気持ちになれました。水と一緒に悪い物を流すことが出来たのかなと、心の底から思いますし、苦しかったですけど、本当に素晴らしい体験をさせて頂きました。滝行でも同様に、心が洗われた気分になりました。川行よりも辛く、数分しか入っていられなかったのが心残りです。今後何か壁に当たった時は是非とももう一度体験させて頂きたいです。
読経や写経なども体験させて頂き、最初は身が入らず、正直眠くもなってしましました。しかし、回数を重ねるにつれて、集中できるようになり、疲れも感じにくいどころか力がみなぎる感覚になりましたので驚きました。修行に来る前までは非科学的な事は全く信じないタイプの人間でしたので、今までいかに狭い感覚の中で生きてきたのかと痛感しました。仏教のことについて、帰ったら色々勉強してみようと思います。
今回の修行では、本当に数多くの事を学ばせて頂きました。まず心の持ちようを積極的に、負け犬になるなと学んだ時は、まさに今自分自身が新社会人としてやっていけるのか不安だったので、いかに無駄な思い込みをしてたのかと痛感しました。まずは自分に出来る事を懸命にやるしかないのだと、改めて教えて頂きました。こうした前向きな気持ちになれたのも全て修行の成果だと思います。集中力も一段と上がった様に感じますし、何より達成感は今後、私の心の支えになると感じました。何事も中途半端にならないように日々成長していきたいと思います。だらしない生活を送っていた私にには、とても厳しいと思える三日間でしたが、生活習慣のしっかりした生活がこれ程までに一日を張りのあるものに変えるということも私の中では大きな発見でした。一生懸命の裏側で犠牲になるのは、思いの外生活習慣なのではないかと思いますので、この辺もしっかりと自分で考え、今回修行させて頂いたということを誇りに思えるようになりたいと思います。



Tel:(042)631-6617
Fax:(042)631-6618
Mail: info@krkconsultant.com

この記事に

企業研修 感想文| 20代 男性

今回、第一回半期ノルマ未達でこのような行事に参加させて頂きました。
来る前は、いくつか案件があり参加を拒んでしまいましたがノルマは○○だというこを忘れ自分の中の甘えを出しておりました。いざ、お寺での修行が始まるとつらいことや
苦しいこと、非日常的な生活で新鮮で心が磨かれていくような感覚に落ち入りました。
ただし、お寺の中はストーブがついているものの非常に寒く普段の生活がどれだけ豊かを思い知らされました。食事も普段食べているようなものではなく、美味しかったです
が、質素なご飯でした。そのため、より普段の生活がよいか心の底から痛感致しました。
普段の普通の生活をするには、やはりお金が必要です。お金を稼ぐためにこの会社に入社致しました。現状、今期立てた目標は全く逆の方向に進み結果を何一つ出せておりませ
ん。その結果を出すにも、今のところやるきさえあればどうにかなるたち位置です。
今回、修行を行いこのようなことはもうしたくないと思いましたし、また自分がコミット数字をやらなければ信頼も得られません。なのでまた明日から気合を入れ直して
仕事に取り組みます。今までなんとなく甘い考えがあるなと感じておりましたが、今回ではっきりと理解ができたので妥協を捨てストイックに精進して行きます。



Tel:(042)631-6617
Fax:(042)631-6618
Mail: info@krkconsultant.com

この記事に

天光寺 企業研修(取締役)感想文|50代 男性
 
正直、当初はまったく本修行に関してネガティブでした。
従業員の一人が、我社の第二創業に際して、経営陣に決意を示してほしいというアイディアを社内会議で提案し、その具体案として経営陣が新年早々に滝行を実施するということが決まったのです。私自身のアイディアではなかったし、気乗りでなかったのですが、従業員たちに弱いところを見せたくなかったので、やることにしたのです。
実際にやってみて思ったことは想像していた以上に体力、身体的にキツかったというのがあります。滝行にばかり意識が向いていたので、それにはそれなりの心の準備があったのですが、滝行前におこなったお百度参り、そして滝行後におこなった三禮は、頭が真白になるくらいつらかったです。それでも、行が終わる度に「やればできるという事がわかったでしょう」と声をかけられると、たしかに自分にはまだ自分でも知らない高い限界や忍耐というものがあるのだな、と新たな発見がありました。
二日目は、初日と違い、お経を唱えたりする時間が長く体力的にはさほどでないものの、普段、正座や足を固定して過ごすことがないため、前日の筋肉痛もあいまって足は非常に痛かったです。
二日目のメニューの中で個人的にとても印象に残ったものは声だしです。メディケーションなどに興味があり、呼吸法などは腹圧式、腹式ともにやっていたのですが声を出す機会がありませんでした。祈願室の中で大日如来様の像に向かってメンバーと一緒に声を出していると、それらが共鳴し、ハーモニーとなって、部屋中に反響して異次元にいるような気分になりました。両日を通じて、先生よりいただいた話、誓いの言葉、思考が人生を作るという考えには大変共感しました。
第二創業で、体制別新の我社では、少なからず変化に戸惑い、ネガティブな方向に意識が向くスタッフがいます。私も住職先生と同様に、プラス思考のスタンスやそれにともなう実力があれば、あらゆる事は良い方向に改善すると信じています。改めて、そうした信念を従業員に伝えるためにも、先生からいただいたありがたい言葉を社内でも共有していきたいと思います。住職先生とざっくばらんなお話ができ、今後の会社経営に向けて、勇気と自信を持つことができたと思います。
修行のみならず、住職先生ご自身でのビジネス界での経験があるからこそ、修行の意味やお言葉に深さを感じることができたのだと思います。
今回は新経営体制の三人で体験しましたが、今後我社でトップレイヤーを目指すすべての幹部候補にも同じような気づきを与えられる機会を持ちたいと思います。
本当に二日間お世話になりました。
またいつか、住職先生の精進料理をいただくことができればと思っておりますので、いつまでもお元気でいてください。
 
 
 
Tel:(042)631-6617
Fax:(042)631-6618
Mail: info@krkconsultant.com
 

この記事に

私たちは、企業研修の促進で、自分や人を幸せに出来る人を多く育て、幸せな人を増やしすことで、社会貢献をすることを目標としております。

企業研修では、多くの業種の皆様にご体験いただき、とても高い評価を頂いております。

特に、接客業や営業マンなど、お客様に関わるお仕事をされている皆様に、大変喜ばれております。

一般的な企業研修では、まずお客様とその研修の話で盛り上がることはあまりないのではないかと思います。

お寺での企業研修は「修行」という崇高な、あまり日本人にはなじみの薄い分野での研修がベースとなりカリキュラムを組みますので、あなたのお客様には、きっとご興味をもっていただけると思いますし、あなたの商談での会話も弾むものになるかとおもいます。

是非、接客業、営業マンの方に参加して頂きたいと思います。









この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事