誰かが空から見ているよ。

涙なしでは語れない、アラサー雨女のお天道様とのダマし合い日記。今年の台風は一体いくつ?

全体表示

[ リスト ]

9月15〜17日 快晴!!!

ご無沙汰ついでに、ちゃんと記事も書いちゃえ☆
最近すっかりフェイスブックばかりになってこちらからは遠のいてますが
皆様お元気ですか?

先日の連休後半、H田の中でも一番かわいがってた後輩くんが、
日本の果てからこちらの果てまではるばる遊びにきてくれました。


果てから果てまでほんとに飛んできてくれるとは思わなかった!

もーーーーーーーーーーめっちゃ楽しかった!

晴れ男を自称する後輩くんのおかげで、対馬はずっと快晴!
雲一つなし!

イメージ 5



(最終日に訪れた豆酘崎!水平線めっちゃくっきり!)

…楽しみにしすぎてた私の呼んだ台風は見事それてくれまして…
京都東海関東の皆々様には大変ご迷惑をおかけしました…
イメージ 1


晴れ人間って、心底、憎らしいほど うらやましいわ!!!


******

今回は〜
いつものお客様だとなかなかできないことをいっぱいやってみた!

秘境すぎていつもはなかなか案内できない姫神山砲台とか、
ちょっとお金かかるからいつも遠慮しちゃうシーカヤックとか、
せっかくだから民泊にとまってみたりとか♪
一筋縄ではいかないお互いの人生相談してみたりとか(ノ`△´)ノ


いや〜…おいしいお酒がのめる気心しれた後輩がいる人生ってシアワセですね ^^
H田、ばんざい! 

イメージ 2






















(まるでラピュタだ、といわれる姫神山砲台。きれいでしょー?
 車の場合は四駆じゃないと怖かったんだけど、私のおんぼろマーチで強行!行けた!)



イメージ 3













(鮎戻しの奥の滝)


イメージ 4















(金田城をバックに無人島で防人ゴッコ)

こうして見ると対馬の自然て、対馬の風景ってほんと素晴らしい!
みんなも是非是非遊びに来てねー! めっちゃ案内する!
期間は二泊三日くらいがちょうどいいよ!!!
(中にはせっかく来てくれても放置しちゃう人もいるけど、ごめん^^;)

******

ここまで、前振り(長っ)

******

ご案内中、
今年30歳になってしまったショックを隠しきれない後輩くんから
ロンバケの話題が頻出してたのだけど、
あれって、30代が主人公のドラマだったわけですね。
  (私はキムタクが嫌いなので見たことない…あとであらすじ調べてみたw)

名台詞が
「男女の友情は、永遠のすれ違いか永遠の片思い」
ってことで、
検索してみてたらぎくりとくる記事発見 ∑(´Д`!!!


 ロンバケに見る男女の友情 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

「すれ違い続けても、
永遠の片思いでも」続く関係。

これを【男女の友情】と言い換えることもできます。

では、
この、それでも続く関係とは何なのか?

おそらく、
という前提をつけておきますが、

「信頼」

ですよね。

とても素敵な関係だと思うのです。

そこまで期待せず、
そこまで依存しない。
だからこそ、信頼できる。

そうなんです。

この、

【期待せず】

【依存せず】

これはとても大事なコミュニケーションの一つです。

何かを会社のせいにする人、
何かと上司のせいにする人、

生活を給料に依存する人、
人生を景気に依存する人、

それはもしかして。。。

元々、期待しすぎ、依存しすぎたのではないでしょうか?


ぎくり。ぎくり。ぎくりーーーーー!!!!


確かに着任当初の自分は、
いろんなことに無知すぎたゆえ、なにもかもに期待しすぎてました。
体当たりでぶつかり続けてようやく期待しても無駄だと思い知って、
それからはそちらへの愚痴もだいぶ減りました。諦めた…

けど、自力であがき始めたら今度は、
いつも納得いかないことだらけでいちいちイライラしてしまう自分と、
まわりの状況がめんどくさくてたまらなくなりました(継続中orz


依存しすぎない、期待しすぎない。
それが「信頼」ってことだって。

たしかに私はなんにも信頼できてなかったような気がします。
それはいまでも。


仲間仲間いってきてくれる人たちも大事だけど、期待しない。
仕事をやってくれるといっても彼らの働きに頼りすぎない。

そういう心持ちにまでもっていければ、
心は常に安らかでいられるような気がします。



けどさー いざ自分の生き死にかかってるとさー 難しいよね?
大事な人に負担しいてるって自覚あると尚更だよね…?
…と言い訳めいたことをしておいてから。


結局、個人プレーでいいのかなー?
…とちょっと目から鱗だったのでした。
もともと私、ぜんぶ自分でやっちゃうタイプだから…
安心したというか肩の荷がおりたというか。


前の会社の行動指針に、
「最終的に頼るべきものは、自身の頭と手足であることを忘れてはならない」

という文言があったのですが、
今でもこの言葉、とっても好きです。


今の仕事の任期はあと半年もないけれど、
この指針を実践できる年にいたしましょう。


でも、ゆきすぎると私、ほんとに誰にも何にも頼らなくなるからなぁ
そーすると仲間を大事にしたい派の人たちからなんやかんやいわれちゃうからなぁ…
さじ加減がむずかしい


世の中って、
男女の友情なんかよりよっぽどよっぽど難しい、よね… はぁ。



ロングバケーション、見てみようかな…
キムタク嫌いだったけど、ちょっと興味がわいてきた。
いや、それもこれも大好きな後輩くんのおすすめあってこそwww

私たちH田っ子のゆるくて深くて安らげる関係は、それでいったら間違いなく、信頼、だな。
恋愛や、親戚や、仕事仲間やらだったら、きっとこうはいかないや。
なんてすてきな人生なんだろう!ヾ(*≧∀≦)ノ

閉じる コメント(1)

お久しぶりです!
貴重なアドバイスありがとうございます!そういう見方もあるんですね

なんてゆーか、自分でやれるとこからやれるだけやる、という風潮になってるのでこんなふうにかいてみましたが、私もどうやら凝り固まっていたようです(>人<;)
ポイントは、期待し「すぎ」ない、ってとこなんでしょうね\(^o^)/

いつかよくなってやる、という期待…というかむしろ希望、はいつでも持ち続けております!

2013/9/22(日) 午前 10:39 zawa 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事