全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

ツマグロヒョウモンを撮影したあと続いて、コスモスの花の撮影です。

 クリックすると拡大表示します

12mm長の接写リングをつけるだけで、焦点距離が24mmだと最小倍率!が1/2倍と
なってしまいます。
当然ながら被写体が少しでも離れるとピントが合わないド近眼カメラになって
いますのでシベにピントを合わせるときには花弁がレンズ先端に当たっています。

花の後ができるだけ広い面積を写し込んでみたかったのですが、如何でしょうか?
数メートル程度の広くない花壇なんですが、広く見えるでしょうか?

 クリックすると拡大表示します

2枚目黄色(クリーム色)のコスモスです。 去年初めてこんな色を見たのですが、
淡いピンクと同様にとても優しい色だと思います。

閉じる コメント(9)

顔アイコン

難しいことは分かりませんが、しべにピントが合っていますね。こんな撮影が憬れです。クリーム色のコスモスは初めてです。

2006/10/10(火) 午後 1:17 t_m*sud*9*9 返信する

t_masuda929さん、こんにちわ。コンデジだと比較的この写真に近い作品になりやすいですよ。黄色のコスモスの右に写っているのはたぶん人だと思いますが、コンデジ写真はボケにくいので背景も比較的はっきりします。私が普段使うマクロレンズだと背景全体が交じり合ったような大まかな模様になると思います。

2006/10/10(火) 午後 3:56 クルンテープマハーナコーン 返信する

顔アイコン

そういえば私の機材でも出来るんだった^^ お蔵入り状態の18-50の出番だ〜〜(笑 10-20に接写リング12mmつけたらどうなるんだろう 実験してみよ ピントが合う範囲なんてないかな?

2006/10/10(火) 午後 5:50 [ iru**nn ] 返信する

irugonnさん、シグマ10-20mmに絞りリングがついていたら、MF用のニコン純正接写リングの一番薄いのが使えると思うんですけどね。18mmなら何とかワーキングディスタンスを取れないこともありませんので、何ミリまでピントの合う範囲があるか調べてみてください。12mmだと最小倍率が既に等倍になりますね。

2006/10/10(火) 午後 7:24 クルンテープマハーナコーン 返信する

超広角接写で思いつく、一番の単焦点なら、フォクトレンダーの12mmにニコン純正接写リング。但しミラーアップになるでしょうね。M42マウントで超広角レンズがあれば、M42-Fマウントアダプターで極薄接写リング代わりになりそうですが、どうかな?でも現実的なのはEOS5Dでのやれば17-35mmにケンコー接写リングでも大丈夫で、フルサイズだから画角は広くなると思いますね。

2006/10/10(火) 午後 7:32 クルンテープマハーナコーン 返信する

なかなか面白い写真ですね。タム90だとアップにすると背景は殆ど入りませんからねぇ(笑)色んな絵作りに挑戦できそうですね(^^)

2006/10/10(火) 午後 8:38 コテツ 返信する

コテツさん、こんばんわ。100mm級マクロは接写にはワーキングディスタンスが結構取れるので、ビタビタに寄らなくて良くて使い勝手があるのですが、たまには変わったこともやってみたいって感じです。

2006/10/10(火) 午後 10:08 クルンテープマハーナコーン 返信する

顔アイコン

はじめまして、こんにちは。 『flower』で、よくご一緒させていただいていますね(笑)。 コスモスのトラックバック記事からやってきました。 いつもシャープな写真ですね。 コスモスのこんな鑑賞の仕方もあるのかと驚きました。 野鳥が好きなので、(鳥さん)の写真にも興味があります。 また時々おじゃまさせてください。 削除

2006/10/11(水) 午後 3:22 [ ほかも ] 返信する

ほかもさん、ようこそおいでくださいました。私は作画センスがないもので、他人と違う撮影法で意表をつくことしか手がないので、色んな方法を考えていますよ。またの訪問をお待ちしています。

2006/10/11(水) 午後 6:30 クルンテープマハーナコーン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事