K’S-JAPAN。。。『天使の微笑み』

恒例の旅記事と併せ、本年目白押しのイベント事等もUPして参ります♪

全体表示

[ リスト ]

 
お仕事より戻って参り2週間ぶりの我が家からの更新〜でしたが、、、
 
またまた昨日より3ワンズ連れて大移動〜と成りました。。。 "\( ̄^ ̄)゛  
 
 
で、、珍しく・・移動先より携帯ちょこっと記事ではなく〜パソコンからの本格更新o(*^▽^*)o
 
 
先日の『セントレジスホテル大阪』宿泊時に訪れた・・・
 
本場中国の最先端の味を追求する『華都飯店〜シャトーハンテン〜 本町ガーデンシティー店』☆
 
 
『セントレジス』が位置するビルB2Fにあり、
 
只今勝手に何かとご縁がある建築家の「隈 研吾」氏が設計なさったお店と言うことで
 
ディナーを頂きに行って参りましたσ( ^ー゜)
 
 
 
イメージ 1
 
『セントレジスホテル大阪』と同じく10/1オープンのこちらのお店。。
 
オープン3日目と言うことで、店先には沢山のお花〜!
 
 
長崎で滞在した「隈 研吾」氏設計の『ガーデンテラス長崎ホテル&リゾート』に魅せられ・・
                                                 http://blogs.yahoo.co.jp/ks_japan_heal/33334734.html
 
また「隈 研吾」氏設計の「長崎美術館」に感動し・・・
 
長崎より帰阪後すぐに訪れた『セントレジス』と同ビルに、同氏設計のお店が入っているなんて〜
 
これもまたSERENDIPITYネ (*^m^)ni!
 
 
建設中の「新歌舞伎座」も同氏設計だそうなので・・今からとっても楽しみ〜♪
 
 
さてさて、、『華都飯店』の店内ご紹介〜☆
 
 
 
 
イメージ 2
 
天井から吊るされた長さ異なる「木」がかすかにゆれているの。
 
「生命」を表現しているとか・・・。
 
 
本町で開業なさって24年に成る『華都飯店』新店舗。
 
中国は馬(マー)家の三代(母・娘・孫)に渡る女性方が営んでいらっしゃるの。
 
 
今回はコースメニューに単品を組み合わせてオーダー!
 
それでは、馬家の本格中国料理の数々をご覧あれヽ(´▽`)/
 
 
イメージ 10
 
美味彩々 中国前菜盛り合せ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11

コラーゲンたっぷりフカヒレスープ
 
 
 
 




 
 
 
 
イメージ 12 
巣篭り仕立て
牛ロースとモンゴイカの黒胡椒炒め
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
クリスピー!丹波鶏の手羽先 
海老のすり身詰め揚げ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
豪華 海老のチリソースがけ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
ヘルシー 中国野菜とキノコのあっさり炒め
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
華都名物 四川麻婆豆腐
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これで、ご飯にデザートを残しお料理メニューはラストなので・・・
 
単品で数種を別オーダー☆
 
 
イメージ 3
 
デンファレの花が美しく添えられた
北京ダック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
肉汁た〜っぷりの小龍包
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
甘い蟹肉にレタスのシャキシャキ感が
美味しい蟹チャーハン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
大好きなぷるぷるタピオカと
濃厚ココナッツミルク・・・極ウマ〜♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして・・・最後にコースメニューのデザート
 
 
イメージ 7
 
至福 ライチプリンと胡麻団子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「隈 研吾」氏の世界に満たされながら・・心もお腹も満足で、
 
「生命エネルギー」に満ち溢れる時間に感謝〜 ゜+。(*′∇`)。+゜
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
『華都飯店 本町ガーデンシティー店』
 
大阪市中央区本町3−6−4 本町ガーデンシティーB2F
TEL.06-6120-3322
 
 
イメージ 9
 
 
★今回のEnergyRemedy(MindRemedy)★
 
「他人から許可をもらうとホッとするものですが、
その許可がないと何もできないというのでは本末転倒です。
自分を一番理解しているのは、
世界中で自分ただ一人だということを思い出してください。
そして、自分に対していつも許可を与えてあげてください。
我慢を強いるよりも、無理をすることを要求するよりも、
まず許可を与えてあげることです。
自由に生きるために、自分らしくあるために。」
     〜『心を浄化する魔法の言葉』〜
 
 
にほんブログ村に参加しています 
           ↑
         ここをポチっと宜しくネ
 
 
★Energy ReMedy Association
                 『ERMA  K'S-JAPAN』ホームページ★
 
 
 
 

この記事に

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事