誰かが空から見ているよ。

涙なしでは語れない、アラサー雨女のお天道様とのダマし合い日記。今年の台風は一体いくつ?

いざ、辺境へ!(対馬へ)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

7月15日(日)曇り時々晴れのち土砂降り

昨日から友達が遊びに来てます。
対馬の海を体験したいってことで、水着準備してシーカヤックも予約して、
夏先取りしちゃえってワクワクしてたんですっ!

が。

到着日、豪雨と霧による視界不良のため、飛行機遅れ。
(対馬の飛行場は、なんと目視なのです。霧がでたら機能停止しますw)

今日は、日中ちょっと晴れ間も見えたので、やったぁ〜♪と思ってたら
夕方、「これまでに経験したことのないような」土砂降り。

連休最終日が一番晴れる確率高いってことでシーカヤック予約したけど…
なんとかなるのかなぁ、この雲。

悪意しか感じないよ…(?;´Д`)

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

また大雨だそうだ…

イメージ 1

明日 24日の予報。
(対馬に雲はかかってないけど、絶対雨くるよねえ?
山に行く計画中止しといてよかった…)

日本は水害つづきですなぁ…

みなさまご注意を…

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

一周年なう。

5月13日(日) 晴れ!

対馬の地を踏んでからちょうど一年経ちました。
5月に異動があって、今は厳原にある市役所の本庁に勤務しています。

去年の5月13日、夜行のフェリーから降りてまず
目に飛び込んできたのは厳原港の周りの山々の鮮やかな緑と橋の赤でした。

あれからあっという間に時がすぎ、必死で季節を追いかけてるうちに一年経っちゃいました。
だけど毎日が驚きの連続で、まるで小学校にもどったように一日一日が充実してました。

振り返ると…
初めはまったく新しい環境の対馬を楽しんで、
次第に前職シックになり、話と違う仕事内容に悩み続け、
年が明けてからようやく「人に頼らずやっちまおう!」という境地にたどり着き、
今は自分の目指すところに向かってフル稼働しています。

ようやく念願の仲間も手に入りかけてます。
ありえないくらい欲張りな私の
人生かけた「前例なし・いいとこ取り・生き残りプロジェクト」始動できそうな二年目突入です。


イメージ 1
こないだの連休に、霊峰白嶽に登ってきました!
対馬随一のパワースポットはさすがでした。

この対馬から広げていきたいですね、なにかを。


ところで…
対馬に来て一番イラッとする質問は「永住する気がありますか?」
 
私だってできるもんなら腰を据えて取り組みたい。
だけど永住するしないは個人の事情や時の運とか大いに関わってくるじゃない?
計画がうまくいかなきゃ永住なんてそうそうできるわけはない。
 「永住します」って答えた人にちゃんと満足する仕事と人生を与えられるのか?
そこを考えて質問してくれてるんだろうか。。。
 
「島と一生関わっていく気はありますか?」

こういう質問なら即答で、「はい!」と言えます。

私の残り少ない人生すべてを対馬にかけたっていい、そう思ってる。
 
対馬が弱いのは都市部での情報の発信力、
都市部からの情報を取り込んで世間の流れに沿った生き残り戦略をたてること。
これらを一手に担える部門を島の外でつくりたいと思っている。
対馬ではじめた取り組みがモデルケースとしてすべての田舎に広がっていったら
日本は絶対元気になれる。それを本気で試したいと思ってる。

私自身ですすめるつもりで撒いた種もあるんだけど、
「zawaは永住しないから」って理由で私から取り上げるなら、
その方面でのアプローチはもうやめちゃうからね。ってこれは警告です。そこのアナタ。

対馬の人みんな、
および活性化を目指してる地域の人みんなに言いたいです。

永住以上に強力なサポートだってあることに気付いてほしい。

田舎が衰退する理由の一つに、やたら「永住」にこだわることもあると思うんだ。
地域の中にいなきゃできないことって確かにあると思うんだけどね。

私はワガママだから、何一つ捨てたくないんだ。
全部成功させるつもりで すべてつぎ込むから。

よろしくお願いしまっす!頑張りましょう!

一周年記念投稿
2012.5.13
zawa

開く コメント(15)

開く トラックバック(0)

4月17日(火)→18(水)

こないだまで寒かったのに、庭もすっかり春。
玄関のコンクリートのたたきには、
どこからともなくたくさんの毛虫(対馬名:ひげむし)が吹き寄せられてる今日この頃。

私はGWの商品発売に向け、連日深夜までフル稼働で頑張っております。
体力との戦いだけど楽しすぎて春鬱になる暇もありません♪

一番の懸念だった若者仲間もできるような動きになって…
17日も深夜まで打ち合わせして、大きな夢が開けてウキウキしながら帰ってきたら、

それは起こりました。
(思えばここんところちょっと体調悪かったんだよね。)

ちょっと仕事して二時半くらいにお風呂に入って、
いつもの薬草茶を飲んで、あいぽんいじりながら就寝…

30分も経たなかったと思います。

手のひらとふともも裏に猛烈なかゆみ。
耐えられなくて目が覚めました。
いつもの手湿疹かと思ってたらももの方がおかしい。
かゆすぎる。

蚊に食われたみたいなぷつぷつがどんどん増えてどんどん大きくなって…
しまいにこんなになりました((((;゚Д゚)))))))















(グロ注意)





























イメージ 1



















これ、たしかおしり。


パジャマに毛虫がついてたか!!!…って服、全部脱いで、シャワー浴び直した。

そうこうするうちに、下半身全面こんなになって
痒くてたまらなくなってパニクってたら、
おなか、せなか、胸、首、腕、手のひら、手の甲にもぷつぷつが進出…!!!
イメージ 2




















こりゃ、いくらなんでも毛虫じゃなかろーって!!!( ゚д゚ |||)ノノ


赤いぶつぶつはどんどん広がってきてつながって地図みたいになってきて、
怖いし、かゆいし、気持ち悪いし、なんだかわからず変形していく体をさするのみ…

え?これ、救急病院行かなきゃだめ?!

藁にもすがる思いで、万能!「対馬名物・椿油」をたっぷり塗りこんだら、
気が狂いそうなかゆみはすこし治まったので、朝まで耐えることに。

でもやっぱり怖くて明け方まで裸で怯えてました。


朝七時のチャイムで気づいたら…(ちょっと寝てたらしい。)
湿疹も赤みも全身すっかり消えてて夢だったのかと思ったよ。
イメージ 3



















冷静になって調べたらどうやら蕁麻疹の典型症状だったようで…

いままで蕁麻疹なめててごめんなさい。
こんなにツライのね…(>人<;)

一時間ちょっとしか寝てないので仕事は休ませてもらって病院きてみました。
薬は嫌だったから、せっかくだから血液検査してもらうことにした。
ここ数年悩まされてた皮膚炎の原因もわかったらいいな。

これから帰って仮眠して、持ち帰ってた仕事しなきゃ。

結論:対馬の椿油、やっぱりすげー!

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

花散らしの雨…というか嵐が吹き荒れてます、対馬。
さ、磯あそびの記事を終らせねば。


******

午後いっぱいかけて獲って来た獲物を…さぁて、どう料理しましょうかね?

おいっ…それはいくらなんでも手抜きすぎやないかい!?

イメージ 1

でっかい中華鍋で、豪快酒蒸し!!!

ふはははは…貝がゴミのようだ。
(すみません、BGMが君をのせてです)

イメージ 2

いや、宝石かもしれない。きれいすぎてよだれですぎてたまらない。

蒸し上がったよ〜 牡蠣はね、なかなか口が開かなかったのでじっくりとね。

ここからは〜
理系ならではの嫌な食べ方〜じっくり観察しながら〜お届けします♪

◆まずは牡蠣と間違えた、身の赤いの。
形もよくわからなかったんだけど、加熱したらホタテの小さいのみたいになった。
うまし。獲りやすいし、次からこれ狙おっかな。
(アコヤガイじゃないかって噂もあったけど、違うよねえ?)
イメージ 7














◆おまちかね、岩マテ〜♪
ぷりっとしてるんだよね(去年は蚕の蛹みたい、って思って怖かったんだった)
ほろ苦くて深い旨味。
この貝のファンは多い。

イメージ 6














◆美津島名物、ヒオウギガイ
ホタテに並ぶ名産品だけど… 一番上のも同じくらい美味しいと思った。
対馬で食べたの初めてだなぁ、私。
イメージ 3














◆岩の中に入り込んでる名もなき貝達。
メジャーなのしか目がいかないけど、こいつらも結構ちゃんと食べられる。
捨てないで食べてみるのがおすすめ♪

イメージ 8







イメージ 4




いちおうちゃんと身がある。











こうなってくると味はよくわからん。



◆もう怖くないう×こ…じゃなくて、まがり(オオヘビガイ!)
実は今回、これが一番多かった。半分くらいは口で吸えたよ〜ちゅるっとね。
しかし、やっぱり出てこないの、多数。
イメージ 9













どういうわけか、電子レンジに入れてみようと思い至った → すぽんっと出てきた!!!

まるで、杉でっぽうみたいに! (笑) 

す げ え こ と 発 見 し た!!!

そして。やっぱりすごくおいしい!


◆お待ちかね、牡蠣!!!
いろいろ美味しかったけど、なんだかんだ言って私は牡蠣が一番おいしいと思うみたいです。
グリコーゲンの美味さには勝てないよね、何者も。

イメージ 5














そんなわけで、中華鍋一杯の貝をすっかり平らげたのでした!
なんという贅沢〜〜〜〜〜!

ごちそうさまでした。


あとは、ちょっとだけいただいてきた、ひじき。
イメージ 10


茹でる前(茶)


ゆがいた後(緑)







お湯に入れるとぱぁっと緑色になるの。かじめみたいに。
海藻の色素って奥深いね。

このさっと茹でたやつを、ポン酢でいただきました。ポン酢でひじき!人生初の経験。
すごく美味しかった、海、ありがとう!!!


****後日****

とってきたあおさを、洗ってざるで干してみた。

イメージ 11

















勝手に起き上がっててちょっと恐怖だった。
スライムのSF小説思い出した。


もひとつ、さっと茹でておいたイワマテをパエリアにしてみた。
イメージ 12














うまそでしょ…?  うん、いまいちだったよ!
塩が足りなかった。

そして、イワマテの殻がもろすぎて、パエリアには向かないことがよくわかった…^^;
ざーんねん。

次は別の貝でリベンジだな。


オチのない話ですまんです。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事